作品数3
総合評価数307
総合PV数104,844

作者ブックマーク

月島 成生さんの作品アトリエ

  • 一般小説

    冥合奇譚 ~月龍の章~

    歴史

    • 93

    • 51,065

    • 12

  • 一般小説

    徒然なる徒然

    日記・個人ブログ

    • 33

    • 12,172

    • 14

  • 一般小説

    背徳者

    歴史

    • 181

    • 41,607

    • 19

月島 成生さんのアトリエ作品をもっと見る

活動報告

2022年 04月26日|コメント(0)

2022年 01月04日|コメント(0)

2021年 11月27日|コメント(0)

2021年 09月19日|コメント(0)

2021年 08月08日|コメント(0)

2021年 07月02日|コメント(0)

2021年 06月11日|コメント(0)

2021年 05月25日|コメント(0)

2021年 03月20日|コメント(0)

2020年 12月23日|コメント(0)

ファンレター

  • お久しぶりです

    お久しぶりです、時野です。ずっと体調がよくなくてノベルデイズもすっかり活動休止状態でしたが、ようやく復帰できました。「冥合奇譚 ~月龍の章~」は76話にしおりがはさんであったので、そこから続きを拝読させていただきますね。 例の「プリントした原稿は手もとにあるけど、ワープロ打ちだったのでデータがない」作品はすべてパソコンにデータを入れて、どうにかノベルデイズに発表することができました。あぁ大変だった……。オールド上海をネタにした物語、のぞいていただけたら嬉しいです(^^♪ 相変わらずす ... 続きを見る

  • ご無沙汰しております

    ご無沙汰しております。前回のコメントは延々と個人的事情を書いてしまい、失礼いたしました。 夫の母の件と自分の体調不良で、活動もずっとお休みしてしまいました。月島さんはきちんと更新されているようで偉い!(でも活動報告見たらストック尽きてしまったのですね~) マイペースでゆるりといきませう。キャライラストも美麗で素敵です。うーん、いいね!したのに☆の数が増えない……。 「冥合奇譚 ~月龍の章~」は53話まで進みました。性格の悪い月龍にさらにパワーアップして根性の曲がったそっくりさんの弟、登 ... 続きを見る

  • リアルは大変……

    そうでしたか、月島さんも大変だったのですね。自分自身が不安定だと執筆も拝読も思うようにできませんよね。 こちらは夫の母の認知症が急激に進み、体の方も衰えてひとりでは歩けなくなってしまいました。現在は入院中ですが、今度の日曜日に退院したらそのまま介護施設に移る予定です。 本人は嫌がっていましたが、担当の先生が「もう在宅では厳しいから施設の方がいいですよ」と言ってくださったおかげで、時野は在宅介護を免れました(先生が神様に思えました) 入居するために着替えとか日用品とか用意しなくて ... 続きを見る

  • 明けましておめでとうございます

    明けましておめでとうございます。昨年は大変お世話になり、ありがとうございました(*- -)(*_ _) 実はリアルの方で夫の母の認知症が急に悪化してしまい、てんやわんやの毎日です(-_-;) そろそろ一人暮らしは限界かな、という感じで、(現在88歳)施設入居などの対応を検討中です。 でも本人は(当然だろうけど)乗り気じゃないんですよねえ……。 「背徳者」もそうでしたか! お仲間です♪ 最初から打ち直していくのって、けっこうしんどい作業なのでぼちぼち進めていきます。ああ、もう一度上 ... 続きを見る

  • 薄幸

    年末のお忙しい中、コメントありがとうございました。無事に終わりました~。梨華の理想の相手は「ちょっとヘタレだけど紳士でまっすぐで優しい人」でしょうかねぇ(笑) 私はいわゆる悪役を書くのが苦手で、リアリティと説得力のあるキャラ作りを模索しているうちに、王妃さまはすっかり薄幸の女性になってしまいました……。 薄幸といえば蓮ちゃん、ひどすぎる……。やいこら月龍、お前最低な男だな!(怒)薬がどうのこうの、弁解なぞ聞きたくもない!勇仁だったら「この不埒者!そこへなおれっ、成敗してくれるわ!」となる ... 続きを見る

  • 恋と友情の狭間で悩む男二人

    こんにちは、時野です。本日、「海の民の乙女」無事完結いたしました。月島さんにはシリーズを通して素敵な表紙イラストを描いていただき、本当にありがとうございました(*- -)(*_ _) ああ、相変わらず男二人、恋と友情の狭間で悩んでますねぇ。何だか設定は違えど、学園青春ドラマのような……(笑) 悶々と悩む彼らを見て(読んで)いると、君たち、他にやることはないのかい !? とおばさんは思わずゲキを飛ばしたくなります。 隔日更新もゆったりしてていいですね。私も次作はそうしようかな。毎日更新 ... 続きを見る

  • 天然だけど鋭い蓮ちゃん

    天然だけど鋭い蓮ちゃん、月龍の奇妙なスムーズさ=不自然さを見破りましたね。私は時代考証を無視して、あの薬は阿片で、そのせいもあって月龍の心はだんだん壊れていったんだ、と勝手に考えてました。 返信機能の通知、自分で試してみた時は届いたのですが、残念ながら今回は届きませんでした。ノベルデイズのシステム、やっぱりアテにならない……。 ごめんなさい、ジュリオ、幸せにはなれません。王妃さまも。よく考えたら、この話、あまりハッピーエンドになっていない……(-_-;)

  • ヤバそうな薬

    膝枕スキャンダル事件(?)は解決したものの、それぞれに相手を思いながら、すれ違う三人。月龍は何やらヤバそうな薬飲んでるし……行く手に思いきり暗雲が……(-_-;) コメントに返信機能がつきましたが、これ、ちゃんと通知してくれるのか疑問です。

  • スポルスよ、おまえもか!

    いやあ、出てくる出てくる、物語とは全く違う史実……置き手紙を残して逃げたスポルス、おまえもか! ルキウスを守ろうして命を落としたんじゃないのか~。 これらの(ある意味しょーもない)史実オンパレードで、よくあの儚く美しい物語が書けたなあ、と改めて感服しております。 「背徳者」には別バージョンの「狂信者」があるのですね。いつか拝読できる日をゆるりと楽しみにしています(^^♪

  • 素敵なエピローグ !!

    おおお、ハッピーエンド大好きな時野には、いいね!を10個くらい連打したくなるような、素敵なエピローグ !! ルキウスとガイウスは生きていて、ひそかに幸せに暮らしていました……本編のラストがこちらに脳内変換されてしまいそうです(笑) 梨華ちゃんは女の子だけど、普段の格好がお母さんと同じくほぼ男装ですので……。この後、フリー素材でお借りしたリシャールと勇利の女装イラストも出てきます♡ ド定番の女装で一番活躍したのはお兄ちゃんです☆