海の民の娘 ─騎士より強い姫君と悩めるナイト─

作者 時野みゆ

[歴史]

368

40,854

51件のファンレター

海に生き、いつか海に還る──。王女にして水軍の長・阿梨の生きざまとロマンス。

海の上、王都へ向かう水軍の船の中で生まれた姫君。
幼い勇駿はその小さな儚げな姫を守ろうと決意する。
が、十七年後。美しく成長した姫は、護衛である勇駿より強くなっていた……!

海の民の物語・第1弾。「羅紗情歌―遠き異国に分かつとも―」にゲストキャラとして登場した阿梨を主人公にした物語です。
 
表紙イラストの美しく凛々しい阿梨は月島成生さんが描いてくださいました。https://estar.jp/users/95636963 ありがとうございます♪
表紙以外のイラストはフリー素材からお借りしています。著作権等の問題があった場合、すみやかに削除させていただきます。

目次

完結 全38話

2020年12月10日 16:27 更新

  1. 第一章 決意

  2. 第1話 姫君誕生2020年12月10日
  3. 第2話 梨の花2020年12月10日
  4. 第3話 王都再建2020年12月10日
  5. 第4話 一枚の金貨2020年12月10日
  6. 第5話 天賦の才2020年12月10日
  7. 第6話 騎士より強い姫2020年12月10日
  8. 第7話 男たちの歓声2020年12月10日
  9. 第8話 誠意ある謝罪2020年12月10日
  10. 第9話 庭園2020年12月10日
  11. 第10話 まだ磨かれぬ原石2020年12月10日
  12. 第二章 マルバ王国

  13. 第11話 弟2020年12月10日
  14. 第12話 お土産よりも2020年12月10日
  15. 第13話 海賊船2020年12月10日
  16. 第14話 知略2020年12月10日
  17. 第15話 選んだ生き方2020年02月22日
  18. 第16話 近くて遠い存在2020年02月23日
  19. 第17話 王子からの贈り物2020年02月24日
  20. 第18話 王女殿下の不機嫌2020年02月25日
  21. 第19話 女官長の使命感2020年02月26日
  22. 第20話 見知らぬ貴婦人2020年02月27日
  23. 第21話 上品に2020年02月28日
  24. 第三章 宴

  25. 第22話 夜の帳(とばり)2020年02月29日
  26. 第23話 王宮の宴2020年03月01日
  27. 第24話 舞踏2020年03月02日
  28. 第25話 輪を外れて2020年03月03日
  29. 第26話 葡萄酒2020年03月04日
  30. 第27話 王子の告白2020年03月05日
  31. 第28話 ドレスを贈る理由2020年03月06日
  32. 第29話 眼に映った光景2020年03月07日
  33. 第四章 波の音

  34. 第30話 控えの間2020年03月08日
  35. 第31話 勇仁の説教2020年03月09日
  36. 第32話 腕の中2020年03月10日
  37. 第33話 どんな男なら2020年03月11日
  38. 第34話 失望の色2020年03月12日
  39. 第35話 ありったけの勇気2020年03月13日
  40. 第36話 重なりあう想い2020年03月14日
  41. 第37話 イラストギャラリー2020年03月14日
  42. 第38話 あとがき2020年04月16日

登場人物

阿梨(あり)


羅紗国の王女にして水軍の美しき長。勇敢で聡明な娘だが、恋愛にはかなり疎い。

世間では「型破り王女」と言われている。

勇駿(ゆうしゅん)


阿梨の護衛で幼なじみ。彼女が王女という身分差もあって想いを口に出せずにいる。

勇仁(ゆうじん)


勇駿の父で阿梨の教育係。姫さま大事の忠義者。頑固。

セルト


阿梨たちが訪れたマルバ王国の第3王子。阿梨を気に入って求婚するが、その真意は……。

白瑛(はくえい)


阿梨の異母弟。羅紗国の王太子。母は違うし、年も離れているが、仲のよい姉弟。

真綾(まあや)


阿梨の母。美しくたおやかだが芯の強い女性。王妃の地位より海の民であることを選んだ。

ルキア


マルバ王宮女官長。セルトに頼まれ、阿梨を最高に美しい貴婦人にすべく使命感に燃える。

マルバ国王


水軍の大切な取引相手。大らかで人柄のよい王さま。

ファンレター

連投すみません汗

主道 学です。 年末年始のお休みは、どれくらいにしますか? 私は年中無休です笑 新作の「夜を狩るもの 終末のディストピア」は1月1日からの連載予定です☆

返信(0)

爽やかでとても素敵なエンディングでした

とうとう4章まで読み終えてしまい、改めてよかったなぁと思うと同時に、終わってしまったもの悲しさを感じています。 勇駿さんは何かと苦労性だなぁと最後まで阿梨さんとの掛け合い(?)に笑わせて頂きましたが、最後は優しく爽やかに締め括られており、読後感の良さにじんわりとしておりました。 また拙作「銀の月~」をお読み頂き、どうもありがとうございます。ですが、長い上に暗い物語かつ、文章も構成も相当に拙いため、時野先生にご覧いただくにはかなり不足のある作品ではないかと自認しております、、、 私の ... 続きを見る

返信(0)

笑わずにはいられません

もったいないと思いつつ、2章と3章を一気に拝読してしまいました。 阿梨さんのキャラは何度読んでも最高だと思います。衒い飾りもなく、ただ信念のままに進んでゆく姿に勇駿さんも惹かれるんだろうなと思いつつ、彼が部下としても幼馴染としても、彼女に律義に尽くそうとする姿に、何だかじわりとさせられます。 同時に、良くも悪くも個性的な彼女の周囲で人々がどたばたする様子が愉快で、笑わずにはいられません。読み直して、ルキアさんが良い味を出しているなぁと思ったりしました。 そしてもう一つ最高なのが、29話の下 ... 続きを見る

返信(0)

出だしからわくわくさせられます

船上から始まり、建設現場に移りと、常に活気あるシーンが続く書き出しが、とても好きです。阿梨さんのおかげで、アクションシーンにも事欠きません(*^^*) そして何より、初めから既に漂っている勇駿さんの苦労人感がたまりません。この二人も、本当にいいコンビだなぁと思いながら、拝読しています。セルト王子が登場しましたが、先の展開を知っていると、つい複雑な心境になります(笑) また、勇駿さんのキャラクターデザインも拝見できて、とても嬉しいです!色黒で男前な感じですね。 また現在、新作「海の民の乙 ... 続きを見る

返信(0)

非が王子でよかったです。

阿梨も大変ですね汗 でも、勇仁の言葉で一安心。 もうそろそろ夜勤の時間ですいません汗  次ページは明日ッス。 これからはファンレターはそのページからにしますね。星がつくと思いますので☆ 行ってきます☆

返信(0)

今、波の音で羅紗情歌も読もうかと迷っています♪

この時間帯辺りにじっくりご拝読しますね♪ 次は羅紗情歌か海の民の子供たちか迷いますm(__)m

返信(0)

王子笑

阿梨に勢いよく投げ飛ばされるとは、当然と思いました笑 阿梨も可愛い♪

返信(0)

強いお酒にご用心かな?

勇駿が手元の強いお酒を!? これは恐らく笑

返信(0)

男顔負けの強さの阿梨が?

王女の恰好をした阿梨は魅力的です。本人はそうは思わないかも知れないけれど笑 勇駿よりも強いけれど、やっぱり美しい王女。 イラストの山海の幸食べてみたいですね。美味しそう♪

返信(0)

海の民の子供たち 今から楽しみです♪

時野さん。いつもありがとうございます。 花の恋人に早速の応援コメントをありがとうございました♪ 海の民の子供たち。海の民が読み終わりましたらご拝読ー♪ まだルキアが登場するところまでご拝読していませんが、今から楽しみです♪ 花の恋人は近くにいるんじゃないかしら? ありがとうございます♪  

返信(0)

小説情報

海の民の娘 ─騎士より強い姫君と悩めるナイト─

時野みゆ  comcom91

執筆状況
完結
エピソード
38話
種類
一般小説
ジャンル
歴史
タグ
歴史, 恋愛, 純愛, 幼馴染, 女主人公, 王女, 身分差, 切ない, ほのぼの
総文字数
24,253文字
公開日
2020年02月03日 10:25
最終更新日
2020年12月10日 16:27
ファンレター数
51