作品数44
総合評価数21,630
総合PV数510,471

作者ブックマーク

成瀬川るるせさんのプロフィール

眠るのが大好きです。 読む小説は雑食です。 小説を書き続けることを、目標にしています。 その歩みは遅くとも、誰かの心に突き刺さるような小説を。

成瀬川るるせさんの作品アトリエ

  • 一般小説

    ケモノガハラ

    学園・青春

    • 53

    • 208

    • 0

  • 一般小説

    百瀬探偵結社綺譚【述義】

    ミステリー

    • 123

    • 7,978

    • 4

  • 一般小説

    文芸部は眠らせない

    学園・青春

    • 3,197

    • 61,998

    • 137

  • 一般小説

    夢浮橋モダン天鵞絨

    SF

    • 87

    • 21,391

    • 7

  • 一般小説

    偽典・蘆屋探偵事務所録

    ミステリー

    • 9,221

    • 68,243

    • 22

  • チャット

    死神はいつも嘘を吐く

    学園・青春

    • 6,301

    • 172,187

    • 22

  • チャット

    るるせミキサー計画・直接行動の記録

    日記・個人ブログ

    • 149

    • 27,203

    • 14

  • 一般小説

    珈琲フロート・ダークリー【アーカイヴ】

    日記・個人ブログ

    • 54

    • 34,898

    • 0

  • 一般小説

    オーディカル・ナイトメア【短編集】

    SF

    • 87

    • 13,475

    • 2

  • 一般小説

    バタフライ・エフェクト

    ミステリー

    • 157

    • 13,302

    • 4

成瀬川るるせさんのアトリエ作品をもっと見る

ファンレター

  • そらまめさんへ

    そらまめさん、こちらこそ、ありがとうございます!! 僕が書いた歌詞にこんなに好意的に反応してくださった方は、人生でそらまめさんがはじめてです!! ああ、詩や歌詞を学生時代書いてきて良かったぁ!! MoMAっていう例えも、身に余る光栄です!! MoMAの展覧会の図録、持っているものもあるくらい、コンテンポラリーアート大好き。詩作→バンド→ブログ→DTMと、小説以外のこともこの順番でやってきた僕ですが、歌詞が褒められるというのは格別の思いがあります!! 今日はお酒を飲みます!! 嬉し過ぎるからひとり ... 続きを見る

  • るるせさん

    るるせさんの作る歌詞に驚きすぎて、自分の詩作ができなくなりました。頭が真っ白です。 わたし的にはこれ、MOMAです。お声も聴けました(喜)ありがとうございます!

  • Parachutes! Viva La Vida or Death!!

    まきえ肴さんありがとう!! COLD PLAYの、『Viva la Vida』や『Yellow』あたりの、音数抑えた、クリーンサウンドっぽいエレキギターと、なにか共通点はあるかもしれない。この『閉塞された宇宙』の音源は、コールドプレイやストロークスが出てきたあたりの年代のライブ音源だし(コールドプレイ、その頃はまだ日本じゃあまり知られてなかったかも)。昔はサブスクなんてないから、渋谷の宇田川町のタワレコに通って新しいのを試聴したり買ったりしてて、すると、こうなりますよね、影響を受けて。でもこの曲 ... 続きを見る

  • 閉塞された宇宙

    伴奏と歌い方のギャップに笑いました。 コールドプレイのクリス・マーティンが大舞台でこれを歌ってるイメージが湧いてきてさらにウケました。

  • きらら!!

    まきえ肴さん >僕、スクーター乗りなのです。で、乗ってるのはビーノです。『ゆるキャン』に出てくる、スクーターです。まんがタイムさん、コミカライズ、お願いします!!!! 登場人物の関係性、意外にね、動いていくんですよ。「粋」と言っていただけてとても嬉しいです。小咄をしてるだけに見えて、実はキャラが動いていく。小説なんですよ、評論ではないんです、この作品。

  • 人付き合いや、ひととの距離感

    紫雀さん > 部長、「おごってね」と言われるとおごるタイプのようです。やさしいのですよ、だけど、「みんなに」やさしいのでしょうけれども。文芸部の面々、人付き合いやひととの距離感、わからないひとたちですが、やさしさは持っている……と、思います。たぶん、ね(笑)。

  • コミカライズ希望!

    登場人物の関係性が粋ですよねー。 まんがタイムきららあたりでコミカライズ希望します。 でも文字が小さくなりすぎて読めなくなるかも(笑)

  • 60話

    部長、笹山さんにおごってあげるの? やさしいなぁ。(*^。^*)

  • 河島さん、聴いていただけて嬉しいですよー!!

    河島さん、コメントありがとうございます!! 「仲間が有名になって巣立っていく」のには慣れっこですよ、僕は。吉祥寺で働いてたイタ飯屋の店長は普段、やっぱり俳優で、大河ドラマ『龍馬伝』に出るほどになったし、今も活躍中です。そうそう、バンド活動は結局3ピースバンドっていう形態になって。ベーシストは俳優になり、ドラマーは普段ボーカリストで、歌手が歌う前にうたっている「仮歌のひと」やってたセミプロでした。その二人に、作詞作曲ギターボーカルとして、文学少年だった僕をプラスして、3ピースバンドだった、という。 ... 続きを見る

  • 趣旨を誤解してました

    なるほどそんな過去が……。何も知らずに素人なのに偉そうなことを申し上げました(;´・ω・) ふむふむ、仲間が有名になって巣立っていくの、わたしだったら堪えられるかどうか。。少なくとも精神的に10年は凹みますってのはジョークですけど。 生きている限り、好きなことに全神経を傾けるしかないですね(;´・ω・) がんばりましょー!!