羅紗情歌 ─遠き異国に分かつとも─

作者 時野みゆ

[歴史]

3,565

67,137

49件のファンレター

 第一部「戦火の予兆」、第二部「異郷の地」、第三部「二つの国」。読みやすいイラスト入りノベルです。

 大儀なき戦が愛しあう者たちを引き裂く──乱世の純愛──

 海に面した小さな領地、草薙。戦国の世にあっても、領主夫妻である九条隼人と藤音は仲睦まじく穏やかに暮らしている。
 九条家に仕える巫女の桜花は幼なじみ伊織と祝言を挙げる決心をするが、後任探しが難航し、婚儀の準備がなかなか進まないのが悩みの種だ。

 平穏な日々を送っていた二組の愛しあう者たち。だが、その平和は隼人のいとこ、柊蘇芳の出現によって破れ去る。
 野望を抱く蘇芳は叔父である帝を説き、海を隔てた羅紗国への出兵を企てる。かの地を征服し、倭国の領土にしようというのだ。

 出兵の要請が九条家にもなされる。この戦は単なる侵略でしかない。隼人は苦悩するが、蘇芳の言葉は帝の命令。拒めば草薙が滅ぼされかねない。
 大切なものを守るために隼人は苦渋の決断をする……。

 作品には美麗イラストが添えてあります。
 表紙、人物アイコン、作中イラスト等、すべてフリー素材からお借りしています。
 著作権等の問題があった場合、すみやかに削除させていただきます。
 画像はイメージなので、文章と相違があっても大目に見てやってくださいませ。

「鬼哭く里の純恋歌―天女と龍の系譜―」の続編となりますが、こちらから先にお読みになられても問題ありません。

目次

完結 全162話

2020年02月10日 10:37 更新

  1. 第一部 戦火の予兆

  2. 第一章 平穏

  3. 第1話 紅蓮の夢2019年10月04日
  4. 第2話 短い文2019年10月04日
  5. 第3話 窓の外2020年02月09日
  6. 第4話 穏やかな日々2019年10月04日
  7. 第5話 婚儀の報告2019年10月04日
  8. 第6話 深々と2019年10月04日
  9. 第7話 古来より巫女とは2019年10月02日
  10. 第8話 枕を並べて2019年10月04日
  11. 第9話 しみじみ語っていたら2019年10月04日
  12. 第10話 もうじき家族に2019年10月04日
  13. 第11話 続く試練2019年10月04日
  14. 第12話 奥方の助け舟2019年10月04日
  15. 第13話 夫と共に2019年10月05日
  16. 第14話 口上2019年10月05日
  17. 第15話 痴話げんか2019年11月25日
  18. 第16話 早く一緒に2019年10月06日
  19. 第二章 蘇芳(すおう)

  20. 第17話 予想外の問題2019年10月07日
  21. 第18話 報告の合間2019年10月07日
  22. 第19話 領主のあり方2019年10月08日
  23. 第20話 秘密の場所2019年10月13日
  24. 第21話 地球儀2019年10月09日
  25. 第22話 いつか広い世界を2019年10月09日
  26. 第23話 見知らぬ来訪者2019年10月10日
  27. 第24話 仕度2019年10月10日
  28. 第25話 女の勘2019年10月11日
  29. 第26話 主の席2019年10月11日
  30. 第27話 刺ある言葉2019年10月12日
  31. 第28話 宴2019年10月12日
  32. 第29話 ただひとり2019年10月13日
  33. 第30話 非礼2019年10月13日
  34. 第31話 うってつけの人材2019年10月14日
  35. 第32話 たずねたきこと2019年10月14日
  36. 第33話 皇家の血筋2019年10月15日
  37. 第34話 貫いた恋2019年10月15日
  38. 第35話 太陽と月2019年10月16日
  39. 第36話 妬ましさ2019年10月16日
  40. 第37話 空虚2019年10月17日
  41. 第38話 如月無双2019年10月17日
  42. 第39話 宣告2019年10月18日
  43. 第三章 嵐

  44. 第40話 足音2019年10月18日
  45. 第41話 嵐の始まり2019年10月19日
  46. 第42話 衝動2019年10月19日
  47. 第43話 たったひとつの方策2019年10月20日
  48. 第44話 心のままに2019年10月20日
  49. 第45話 結論2019年10月21日
  50. 第46話 迷わぬ心2019年10月21日
  51. 第47話 その後の難儀2019年10月22日
  52. 第48話 曽我水軍2019年10月22日
  53. 第49話  真砂の居城2019年10月23日
  54. 第50話 縁組の意向2019年10月23日
  55. 第51話 水軍の力2019年11月13日
  56. 第52話 船賃の代わりに2019年10月24日
  57. 第53話 茉莉香姫2019年10月25日
  58. 第54話 本当の恋2019年11月22日
  59. 第55話 猛勉強2019年10月26日
  60. 第56話 二つの国の間で2019年11月13日
  61. 第四章 出陣

  62. 第57話 新しい年2019年10月27日
  63. 第58話 桜花の居場所2019年12月25日
  64. 第59話 押し問答2019年10月28日
  65. 第60話 武士の誓い2019年10月29日
  66. 第61話 静かな夜2019年10月30日
  67. 第62話 二人が出会えて2019年10月31日
  68. 第63話 約束2019年11月01日
  69. 第64話 詮なき願い2019年11月02日
  70. 第65話 祈りと舞い2019年11月13日
  71. 第66話 ひと目だけでも2019年11月06日
  72. 第67話 瀬奈2019年11月04日
  73. 第68話 立会人2019年11月04日
  74. 第69話 許嫁として2019年11月05日
  75. 第70話 別れ2019年10月08日
  76. 第71話 覚悟してはいても2019年11月06日
  77. 第72話 運命の歯車2019年11月26日
  78. 第二部 異郷の地

  79. 第五章 羅紗

  80. 第73話 海原2019年11月11日
  81. 第74話 労働で2019年11月11日
  82. 第75話 好奇心2019年11月12日
  83. 第76話 櫓のこぎ方2019年11月24日
  84. 第77話 自然体2019年11月17日
  85. 第78話 兄と弟2019年11月13日
  86. 第79話 縁談相手2019年11月14日
  87. 第80話 婚約しようとした矢先2019年11月14日
  88. 第81話 水に流して2019年11月29日
  89. 第82話 真の勝利とは2019年11月15日
  90. 第83話 海と陸2019年11月16日
  91. 第84話 出迎え2019年11月16日
  92. 第85話 最後尾2019年11月17日
  93. 第86話 陣営の酒宴2019年11月17日
  94. 第87話 総大将の厳命2019年11月18日
  95. 第88話 武将の矜持2019年11月18日
  96. 第89話 素朴で難解な疑問2019年11月19日
  97. 第90話 進軍2019年11月19日
  98. 第91話 街道を北へ2019年11月20日
  99. 第92話 命令と頼み2019年11月20日
  100. 第93話 生きているからこそ2019年11月29日
  101. 第94話 せめて鳥に2019年11月21日
  102. 第95話 帝の御子2019年11月22日
  103. 第96話 早馬2019年11月22日
  104. 第六章 王都

  105. 第97話 王都陥落2019年11月23日
  106. 第98話 果たすべき義務2019年11月23日
  107. 第99話 懸念2019年11月24日
  108. 第100話 水軍の脅威2019年11月24日
  109. 第101話 副将2019年11月25日
  110. 第102話 美談の真相2019年11月26日
  111. 第103話 地下迷宮2019年11月27日
  112. 第104話 異様な光景2019年11月28日
  113. 第105話 危惧していた事態2019年11月29日
  114. 第106話 青白い火花2019年11月30日
  115. 第107話 届かぬ言葉2019年12月01日
  116. 第108話 佐伯の決意2019年12月02日
  117. 第109話 隼人の策2019年12月03日
  118. 第110話 最後の命令2019年12月04日
  119. 第111話 濃霧2019年12月05日
  120. 第112話 深い闇2019年12月06日
  121. 第113話 散り椿2019年12月07日
  122. 第114話 伊織の決断2019年12月08日
  123. 第115話 敗退2019年12月09日
  124. 第三部 二つの国

  125. 第七章 阿梨

  126. 第116話 報告の使者2019年12月10日
  127. 第117話 悪い予感2019年12月11日
  128. 第118話 投げつけられた扇2019年12月12日
  129. 第119話 如月の叱咤2019年12月13日
  130. 第120話 喪失感2019年12月14日
  131. 第121話 自責の念2019年12月15日
  132. 第122話 王子と王女2019年12月16日
  133. 第123話 人質としての価値2019年12月17日
  134. 第124話 生きている実感2019年12月18日
  135. 第125話 家臣たちへの話2019年12月19日
  136. 第126話 救い小屋2019年12月20日
  137. 第127話 藤音の決断2019年12月21日
  138. 第128話 布告2019年12月22日
  139. 第129話 猫の手扱い2019年12月23日
  140. 第130話 真っ先に2019年12月24日
  141. 第131話 好待遇2019年12月25日
  142. 第132話 自信と気概2019年12月26日
  143. 第133話 海龍一族2019年12月27日
  144. 第134話 大きな問題2019年12月28日
  145. 第八章 宣言

  146. 第135話 変調2019年12月29日
  147. 第136話 枕もとに2019年12月30日
  148. 第137話 ある考え2019年12月31日
  149. 第138話 世継ぎ2020年01月06日
  150. 第139話 気がかり2020年01月07日
  151. 第140話 憔悴2020年01月08日
  152. 第141話 かけがえのないもの2020年01月09日
  153. 第142話 穏やかな姿2020年01月10日
  154. 第143話 女の戦2020年01月11日
  155. 第九章 約束

  156. 第144話 北の地2020年01月12日
  157. 第145話 聞き覚えのある名2020年01月13日
  158. 第146話 新しい風2020年01月14日
  159. 第147話 手腕2020年01月15日
  160. 第148話 廃墟2020年01月16日
  161. 第149話 胸の奥で2020年01月15日
  162. 第150話 敗残兵2020年01月18日
  163. 第151話 悲痛な声2020年01月19日
  164. 第152話 手の温かさ2020年01月20日
  165. 第153話 南へ2020年01月21日
  166. 第154話 予感2020年01月22日
  167. 第155話 戦友2020年01月23日
  168. 第156話 争いの火種2020年01月24日
  169. 第157話 差しのべられた手2020年01月25日
  170. 第158話 風のように2020年01月26日
  171. 第159話 帰還2020年01月27日
  172. 第160話 愛しい者のもとへ2020年01月28日
  173. 第161話 新しい生命2020年01月29日
  174. 第162話 あとがき2020年02月10日

登場人物

九条隼人(くじょうはやと)


若き聡明な草薙の領主。大切なものを守るため、心ならずも異国との戦に身を投じる。

「鬼哭く里の純恋歌」の人物イラストとイメージが少し異なっています。優しいだけではない、乱世に生きる武人としての姿を見てあげてください。

藤音(ふじね)


隼人の正室。人質同然の政略結婚であったが、彼の誠実な優しさにふれ、心から愛しあうようになる。

夫の留守を守り、自分にできる最善を尽くす。

天宮桜花(あまみやおうか)


九条家に仕える巫女。天女の末裔と言われ、破魔と癒しの力を持つ優しい少女。舞の名手。

幼馴染の伊織と祝言を挙げる予定だが、後任探しが難航し、巫女の座を降りられずにいる。

桐生伊織(きりゅういおり)


桜花の婚約者。婚礼の準備がなかなか進まないのが悩みの種。

武芸に秀で、隼人の護衛として戦に赴く。

柊蘇芳(ひいらぎすおう)


隼人とはいとこだが、彼を疎んじている。美貌の武将。

帝の甥で強大な権力を持ち、その野心を異国への出兵に向ける。

阿梨(あり)


羅紗国の王女にして水軍の長。戦の渦中で隼人の運命に大きくかかわっていく。

白瑛(はくえい)


王都での残党狩りの時、隼人がわざと見逃した少年。実はその素性は……。

ファンレター

藤音さんのファーストレディぶりに感動していました

~140話の辺りを、この辺りは藤音さんのパートだなあと思いつつ拝読しておりました。 便りのない中で待ち続けるというのは大変な仕事に違いないですが、それだけでなく、「隼人さんならこうしたはずだ」と傷病兵たちを救護する彼女は素晴らしい人だなあと、改めて感じました。隼人さんが知ったら嬉しいだろうなあと、じわりと感動させられるシーンでした。 前作から、大きく変化して強くなった藤音さんを見て、再度しみじみとしてしまいました。 また、コメント頂き、どうもありがとうございます! そうですね、長期留 ... 続きを見る

老武将たちの活躍

第二部を拝読し終えたのですが、撤退のシーンがお気に入りだったことを思い出していました。 隼人さんの鮮やかな知略と勇気が爽快感をくれる傍らで、老武将たちの人模様や個性や生き様がきらりと輝いていて、とても楽しませていただきました。 難しい決断をした佐伯さんと蘇芳さんの関係性を色々想像してみたり、息子たちに窘められつつ鎧を脱ぐ元基さんに何となく愛着を感じたり、実直に健闘する兼光さんがかっこよかったり…(そして敷島さんのようなキャラも、物語を引き立ててくれるのである意味で好きです) 霧のごとく消え ... 続きを見る

時代物でありながら、とても国際的な物語

すみません、大変ご無沙汰しております、真田一彦です。 昨年の後半から身辺で色々あり暫く留守にしてしまいましたが、久々に拝読することができました。気付けば「海の民の娘」が連載されており、先の楽しみが増えたようでとても嬉しいです。 昨年は時野さんも忙しくされていたようで、今は落ち着きましたでしょうか。お母様も、大事なければいいのですが… 世間ではコロナウィルスが流行していますが、私は長期の旅から戻ってきたらトイレットペーパーがどこにも売っておらず、かなり肝を冷やしました。 また久しぶりに羅紗 ... 続きを見る

改めてお疲れ様でした。

阿梨を主人公とした外伝とは何と心くすぐる作品でしょうか。ぜひ読んでみたい思いがします。それに「東洋の魔都・上海」を舞台にしたラブストーリー。魔都の響きがいい。現代の上海ではなく混沌の中にエネルギーが沸々としている時代の物語でしょうか? などと想像してしまいます。ぜひ描いてください。楽しみに待っています。私の今はメインの投稿サイトは無いというのが実情です。エブリスタが一番長いので何となく新しい作品を発表しています。その他はアルファポリス、カクヨム、NOVEL DAYS、ノベルアップ+に作品を置いて ... 続きを見る

到頭終わってしまった。

「鬼哭く里の純恋歌―天女と龍の系譜―」から始まった隼人と藤音の物語。心を閉ざした藤音にやきもきし、桜花と伊織の行く末にハラハラしながら読み進めたのが昨日のように感じる。一件落着し、四人には幸せな未来が訪れるものと胸を撫で下ろした読者に、時野みゆは「羅紗情歌―遠き異国に分かつとも―」をプレゼントしてくれた。しかし、そこには権力に翻弄される隼人達の姿が描かれていた。「鬼哭く里の純恋歌」を読んだ者ならば見過ごす事など出来無い心憎い設定である。異国の地へ向かう隼人や伊織、無事な帰還を祈る藤音と桜花、それ ... 続きを見る

予感

う~~~ん。もう直ぐ終わってしまいそうな予感。寂しいなあーー。

男冥利

心を揺さぶる言葉。だが国に待つ人がいる……。秘宝の護衛者、指摘有り難う御座いました。

コメントありがとうございました

時野みゆ様。先日は拙作のコメ欄に、コメントありがとうございました。じつはこっそり…というわけでもないのですが、当方も以前からちょこちょこ拝読させて頂きにきておりました。まだまだ連載には追いつけておりませんが、歴史ものを抵抗なく読ませるやわらかくてやさしい文体とたしかな見識に、いつも舌を巻いております。これは余談になってしまいますが、当方はスマホで読むときは紙のときの習慣で縦読み設定にしているのですが、みゆさんの作品は縦読みだとより一層に味わい深くなると思います。隠居なんてとんでもない、紙の本でも ... 続きを見る

そうだった

隼人や藤音の事ばかり心配していたが伊織もいたのだ! そして蘇芳は? 倭国はどうなる? ますます目が離せない。

どうやって脱出するか

隼人はどうやって故国へ戻るか、待ちわびる藤音は、倭国はどうなっている、知りたい事が山ほどあり終わってしまうのが名残惜しい物語です。 最後までハラハラ・ドキドキさせて下さい。

小説情報

羅紗情歌 ─遠き異国に分かつとも─

時野みゆ  comcom91

執筆状況
完結
エピソード
162話
種類
一般小説
ジャンル
歴史
タグ
恋愛, 歴史, 戦国, シリアス, 別れ, 切ない, 再会, 感動, イラストノベル
総文字数
109,046文字
公開日
2019年09月26日 18:21
最終更新日
2020年02月10日 10:37
ファンレター数
49