作品数5
総合評価数14,917
総合PV数353,267

作者ブックマーク

時野みゆさんのプロフィール

こんにちは、時野みゆです。

モットーは「いくつになっても心は乙女」

今の混迷する世の中、座右の銘は「うろたえるな。あきらめるな。もっと毅然としていろ」by ロイ・マスタング(鋼の錬金術師)

エッセイ「時代のうねりと言の葉と」
コロナ疲れ、自粛疲れの皆様に贈る言葉の花束です。

時野みゆさんの作品アトリエ

  • 一般小説

    海の民の子供たち ─輝く星の下に生まれし双子─

    歴史

    • 596

    • 33,349

    • 55

  • 一般小説

    時代のうねりと言の葉と ─ささやかなエール─

    日記・個人ブログ

    • 245

    • 12,717

    • 9

  • 一般小説

    海の民の娘 ─騎士より強い姫君と悩めるナイト─

    歴史

    • 379

    • 30,159

    • 50

  • 一般小説

    羅紗情歌 ─遠き異国に分かつとも─

    歴史

    • 3,606

    • 92,357

    • 50

  • 一般小説

    鬼哭く里の純恋歌 ─天女と龍の系譜─

    歴史

    • 10,091

    • 184,685

    • 36

時野みゆさんのアトリエ作品をもっと見る

活動報告

2020年 10月13日|コメント(0)

2020年 08月10日|コメント(0)

2020年 07月16日|コメント(0)

2020年 06月29日|コメント(0)

2020年 06月26日|コメント(0)

2020年 06月10日|コメント(0)

2020年 05月23日|コメント(0)

2020年 04月19日|コメント(0)

ファンレター

  • 第三章 海の都

    フローレスの酒飲み場で、何やら不穏な空気が醸し出す。 阿梨たちはアディーナ姫を護り通すことができるのか? 先が気になります☆ 鬼神を祀る巫女の鬼姫は、一部を除いて向かうところ敵なしです☆ 高取はやはり不思議な力のあるせいで、修練もハードです☆ バトル要素がありそうな雰囲気で、これから楽しみです☆ 朝食摂るのが遅いため汗 ファンレターが遅くなることがあります。 (たんに寝坊ですが笑) いつもありがとうございます☆

  • 朝食摂りました笑

    そうですか笑 父の味ですか☆ 阿梨の破壊的な料理も食べてみたいです☆ 水の失われた神々での視点は、実はある人の視点です。その視点の人は武たちをずっと見守ってくれています☆ あと、人と言いましたが、人間ではないです☆ ご飯美味しかったです笑

  • 追伸ですー☆

    すいません汗 また追伸です汗 水の失われた神々のラストは、確かにハッピーエンドですが、オールハッピーではなかったりします☆ 武と麻生は悲恋になりますが、実は……となりまして笑 湯築も頑張って強くなります☆

  • 新鮮な驚き ご拝読。

    阿梨の得意料理を、一度は食べてみたいです☆ (魚が好きなので) アディーナ姫と同じく。私には釣り上げられた新鮮な海の幸をその場で調理するのは。 とても珍しいのです☆ 素敵な一話をありがとうございましたm(__)m(←朝食前笑)

  • 追伸ですー。

    武は元から空手の稽古を、麻生の父から(←有名な師範)教授されています☆ 後、日本拳法。柔道、合気道など。 武の両親は普通の仕事をしているのですが、麻生の両親は英才教育を娘にしてしまうほど、有名人です笑 その関係で武は強くなりました。

  • 食料調達 ご拝読しました☆

    堂々とした? 海での常識を知りました笑 健やかで暖かな光景でした。 私も海で釣りはしたいのですが、ひどい船酔い体質で汗 山の川で我慢しつます☆ 水の失われた神々での乙姫は、周りからの進言と、のっぴきならぬ事態で仕方なく。地球を侵略するのですが、一応ラストには和やかな結末となります☆ いつも本当にありがとうございますm(__)m

  • ご無沙汰しております。

    時野さんこんにちは、月島です。随分ご無沙汰いたしました。 私の方はお恥ずかしい話ですが、創作はほぼ進まず、ぐだぐだと日々を過ごしております。 意欲の復活と文章のリハビリとを兼ねて、こちらでエッセイというか創作秘話(なんて立派なものでもないですが)ちみちみ書いてみようかなー、なんて企んでいたりもします。おそらく需要のない自分語りではありますが(笑) 表紙イラスト、まだ途中ではありますが進捗をメールにてお送りしております。ご確認いただけると嬉しいです。 急激に肌寒くなってきましたね。お風邪な ... 続きを見る

  • 追伸ですー。

    ええ、武たちの使命は龍神という障害物である人類の脅威を龍神を祀る巫女たちと取り除き。 乙姫という名の地球外生命体である侵略者を説得するという。 風変わりなRPGになっております笑 元々は竜宮城伝説は浦島太郎が亀を助け、竜宮城へ行って乙姫が浦島太郎を歓迎して宴会を開くのですが。 ある意味逆にしました。 乙姫が浦島太郎を追って人類をいじめて地球の海水で……。 と、ここからはネタバレです笑 紆余曲折してますが、そしてオリジナルですが。 おとぎ話の逆パターンなのです笑

  • 海での夜 ご拝読しました。

    二度寝してました汗 二人の王女は対照的でした。一人は道を切り開き、一人は自然に王妃となる。 人生って、確かにおおよそその二つしかないように思いました。 素敵な海の夜の昔話でした。

  • 頑固親父の変貌 ご拝読しました。

    遅くなりましたm(__)m どんなに頑固でも孫には弱いものですね笑 勇駿が手討ちにならず良かったです笑 いつも水の失われた神々をお読み下さりありがとうございますm(__)m 頑張ります。 今朝はパソコン内で微調整をしていました汗