アインザームの楽園

[ファンタジー]

3

1,458

0件のファンレター

​​あらすじ

—誰かといても感じる孤独—

孤児院も離れ、拾ってくれた家族とも離れて、独りで生きていたロッティはある冒険家たちに拾われ、その一員として親友のハルトやルイと共に大切な時間を過ごす。しかし、ある出来事を機に、ロッティは皆との違いに思い悩むようになり、その結果、仲間といても感じてしまう孤独に耐えられなくなったロッティはやがて彼らからも離れていく。
その後、自分と似た匂いのする女性、ガーネットと共に冒険をすることになる。しかし、彼女との冒険は残酷な世界の真実をロッティに見せつけ、ロッティは過酷な運命を背負うことになる……

—誰もが自分の居場所を求めて生きている、ただそれだけのことなんだ—

※この作品は【novelba(ノベルバ)】というサイト/アプリにおいても公開しております。内容に違いはありません。

登場人物

ロッティ

主人公。

孤児院→ある街の夫婦に引き取られる→街を出て冒険家団体『ルミエール』に拾われる→ガーネットと共に旅に出る。目で見たモノを、手も触れずに操る能力を持つ。

ガーネット

初対面であるロッティの名前と『ルミエール』の元メンバーであったことを知っていた不思議な女性。自称だが100歳を超えているという。

ハルト

ロッティとほぼ同じ時期に『ルミエール』に拾われる。ロッティの能力を知る。能天気で明るい性格。

ルイ

ロッティやハルトと同じように『ルミエール』に拾われる。女好きでお調子者な性格だが時折鋭い。

ブラウ

『ルミエール』の団長。豪快で大胆な性格。

セリア

学び舎でロッティと仲良くしていた女の子。エルフ族であったブルーノと親友であった。

ピリス

ロッティを拾った孤児院の院長。ロッティが再び会いに行こうとしたら既に亡くなっていた。

シャルル

リュウセイ鳥の伝説のある街にて鉱山発掘に赴く記憶喪失の青年。

トム

リュウセイ鳥の伝説のある街にて鉱山発掘に熱心な少年。

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

アインザームの楽園

荒銀のじこ  aragane__nojiko

執筆状況
連載中
エピソード
24話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
ダークファンタジー, ヒューマンドラマ, セカイ系, グロ描写あり, 大長編
総文字数
75,923文字
公開日
2021年11月11日 17:57
最終更新日
2021年12月04日 20:58
ファンレター数
0