ファンレター一覧

  • 自分も好みのマンガ家さん名の分類やってみました

    まぁ、基本は作品の内容で買っているので、作家名のひらがな行名を意識して、自分も買っていたワケではないと思いますが(作画者名・分類) 【完結シリーズ全巻購入作家名】 あ行作家『三人』 か行作家『二人』 さ行作家『一人』 ま行作家『二人』 あと、ポチポチ購入作家が。 あ行作家『一人』 や行作家『一人』(この先、新巻買い揃えるか?どうかは不明) ま行作家『一人』(これも新巻を買っていくかは現時点では??) は行作家『一人』(何年も新巻出さないから、そろそ ... 続きを見る

    『 おもしろすぎる マンガ館 』霧樹 里守(きりぎ・りす) Risu-KIRIGI

    書評というほど大げさなものじゃございません。 ウチの本棚(というかマンガ棚)の大整理中。でして。(^^;) 今ある本のご紹介や、 かつてあったけど今はない本(引っ越しと貧乏などの諸事情により)の思い出など、 つらつら記録しておけたら…と、思いまして。 (^^;) 原則として作者あいうえお逆順、で、進んでいきたいと思いまーす☆

    ジャンル:創作論・評論

  • こういう雰囲気のファンタジー、やっぱり良いですね

    四話まで拝見しました。魔法の設定が作り込まれていてとても素敵です。私の個人的な趣味ですが、エル君が結構好みの性格をしていました。続きも読ませていただきます。

    剣と鞘のつくりかた 《宿世の章》橘都 naoKIT

    闇の中でもがき苦しんでいた少年は“光”と出逢う「俺が力を貸してやる」 「剣と鞘のつくりかた」本編。 傭兵という職業に就く者たちが、人間としての倫理を失わせぬよう各国で活躍していた。 大陸の南方にある砂漠地帯の中にある憩いの町ナカタカには、観光客や多くの戦士たちが休息に訪れていた。各地を旅するデットも、ナカタカにて休暇を取っていた。 戦士の斡旋屋も兼ねた食事処で、デットは訳ありの少年エルと出会う。 大切な人を喪った少年は、強き者を探していた。 大切な人の仇を討つために自 ... 続きを見る

    ジャンル:ファンタジー

  • 皐月原 圭さま、こんばんは。

    お目に留めていただき、ありがとうございますヽ(^o^)丿 いつもおちゃらけたことばかり載せているのですが、これは真面目に書いたやつでした笑 こんなに丁寧な感想をいただき、恐縮するばかりです。う、嬉しい・・・! こんなんですが、よろしければまた寄ってってくださいね。

    ラー油ぱん m29t23k

    ジャンル:現代ドラマ・社会派

  • ものすごい透明感。

    私がユウゴくんでも同じことします!動物とか鳥と友達になりたいし、言葉も通じちゃうの、分かる気がします。 全編にわたって、ものすごい透明感を感じます。実際に森の中にいるみたいな。 次回が、最終回なのでしょうか。次回も楽しみにしています。

    不思議の森の願い池皐月原 圭 kei_satsukihara

    少年のお父さんの病気を治してあげたいと願うキツネ。 仲間外れにされたキツネを森へ戻してあげたいと願う少年。 これは、ふたりの出会いと別れの物語。

    ジャンル:ファンタジー

  • なんか『や』行から下の作家名に

    集中しているような……^^; 読む側の無意識の嗜好が、マンガ家さんを選ぶ時の何かに反映されているのでしょうか? 実に興味深いです。 本棚のマンガ家さんのペンネームは気にしたことは無かったですが、こんど確認してみます。 何か新たな発見があるかも知れないので

    『 おもしろすぎる マンガ館 』霧樹 里守(きりぎ・りす) Risu-KIRIGI

    書評というほど大げさなものじゃございません。 ウチの本棚(というかマンガ棚)の大整理中。でして。(^^;) 今ある本のご紹介や、 かつてあったけど今はない本(引っ越しと貧乏などの諸事情により)の思い出など、 つらつら記録しておけたら…と、思いまして。 (^^;) 原則として作者あいうえお逆順、で、進んでいきたいと思いまーす☆

    ジャンル:創作論・評論

  • つばめさん、ありがとうございます。

    貴重なアドバイスに感謝します。 実は、青山家のエピソードをまるまる1話分カットしたり、機内でタクが告白する台詞をカットしたり、アムステルダムでの昼食で哲夫のクリニックの治療法を説明する場面をカットしたり、いろいろ削って、本格的にレースに進む直前で全部回収させようと企んでおりました。それが、読者を置いてきぼりにしてしまったようです。 短編であれば、伏線を張って回収するのは難しくありませんが、やはり長編は難しい。もともと中編くらいで考えていたのですが、人物の背景に凝りすぎてしまった結果、無理な回 ... 続きを見る

    リトル・ウィング加藤猿実 Sarumi

    タク(青木拓也)は、かつて2輪ロードレースの最高峰MotoGP初の日本人チャンピオンを目指すライダーだった。突発性の病のために選手生命を絶たれたタクは、失意のどん底から理学療法士の優香(ゆか)と共にリハビリを重ね、二人三脚で4輪に闘いの場を移す。 3年の時を経て、タクは優香とともに4輪の最高峰であるフォーミュラ・ワンへと上り詰める。初めて臨む伝統のモナコ・グランプリ。予選5番手は日本人最高位だったが、プレッシャーがタクを襲う。二人の守護天使であるジミ・ヘンドリックスの『リトル・ウィング』で高鳴 ... 続きを見る

    ジャンル:現代アクション

  • つばめさんの言うとおり

    まるっとお見通しですね。(笑) 前にお話ししたことがありますが、私は端から小説は書けないと思っていたため、小説の書き方を全く勉強していない無手勝流。(骨太小説〜を除いて)コンテストは応募しても落とされて当然だろうな……くらいしか考えていませんでした。(苦笑) ただ、シナリオの書き方、記事の書き方、それに校正は少しだけ勉強したことがあります。 この小説も、シナリオを書くつもりでがっちり固めたストーリープロットに肉付けする形で書いています。 それが、『Ai needs You』くらいの短〜中 ... 続きを見る

    リトル・ウィング加藤猿実 Sarumi

    タク(青木拓也)は、かつて2輪ロードレースの最高峰MotoGP初の日本人チャンピオンを目指すライダーだった。突発性の病のために選手生命を絶たれたタクは、失意のどん底から理学療法士の優香(ゆか)と共にリハビリを重ね、二人三脚で4輪に闘いの場を移す。 3年の時を経て、タクは優香とともに4輪の最高峰であるフォーミュラ・ワンへと上り詰める。初めて臨む伝統のモナコ・グランプリ。予選5番手は日本人最高位だったが、プレッシャーがタクを襲う。二人の守護天使であるジミ・ヘンドリックスの『リトル・ウィング』で高鳴 ... 続きを見る

    ジャンル:現代アクション

  • 子供は、夫婦間の空気に敏感ですよね

    父親が働けなくなったという事情。 母親が働かざるを得ないという事情。 母親が働きに出た翌日に帰ってくるという意味。 母親の雇用主がさよを学校に通わせてくれるという意味。 ……本文中、なにも書かれていなくても察せる文章というのに感心します。子供はそういうところに敏感なもので、きっと苦しかったろうなあと思いました。 ラストでの、さよの決別の行動にぐっときました。 夜道を、先を歩いていた母親にもそれはきっと見えたはずで、その時母は何を思ったろうか、というのが気になるところです。

    ラー油ぱん m29t23k

    ジャンル:現代ドラマ・社会派

  • お気になさらず

    とらじろうさん、いつも忙しい中、私の小説読んで下さりありがとうございます。わたしもとらじろうさんんの作品いつも楽しみにしております。お互い無理しないよう楽しく小説仕上げましょうね。

    はちゃめちゃ中学生活夢美留子 yume-miruko_3690

    神条啓祐、東郷中学に通う中学三年生、この物語の主人公です。誰にも言えない秘密を抱えながらとおとお新学期が始まろうとしていた。その秘密とは?そして主人公が色んな葛藤を得て大きく成長していく物語です。

    ジャンル:学園・青春

  • Re:砂乃さま おや、こんなところにまで

     いらっしゃいませ、いつもありがとうございます。  こちらはまだ投稿をはじめたばかりのころ、「ノベデイの傾向を読もう」と思ってあげたテストベットのような作品なので、個別にご感想をいただいてちょっとびっくりいたしました笑。  ただ、一日でぴたりと伸びは止まったものの、じつは☆の初速が一番伸びたのが今作だったかもしれません。  思えばノベデイの読者さんは比較的年齢層も高めで「読み慣れている」方が多いので、通勤のお供にサクッと一駅区間で楽しめるものが好まれるのかもしれません。そこで「ああ、な ... 続きを見る

    千国礼拓 ayata_sengoku

    暗がりで牛が泣いていた。

    ジャンル:現代ドラマ・社会派

  • 甘抹らあ様

    ファンレター、ありがとうございます! こちらは中学時代、「絵本を作る」という美術の課題で無理やり話をひねり出した作品なのですが、出来はともあれ(汗)、その後の自分の活動に大きく影響したため、今でもとても大事にしているものなのです。 とはいえ、中年にさしかかった今になって読み返すと、自分では「若い!」「青い!」と赤面してしまうのですが、恥ずかしくて。 そんな思い出の作品を、「好き」と言っていただけたことがとても嬉しいです。本当にありがとうございます。 書いてみて、ストーリーが平坦に ... 続きを見る

    眠り姫と魔法の花皐月原 圭 kei_satsukihara

    夜、寝ている真奈ちゃんのもとに現れた光。それを追いかけた真奈ちゃんは、不思議の世界の冒険へ……! 中学時代。美術の授業で作成した絵本から、テキスト部分を抜粋しました。

    ジャンル:ファンタジー

  • あらためて読み返しました。

     あらためて読みました。『牛』の感想を書こうと思いお邪魔することをご容赦ください。    千国様が酒肴夜話でも触れたように『夢十話』のテイストでしたね。『トロッコ』と書いた当方の浅慮に恥ずかしくなりました(汗)。  その感想も踏まえて読み返してみると、千国様が出そうとした雰囲気が十二分に伝わってきました。読めば読むほど不思議な感覚に陥り、まるで極上の清酒を飲んで寝たあとに見る夢のようです。千字にも満たないのにこれだけ表現できる……酒肴夜話にも掲載されているように、酒の肴のようなお話です ... 続きを見る

    千国礼拓 ayata_sengoku

    暗がりで牛が泣いていた。

    ジャンル:現代ドラマ・社会派

  • ありがとうございます

    ご教授ありがとうございます

    クロスオーバー(超短編シナリオ集)未村 央(ミムラアキラ) mimura_akira

    シナリオ教室で書いた課題をブラッシュアップしたものです。計6本。 最初の「クロスオーバー」だけが映像用で、あとはラジオドラマ用のミニシナリオです。 だいたいラブストーリーです。(「猫舌」以外) 短編マンガの原作にしてみたい、という方がいらしたら、ご連絡ください^^ (いちおう用語解説) M…モノローグ(=心の声) ※特定の登場人物の声です。「ナレーション」(N)だとニュートラルな「天の声」になります。 SE…効果音 CO…カットアウト FO…フェードアウト

    ジャンル:恋愛・ラブコメ

  • >楠本恵二さま

    ご感想ありがとうございます! そんな、書くのは自由ですから! シナリオにはいちおう形式があるので、「台詞」と「ト書き」という。地の文と違ってト書きは現在形で書きます。なぜなら俳優さんやスタッフさんへの指示・お願いだからです。そこだけ押さえたらあとは何とでもなります。楽しいですよ。^^ 古い本ですけど、新井一『シナリオの基礎技術』1冊あれば、形のことはわかります。あとシナリオ・センターのホームページはすごく参考になりますよ!^^

    クロスオーバー(超短編シナリオ集)未村 央(ミムラアキラ) mimura_akira

    シナリオ教室で書いた課題をブラッシュアップしたものです。計6本。 最初の「クロスオーバー」だけが映像用で、あとはラジオドラマ用のミニシナリオです。 だいたいラブストーリーです。(「猫舌」以外) 短編マンガの原作にしてみたい、という方がいらしたら、ご連絡ください^^ (いちおう用語解説) M…モノローグ(=心の声) ※特定の登場人物の声です。「ナレーション」(N)だとニュートラルな「天の声」になります。 SE…効果音 CO…カットアウト FO…フェードアウト

    ジャンル:恋愛・ラブコメ

  • シナリオとか戯曲に素人なりに興味はあります

    がんばってください。 自分も一度くらいは、戯曲とかシナリオっぽいモノを書いてはみたいと、常々思ってはいるのですが。 (学んだ方から見れば首根っこつかまれて成層圏におっぽり出される程度の素人レベルモノですが) チャレンジ精神で一度、短いモノにチャレンジして素人が書いてみても良いモノでしょうか? ご教授いただければ幸いです

    クロスオーバー(超短編シナリオ集)未村 央(ミムラアキラ) mimura_akira

    シナリオ教室で書いた課題をブラッシュアップしたものです。計6本。 最初の「クロスオーバー」だけが映像用で、あとはラジオドラマ用のミニシナリオです。 だいたいラブストーリーです。(「猫舌」以外) 短編マンガの原作にしてみたい、という方がいらしたら、ご連絡ください^^ (いちおう用語解説) M…モノローグ(=心の声) ※特定の登場人物の声です。「ナレーション」(N)だとニュートラルな「天の声」になります。 SE…効果音 CO…カットアウト FO…フェードアウト

    ジャンル:恋愛・ラブコメ

  • 心があたたまります

    優しい言葉遣い(平易な、というだけではなく、温かみがあるという意味でも優しい言葉)で描かれた文章が素敵だなと思います。読みながら、じんわりと心が温かくなるのを感じました。 また、第10話を読んだ時には「おおー!」と声が出ました。他にも、予想外だった点が色々とあります。 穏やかでありながら、平坦ではないストーリー展開が凄いなあ……と純粋に感動しました。 (私が書く物語はどうも平坦になりがちなので、参考にさせていただきます笑) 感想が遅くなってしまいましたが、とても好きな作品です!

    眠り姫と魔法の花皐月原 圭 kei_satsukihara

    夜、寝ている真奈ちゃんのもとに現れた光。それを追いかけた真奈ちゃんは、不思議の世界の冒険へ……! 中学時代。美術の授業で作成した絵本から、テキスト部分を抜粋しました。

    ジャンル:ファンタジー

  • 笑えて、ほっこりしました

    spi_MIKKE様の作品の中で、かなり好きな1作です。 まず興味をひかれたのはタイトルでした。読み始めると、インパクトの強さを裏切らない冒頭があり、作品に引き込まれます。 占い師との会話や、主人公の奔走ぶりが面白くて、何度もクスっと来ました。 そして、それだけでは終わらない後半部分がとても好きです。主人公の特性ならではの展開に、「なるほど、そう来るのか!!」と感動しました。 特にグッと来たのは、結末です。最初と最後でこうも見え方が変わるのか――と、思わず目頭が熱くなりました。コ ... 続きを見る

    想像妊娠をやめたかった男spi_MIKKE

    想像妊娠をやめるために奔走する話です。 ノベルデイズ限定投稿になります。

    ジャンル:現代ドラマ・社会派

  • 前作に引き続きとても面白かったです!

    軽快なテンポと程よい山場とオチと。今回のお話も楽しく読ませていただきました。 zine部に、ますます個性的なメンバーが揃ったところで、彼らの今後の活動が楽しみです。 続き、ないんでしょうか。 まだまだこの世界に浸っていたい気持ちでいっぱいです。

    Zine部2! ~三十一文字殺人事件~常盤桜子 zinebu

    <第1巻全公開後、引き続いて2巻を公開します。  前作をお読みでない方は、 http://talkmaker.com/works/87d61ba2354812ab8e0e29def4eddde0.html をお先にどうぞ!>  zine部に送られてきたのは挑戦状?それも今度は殺人事件?!  お馴染みのメンバー勢ぞろいで、今度は文芸謎解きに振り回されるハメに。  実は未公開・未発表だった2巻がついに登場!3巻はもうないぞ! ☆「zine部!」を手作り文 ... 続きを見る

    ジャンル:学園・青春

  • Re:T_mulanさま お久しぶりです

     どうもご無沙汰しております。  伝怪の連載中は、コメントありがとうございました。  はじめていただいたご感想なので、当方もよく覚えております。  そしてまた、こちらへも過分なお褒めの言葉をいただき光栄です。  仰るとおり伝怪とはちがい、今作は音、匂いといった、視覚以外の五感情報もあえて意識して執筆しております。伝怪のように精神に直接訴えるというよりは、こちらでは読者さんに肌で物語の空気感を楽しんでいただきたかったからです。  狙いどおりそこを感じ取っていただけたようで、ほっと胸を ... 続きを見る

    六観音橋 裏商店会外伝 ~武星堕つ刻~千国礼拓 ayata_sengoku

     後藤栄治。身長一八七センチ。体重一四二キロ。元・総合格闘家。  裏社会の使い走りにまで落ちぶれた不器用な男が最後に闘ったのは、無敗の伝統空手を継承する青年と、謎の秘伝書を秘匿する裏商店会を名乗る集団だった。  わけあって、本伝は未公開。事情はお察しくださいませ……。

    ジャンル:現代アクション

  • 皐月原 圭さまへ

    作品を読んでくださった上に感想まで、本当にありがとうございます! タイトルを考えるのが苦手で、今回も未だに「これで良いものか……」と悩んでいるのですが、面白いと感じていただけたようでよかったです! 今作では、圧倒的な理不尽の前に無力な個人と、それでも前を向き続ける姿を描きたいと考えていました。近未来を舞台とするなか、情緒と客観性のバランスを取るのがとても難しいです。なんとか伝えられていたでしょうか。 各章における「異常さ」を感じ取っていただけたようで、非常に嬉しいです。 そし ... 続きを見る

    彼と○○甘抹らあ LA____R

    第三次世界大戦下を生きた、一人の青年・志田圭斗の物語。 第1章は、従軍する前の学生時代を、幼なじみの少女の視点から描く。圭斗は運動会にて、持ち前の運動神経で活躍する一方、言論統制が強まるなかで、ある罪を犯してしまう。 第2章は従軍時の姿を、上官の視点から描く。「国は違えど人は人」という信念を持つ上官の生き方は、圭斗の人生に大きな影響を及ぼす。 第3章は終戦後、故郷に帰還した時のことを圭斗本人の視点から描く。今までに犯してきた罪の重さに押しつぶされそうになりながら、不思議な少年・ ... 続きを見る

    ジャンル:現代ドラマ・社会派