詩集 月光読書

[その他]

897

193,917

245件のファンレター

<副題>
たれかありし月の影 君いずるのは然ればこそ あまたの世の 何処へとまいらん

目次

連載中 全204話

2024年05月25日 11:27 更新

  1. 副題の意味 公開日: 2020/08/25
  2. 2020年度

  3. 西日の部屋で想うこと 公開日: 2020/07/01
  4. それでも太陽が生きろという 公開日: 2020/07/01
  5. 東京の蜉蝣 公開日: 2020/07/02
  6. しみったれた君へ 公開日: 2020/07/02
  7. 届けて 公開日: 2020/07/03
  8. 小鳥 公開日: 2020/07/03
  9. 雨になったら会いにいこう 公開日: 2020/07/04
  10. 冷たい涙/散ってしまった哀しみ 公開日: 2020/07/05
  11. 君の大切なもの 公開日: 2020/07/05
  12. 静寂と漣の中間で 公開日: 2020/07/07
  13. ゴッホに愛を込めて 公開日: 2020/07/06
  14. 水色の中に溶けて 公開日: 2020/07/06
  15. 月夜の晩に思うのは 公開日: 2020/07/10
  16. 支えてくれるのは 公開日: 2020/07/09
  17. 曖昧な魂 公開日: 2020/07/11
  18. さもあらばあれ まずしき蝶よ 天かける 公開日: 2020/07/12
  19. 瞬きの瞬間 垣間見た君の孤独と 戦ってみようと思う 公開日: 2020/07/19
  20. 沈黙のリズム 公開日: 2020/07/20
  21. 夢幻は無限の宙(そら)の夢現 公開日: 2020/07/23
  22. 樹々のざわめき 公開日: 2020/07/28
  23. 切望と苦しみの狭間 公開日: 2020/07/29
  24. 茅蜩の鳴く空に 公開日: 2020/08/08
  25. 夢の中の自分へ 公開日: 2020/08/14
  26. 逆転する坂 公開日: 2020/08/18
  27. さあ、出かけようとママンが言った 公開日: 2020/08/21
  28. 白ゆりのような人 公開日: 2020/08/20
  29. 過ぎてゆく日々よ 公開日: 2020/08/23
  30. 君よ祈りを込めて 公開日: 2020/08/23
  31. 君が君であるように願う 公開日: 2020/08/25
  32. 黄昏の先についていく魂の姿を哀れみ給え 公開日: 2020/08/26
  33. 僕は冷酷に処理する 公開日: 2020/08/27
  34. 強烈なまでの優しさで僕を苦しめないで 公開日: 2020/08/29
  35. 妄想で一日は始まる 公開日: 2020/08/30
  36. 読書する小鳥 公開日: 2020/08/31
  37. Lento con gran espressione 公開日: 2020/09/01
  38. 詩句の切れ端を救済する作業 公開日: 2020/09/02
  39. 閃きの花 公開日: 2020/09/03
  40. 彷徨う白馬 公開日: 2020/09/04
  41. 公開日: 2020/09/09
  42. 我が愚かな魂よ 公開日: 2020/09/17
  43. 詩句の破片たち(「ラピスラズリ」を読んで) 公開日: 2020/09/21
  44. pilgrim 公開日: 2020/09/24
  45. 孤独に名前をつけよう(孤独ループ) 公開日: 2020/09/26
  46. 日の当たる場所へ続く道 公開日: 2020/09/27
  47. ある物語のプロローグ 公開日: 2020/09/28
  48. ある物語のエピローグ 公開日: 2020/09/29
  49. ヴェロナにて 公開日: 2020/09/30
  50. 暗闇に落ちていく友よ 公開日: 2020/10/01
  51. 一輪の薔薇 公開日: 2020/10/02
  52. 自分の顔 公開日: 2020/10/03
  53. 秋の黄昏 公開日: 2020/10/04
  54. 折り紙 公開日: 2020/10/05
  55. 絶望という名の死 公開日: 2020/10/05
  56. 友よ救いはあるのですか? 公開日: 2020/10/07
  57. 聖テレジアの法悦 公開日: 2020/10/08
  58. 杜鵑草(ほととぎす) 公開日: 2020/10/10
  59. 雨の日の独り言 公開日: 2020/10/13
  60. 零落する都とその理由 公開日: 2020/10/14
  61. 哀れな骸 公開日: 2020/10/15
  62. 伝えることの意味はあるのだろうか 公開日: 2020/10/16
  63. 別れのあと 公開日: 2020/10/17
  64. 聖テレジアの法悦II 公開日: 2020/10/18
  65. 陽だまりの君へ 公開日: 2020/10/19
  66. 意地悪なわたし 公開日: 2020/10/21
  67. その勇気の出どころって何処なの? 公開日: 2020/10/22
  68. 小さな幸せの作り方 公開日: 2020/10/23
  69. 浮遊する液体の様に僕は生きる 公開日: 2020/10/24
  70. 白い神殿ウルク 公開日: 2020/10/25
  71. 鏡を覗いてみる 公開日: 2020/10/26
  72. 美しい小さな光の輪 公開日: 2020/10/27
  73. 旅人よ 公開日: 2020/10/28
  74. 小さな栄光の矢 公開日: 2020/10/31
  75. 純粋で、でもたまに意地悪だった君へ 公開日: 2020/11/01
  76. 初恋 公開日: 2020/11/08
  77. 朝日とともに考える 公開日: 2020/11/15
  78. 見つめてごらん 公開日: 2020/11/18
  79. 僕ら以上に自由でいてほしい 公開日: 2020/11/19
  80. さよならの一言とごめんねを添えて 公開日: 2020/11/20
  81. 三日月の夜空 公開日: 2020/11/21
  82. 面影橋 公開日: 2020/11/23
  83. 孤独の色 公開日: 2020/11/28
  84. 説明の必要な詩文 公開日: 2020/12/02
  85. 「ごきげんななめね」と君は笑う 公開日: 2020/12/09
  86. 自由という名の額縁 公開日: 2020/12/10
  87. シーソー 公開日: 2020/12/20
  88. 透明なジグゾーパズルが浮遊している 公開日: 2020/12/21
  89. 睡蓮の池で 公開日: 2020/12/23
  90. 適度な音の世界から我が心音を聴く 公開日: 2020/12/24
  91. 言の葉の力 公開日: 2020/12/25
  92. 君の影 公開日: 2020/12/26
  93. あの時のあの瞬間に 公開日: 2020/12/27
  94. 悲しみの所在 公開日: 2020/12/28
  95. 2021年度

  96. 月光読書 公開日: 2021/01/01
  97. 約束できたなら 公開日: 2021/01/11
  98. ありがとうと言わせて欲しい 公開日: 2021/01/18
  99. 黄昏なんて捨ててしまえ 公開日: 2021/01/25
  100. 幻の女 公開日: 2021/02/06
  101. 独り言 公開日: 2021/02/09
  102. 青年のきらきらはただ美しい 公開日: 2021/02/11
  103. 全てが愛ZERO地点 公開日: 2021/02/12
  104. 君に感謝しよう 公開日: 2021/02/13
  105. 少年 公開日: 2021/02/14
  106. 混濁したように思えるのは君の脳のせいじゃない 公開日: 2021/02/16
  107. 君への憧れが飽和する夜に 公開日: 2021/02/18
  108. 拒否の呟きに僕の心臓は震える 公開日: 2021/02/19
  109. 抱擁と超越 公開日: 2021/02/20
  110. 例えようのない存在。それは少女 公開日: 2021/02/22
  111. 薄っぺらい心の刺青が泣いた 公開日: 2021/02/25
  112. そんな密やかな記憶が欲しいだけ 公開日: 2021/03/01
  113. 憂鬱は咳払いのように去っていかない 公開日: 2021/03/04
  114. 愛の台詞なんていらないよ 公開日: 2021/03/10
  115. 絶望という名の絵画の前で 公開日: 2021/03/22
  116. 桜の雨が降る時期に 公開日: 2021/03/26
  117. 白い椿のような人 公開日: 2021/04/01
  118. 「ささやか」の住人 公開日: 2021/04/08
  119. 約束(愛する君へ) 公開日: 2021/04/14
  120. 憎しみに復讐を誓う 公開日: 2021/04/28
  121. 賢者のカード 公開日: 2021/05/02
  122. ブランコ〜陽炎と夕陽〜 公開日: 2021/05/09
  123. オアシスへ行け 公開日: 2021/05/10
  124. 蹂躙する孤独な生き物の正体 公開日: 2021/05/16
  125. 少年の彼方に 公開日: 2021/05/25
  126. 昼間の雨が慈しみ深く 公開日: 2021/05/29
  127. 積年の想い木霊して 公開日: 2021/06/01
  128. 優しい声が聴こえてくる 公開日: 2021/06/12
  129. (無題) 公開日: 2021/06/17
  130. 哀しい小鳥 公開日: 2021/06/22
  131. そこに渇愛はあったのか 公開日: 2021/07/01
  132. 残酷な時間 公開日: 2021/07/01
  133. 黒き鳥の瞳 公開日: 2021/07/08
  134. 雨の日の別れ 公開日: 2021/07/10
  135. 内包する色彩 公開日: 2021/07/14
  136. 最愛の友へ 公開日: 2021/07/15
  137. 切実に思うこと 公開日: 2021/07/19
  138. 月光読書2 公開日: 2021/07/19
  139. 暗闇 公開日: 2021/07/22
  140. 死の病 公開日: 2021/07/23
  141. 無作為に選ばれし者へ 公開日: 2021/07/26
  142. 愛してるなんて言わないよ 公開日: 2021/07/31
  143. 君よ見よ 公開日: 2021/08/07
  144. 真夏の太陽と風 公開日: 2021/08/17
  145. MAYU 公開日: 2021/08/21
  146. 君と歩くモノクローム 公開日: 2021/08/25
  147. 交差することのない二人 公開日: 2021/08/29
  148. 乾いた風に吹かれて 公開日: 2021/09/01
  149. 愛という名の君 公開日: 2021/09/08
  150. 過去の景色に揺れる花 公開日: 2021/09/12
  151. 走る理由 公開日: 2021/09/17
  152. 名前を隠して存在する人へ 公開日: 2021/09/18
  153. 魂の行方 公開日: 2021/09/22
  154. 有象無象の魂を明白にせよ 公開日: 2021/09/23
  155. 貴方へ(手紙) 公開日: 2021/09/24
  156. 儚き一瞬の友よ 公開日: 2021/09/28
  157. 眩しくて眩しくて 公開日: 2021/10/04
  158. 風の中の貴方 公開日: 2021/10/14
  159. 真夏の青春 公開日: 2021/10/17
  160. ありがとう、を君に 公開日: 2021/10/27
  161. 不思議な少年 公開日: 2021/11/01
  162. 牢獄と共に生きる意味なんてあるのだろうか 公開日: 2021/11/05
  163. 死神 公開日: 2021/11/11
  164. 古い景色 公開日: 2021/11/22
  165. 背中の孤独 公開日: 2021/12/08
  166. 幸せ色の空 公開日: 2021/12/15
  167. カフェオレの朝想うこと 公開日: 2021/12/23
  168. 2022年度

  169. 全てが全て同じ道への矢印で 公開日: 2022/01/04
  170. 母親 公開日: 2022/01/21
  171. 輪廻の終わりに 公開日: 2022/01/28
  172. 若者よ 公開日: 2022/01/29
  173. 魂の居所 公開日: 2022/02/17
  174. ペドロ 公開日: 2022/02/22
  175. ねいむぷれいと 公開日: 2022/02/25
  176. 忘却のため息 公開日: 2022/03/22
  177. さよなら君へ 公開日: 2022/04/10
  178. その千羽鶴に君は何を想う 公開日: 2022/05/20
  179. 笑顔 公開日: 2022/05/24
  180. カケラのような愛 公開日: 2022/05/26
  181. 友よ 公開日: 2022/06/01
  182. 鉄塔 夕陽 地平線 風 それも緩やかな 公開日: 2022/06/04
  183. 思い出 公開日: 2022/06/05
  184. さよならは言わない 公開日: 2022/06/14
  185. 漣と貴方 公開日: 2022/06/21
  186. 月光読書 公開日: 2022/06/22
  187. いつまでも想う 公開日: 2022/07/08
  188. 君へ(僕の息吹) 公開日: 2022/07/09
  189. 奇跡を信じるのならば白昼夢に問いかけよ 公開日: 2022/07/14
  190. ありがとうを君へ 公開日: 2022/08/11
  191. わたしの太陽 公開日: 2022/09/06
  192. 愛するということ 公開日: 2022/09/12
  193. 旅人あるいは放浪者 公開日: 2022/10/06
  194. 日常の雨は寂しくて 公開日: 2022/10/07
  195. 愛の破片〜時空を超えて〜 公開日: 2022/10/18
  196. 花束をありがとう。〜白い部屋で〜 公開日: 2022/11/07
  197. 悲しみ彷徨う君へ 公開日: 2022/11/30
  198. 砂漠の旅人 公開日: 2022/12/09
  199. 孤独 公開日: 2022/12/16
  200. ポケットの中 公開日: 2023/08/29
  201. 2023年度

  202. 月下美人 公開日: 2023/01/01
  203. 公開日: 2023/01/24
  204. ありがとう 公開日: 2023/02/26
  205. 2024年度

  206. 捧ぐ人たち 公開日: 2024/05/23
  207. 希望 公開日: 2024/05/23
  208. 冷たい君の涙 公開日: 2024/05/24
  209. 彼女 公開日: 2024/05/25

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

お疲れ様でした!

心の中のつぶやきを、美しく表現する月光読書。 それが終わってしまうのは少し悲しくもありますが、いい時間を過ごせました。 今までありがとうございます。

返信(1)

つきのひかりのもとで夢見て眠る、永遠の文学少女へ

お疲れさまでした!! 「たれかありし月の影 君いずるのは然ればこそ あまたの世の 何処へとまいらん」と始まり、「なくなってしまうのは 文字だけだから 思い出してほしい いつだって 誰かの 支えになれば 私は幸せです 本当にありがとう」で結ばれるこの詩集は、パーフェクトでした。 いつかまた、「少女の顔は忘れたけれど 夢見て眠る」永遠の文学少女・水瀬そらまめが見たその夢を、この月光の下でうたって欲しいです。 ありがとうございました。それじゃ、いつか、また。

返信(1)

心のオアシス

お久しぶりです。 しばらくノベルデイズから遠ざかって一人で執筆していました。それも一区切りしたのですが、書きかけだった小説も含め、再びキーを打ち始めるモチベーションが上がらずにいた時、開いてみたのはそらまめさんのこのページ。 乾き切った砂のような私の心に一服の清涼感を与え、また少しずつ書き始めようと勇気を持たせてくれました。 心のオアシスをありがとう。

返信(4)

犬は吠えるがキャラバンは進む

砂漠のキャラバン。アルチュール・ランボーを想起しました。ランボーは詩を捨てて旅商人になってしまったけど、この散文詩『奇跡を信じるのならば白昼夢に問いかけよ』では、詩への〈蘇生〉を描いているようで、このキャラバンの白昼夢の、「水を飲む」ことがまるでそらまめさんを詩や文筆の世界に引き戻そうとしているメタファーのように感じました。 喜怒哀楽の全部の感情が凝縮されている『月光読書』が僕は好きです。まさに〈月とカエルと文学少女〉です(最近発売した声優さんのミュージックアルバムのタイトルが『月とカエルと文 ... 続きを見る

返信(1)

祝10万PV!!

偉大なバンドは、自分のバンド名をアルバムタイトルにすることがあって(The Beatlesもバンド名をアルバムにしたことがありますね)、それがまた最高傑作だったりするのです。『月光読書』で、10万PV記念に「月光読書」ってタイトルがでてきたとき、それだけで僕はすでに感動してしまった(「洋楽みたいだ!!」って思いました)。最高!! そして、おめでとうございます!! これからも応援しますよー!!

返信(1)

おめでとうございます。

10万PVおめでとうございます。美しい言葉の響きが多くの人に届いたんだと思います。

返信(1)

記憶。

記憶は一部を残して色褪せてしまいますね。それが肉親の姿であっても。

返信(1)

素直。

痛いくらいに素直な言葉です。

返信(1)

透明だが

透明だが何かが必ずある。そんな事を考えたくなるしです。

返信(1)

交差する事のない二人。

交差する事は無くとも、お互いを見る事は出来るのがせめてもの救いですね。

返信(1)

小説情報

詩集 月光読書

水瀬そらまめ  lunagon

執筆状況
連載中
エピソード
204話
種類
一般小説
ジャンル
その他
タグ
総文字数
47,686文字
公開日
2020年07月01日 14:12
最終更新日
2024年05月25日 11:27
ファンレター数
245