チャットノベル作品詳細

死神はいつも嘘を吐く

147|学園・青春|連載中|50話|91,882文字

死神, ガールズラブ, 百合, 社会・思想, まったりタイム, 現代ファンタジー, チャットノベル大賞, 宅飲み, 日常, 創作論・評論

30,359 views

今日もまったりライフの、田山姉妹と居候の死神少女が織りなす一幕劇。忍び寄る影には評論のチカラで立ち向かえ。死神少女たちの青春×思想を、抹茶ラテのように混ぜた日常ファンタジー。

もくじ

登場人物紹介

【田山理科】

 主人公にして家主。妹のちづちづと知らない町に引っ越し、二人で暮らしを始めたが、ちづちづがどこからか拾ってきた少女・みっしーも同居することに。趣味は絵を描くこと。ペインティングナイフを武器にする。

【みっしー】

 死神少女。十王庁からやってきた。土地勘がないため力尽きそうなところをちづちづに拾われて、そのまま居候することに。大鎌(ハネムーン・スライサー)を武器に、縁切りを司る仕事をしていた死神である。

【ちづちづ】

 理科の妹。背が低く、小学生と間違われるが、中学生である。お姉ちゃん大好きっ娘。いつもおどおどしているが、気の強い一面をときたま見せる。みっしーとは友達感覚。

小説情報

死神はいつも嘘を吐く

成瀬川るるせ  rulerse

執筆状況
連載中
エピソード
50話
種類
チャットノベル
ジャンル
学園・青春
タグ
死神, ガールズラブ, 百合, 社会・思想, まったりタイム, 現代ファンタジー, チャットノベル大賞, 宅飲み, 日常, 創作論・評論
総文字数
91,882文字
公開日
2018年09月03日 23:36
最終更新日
2019年03月10日 19:35
応援コメント数
4

応援コメント一覧

いや、何年も食べてないけど

母の実家は寺泊がワリと近くて、子どもの頃はお盆に食べたりしたんだよね(^_^;)(それほど蟹に思い入れがないので、バイキングとかで置いてあってもまず食べないw) タラバ蟹は鱈の漁場でとれる蟹、と言われながら、その実ヤドカリの仲間です(笑)

じゅるり。

タラバガニが蟹じゃないだってー!! さすがゴージャスなだけある!! ていうかタラバガニ食べたいですよー!! 

タラバ蟹も

蟹じゃないんだよ。

魔都にて。

tanutanuさん、コメントありがとうございます。まず、承認欲求の話から。ひきこもり研究の第一人者で臨床科医である斎藤環先生の本のタイトルに『承認をめぐる病』というのがあります。そのままの意味です。承認を得たくても得られないと(いや、得られても)心の調子を崩すことは多くありますね。でも、『地下室からのコナトゥス』は、ぼかして書いてしまったからわかりづらいのですが、セクシャル・マイノリティであるジュディス・バトラーが、世間から差別を受け続け、差別に負けずに生き続けるにはどういう考え方をすればいい ... 続きを見る

作者プロフ

成瀬川るるせ  rulerse

眠るのが大好きです。 読む小説は雑食です。 小説を書き続けることを、目標にしています。 その歩みは遅くとも、誰かの心に突き刺さるような小説を。

この作者の他の作品

小説

今日は卒業式。ひきこもりの金糸雀ラピスを叩き起こしに向かう朽葉コノコと佐原メダカの前に立ちはだかる敵として現れたのは? 【抹茶ラテの作法と実践(The Book of Matcha Latte)】シリーズ第三弾!

28|学園・青春|連載中|6話|9,265文字

2019年03月27日 01:00 更新

シリアス, ガールズラブ, 百合, 学園異能, SFファンタジー, 学園百合

小説

これは、おれが愛するおねショタへの鎮魂歌。

27|恋愛・ラブコメ|完結|1話|3,939文字

2019年03月17日 00:35 更新

シリアス, おねショタ, サイバーパンク, SF

小説

〈研究所〉の〈治験〉で、近江キアラは爆弾を抱える。佐原メダカと風紀委員・金糸雀ラズリのタッグは、その監視をすることに。 抹茶ラテの作法と実践【The Book of Matcha Latte】シリーズ第二弾!

29|学園・青春|完結|7話|13,260文字

2019年03月15日 17:00 更新

シリアス, ガールズラブ, 百合, 学園異能, SFファンタジー, 学園百合, 現代ファンタジー

チャット

今日もまったりライフの、田山姉妹と居候の死神少女が織りなす一幕劇。忍び寄る影には評論のチカラで立ち向かえ。死神少女たちの青春×思想を、抹茶ラテのように混ぜた日常ファンタジー。

147|学園・青春|連載中|50話|91,882文字

2019年03月10日 19:35 更新

死神, ガールズラブ, 百合, 社会・思想, まったりタイム, 現代ファンタジー, チャットノベル大賞, 宅飲み, 日常, 創作論・評論

小説

「一人の子供が殺された。  殺されたのは、わたしの姉だ。  妹のわたしは、今も姉の帰りを待っている」 佐原メダカは教室でそう、読み上げた。 【抹茶ラテの作法と実践】シリーズ第一弾!

47|学園・青春|完結|8話|12,502文字

2019年03月07日 19:54 更新

シリアス, ガールズラブ, 百合, 学園異能, SFファンタジー, 学園百合, 現代ファンタジー

小説

これが真面目過ぎたお前に宛てた、最後の手紙だ。

25|その他|完結|1話|2,431文字

2019年03月01日 05:58 更新

【ラストレター】, シリアス, 恋愛, 書簡体小説

小説

いつものように心療内科へ通院したら、看護服の美少女を処方された。どうやら一週間後に地球は滅亡するので、僕はその少女とともに地球を救わないとならないらしい。意味がわからない。だが、拒否権はない。僕はウサミミ看護服の少女と地球を...

28|SF|完結|42話|78,055文字

2018年12月03日 01:00 更新

終末, アポカリプス, 闘病, シリアス, 健康, 現代ファンタジー

小説

崩落していくセカイのなかで、わたしはひとりになる。

21|SF|完結|1話|5,436文字

2018年10月15日 17:02 更新

終末, アポカリプス, 女主人公, 現代ドラマ

小説

 -想像力のないボクは、この現実を殺せない-...

18|学園・青春|完結|19話|41,830文字

2018年09月13日 20:50 更新

魔法少女, ガールズラブ, 百合, クレイジーサイコ, サイコホラー, 現代ファンタジー, 学園ファンタジー

TOP