居待ち月

[現代ドラマ・社会派]

2

6,804

0件のファンレター

 大学をドロップアウトして、祖母の家に身を寄せている陽太は、ある日、田舎の町には不釣り合いな洋館で、アルバイト急募の貼り紙を見つける。
 迷った末に電話をかけて面接に行くと、そこには、朔と望という、若い男性の従兄弟同士が住んでいた。
 陽太は、足を骨折している望の代わりに家事のアルバイトをすることになる。
 ある日、掃除をしているときに、あるものを見つけた陽太は、そのことで朔を怒らせてしまう。
 だが、それをきっかけに、隠されていた朔の過去が次々に明らかになる。
 辛い生い立ち、望との関係、そして、悲しい恋の顛末。
 朔、望、陽太。それぞれの未来は……。

目次

完結 全107話

2022年11月15日 00:00 更新

  1. 第1話 もう会えない人を思うことと何度も呼び鈴を押すこと2022年09月23日
  2. 第2話 洒落た洋館に貼られた「アルバイト急募」の紙 2022年09月23日
  3. 第3話 アルバイト急募の理由と応募の理由2022年09月24日
  4. 第4話 人生初のアルバイト2022年09月24日
  5. 第5話 二階への階段を見上げることと憧れの従兄弟2022年09月25日
  6. 第6話 買い物の次にすること2022年09月25日
  7. 第7話 少し怖い朔と微笑む望とパンを食べる2022年09月26日
  8. 第8話 ラッキーなことと朔と望の過去2022年09月26日
  9. 第9話 田舎の町の洋館と憔悴しきった朔2022年09月27日
  10. 第10話 喉元まで出かかった言葉とあれこれ思いを巡らせること2022年09月27日
  11. 第11話 夕食とシャワーとセミダブルのベッド2022年09月28日
  12. 第12話 朝食と待遇の悪いレストランと同棲の提案2022年09月28日
  13. 第13話 嘘と強行突破とカフェをやること2022年09月29日
  14. 第14話 アルバイトの報告と祖母の話と言わなかったこと2022年09月29日
  15. 第15話 掃除と思いがけない発見と朔の震える拳2022年09月30日
  16. 第16話 泣き出しそうな陽太と背を向ける朔と階段を下りるのが怖い望2022年09月30日
  17. 第17話 物思いに沈む望と目元をぬぐう陽太と朔が仕事を辞めた理由2022年10月01日
  18. 第18話 やるせない気持ちとすべった松葉杖と割れた食器2022年10月01日
  19. 第19話 震える朔をソファに寝かせキッチンに戻る二人2022年10月02日
  20. 第20話 支配されることと幸せの象徴と小さな光が射すこと2022年10月02日
  21. 第21話 初めての恋と月の女神の絵を描くこと2022年10月03日
  22. 第22話 父の暴力と雨の夕方に菜月と二人で話すこと2022年10月03日
  23. 第23話 こぼれそうになる涙と心に誓ったことと脳裏に浮かぶ映像2022年10月04日
  24. 第24話 保健室のベッドと引き下がらない菜月2022年10月04日
  25. 第25話 止まらない涙と懇願と自分を強く律すること2022年10月05日
  26. 第26話 夏の合宿と居待ち月とつのる思い2022年10月05日
  27. 第27話 二人きりの部活動と猫と月2022年10月06日
  28. 第28話 朔の夢と進路希望と二人きりで出かけること2022年10月06日
  29. 第29話 ますます熱くなる体と美術館と菜月からのプレゼント2022年10月07日
  30. 第30話 ランチセットと二学期からの予定と胸がいっぱいになること2022年10月07日
  31. 第31話 卒業と菜月の提案と急激に変わる未来2022年10月08日
  32. 第32話 SNSから始まる夢のような出来事と天国から地獄に突き落とされること2022年10月08日
  33. 第33話 見知らぬ男性に付き添われる朔と衝撃的な話2022年10月09日
  34. 第34話 朔の意見と初めて訪れたマンションと冷たいお茶2022年10月09日
  35. 第35話 申し訳なくて涙が出そうな望と肩を震わせて泣く朔2022年10月10日
  36. 第36話 あどけない表情と慣れた手つきで作る料理と望が泊まること2022年10月10日
  37. 第37話 一つのベッドで寝ることと翌日もくつろいだ様子で午後まで過ごすこと2022年10月11日
  38. 第38話 泣きながらかけた電話と川沿いに停めた車内で静かに流れる洋楽2022年10月11日
  39. 第39話 二人で流す涙と「僕だけの先生」と小指と小指を絡めること2022年10月12日
  40. 第40話 酢豚と麻婆茄子と真新しい布団2022年10月12日
  41. 第41話 卵焼きと菜月の心配と朔の衝動2022年10月13日
  42. 第42話 おでんとクリスマスイブの予定とほっとしたような微笑み2022年10月13日
  43. 第43話 嘘と初めてのジャケットとイタリアンレストラン2022年10月14日
  44. 第44話 部屋に誘うこととクリスマスプレゼントと交際を申し込むこと2022年10月14日
  45. 第45話 結婚を前提に付き合いたい朔と年の差を気にする菜月2022年10月15日
  46. 第46話 泣きながら菜月を抱きしめる朔と二人のことを秘密にしてほしいと言う菜月2022年10月15日
  47. 第47話 人の目を気にする菜月と菜月のいない人生なんて考えられない朔2022年10月16日
  48. 第48話 年末年始の予定と望の提案を受け入れる朔2022年10月16日
  49. 第49話 部屋を出て行く菜月と朔の後悔と年明けに出かける約束2022年10月17日
  50. 第50話 野山の私邸と野山の心配と蜂須の話2022年10月17日
  51. 第51話 ほっとする野山と朔とお年玉2022年10月18日
  52. 第52話 すき焼きの醍醐味と生卵と目玉焼きが苦手な朔2022年10月18日
  53. 第53話 ベタなデートと吹き荒れる風と初めてのキス2022年10月19日
  54. 第54話 朔の過去としょんぼりする望と考え考え話す陽太2022年10月19日
  55. 第55話 来客と硬い表情の望と朔を呼びに行く陽太2022年10月20日
  56. 第56話 胸によぎる不安と下りて来た朔とソファから立ち上がる蜂須2022年10月20日
  57. 第57話 蜂須の話と謝る朔と素っ頓狂な声2022年10月21日
  58. 第58話 キスの後のラーメンともじもじする朔とそっと自分の唇に触れること2022年10月21日
  59. 第59話 バレンタインデーに部屋に招待され胸が高鳴る朔2022年10月22日
  60. 第60話 ローストビーフと突然の電話と手を引かれて入る寝室2022年10月22日
  61. 第61話 喜びと感動で体が震えることとかわいらしい菜月とプロポーズ2022年10月23日
  62. 第62話 立ち去る蜂須と問いただす朔と無性に腹が立つ望2022年10月23日
  63. 第63話 泣きながら言いつのる望と消え入りそうな声で謝る朔2022年10月24日
  64. 第64話 バレンタインデーのお返しと震える手でリボンをほどきお礼を言う菜月2022年10月24日
  65. 第65話 ブルームーンストーンと十六歳と十八歳と二十歳の朔2022年10月25日
  66. 第66話 朔の心配と菜月の病気と静かに愛し合った後のこと2022年10月25日
  67. 第67話 朔の説明と菜月の変わらない意思と数日の間一緒に過ごすこと2022年10月26日
  68. 第68話 涙が止まらない朔と唇を重ねることと丁寧に愛し合うこと2022年10月26日
  69. 第69話 からかう菜月とあわてる朔と寂しい気持ちを紛らせてくれること2022年10月27日
  70. 第70話 チョコレートと餃子といつもと違う朔2022年10月27日
  71. 第71話 たくさん食べて飲んだ後とろんとした目で朔に見つめられて顔が熱くなる望2022年10月28日
  72. 第72話 かかって来ない電話と垂れた絵具と既読にならないメッセージ2022年10月28日
  73. 第73話 絶たれた連絡手段と朔の懊悩と野山からの電話2022年10月29日
  74. 第74話 野山の言葉と反省する朔とポストに届いた分厚い封筒2022年10月29日
  75. 第75話 伝えなければならないことと後悔していることと自分に対する言い訳2022年10月30日
  76. 第76話 自分を許せなかったこととブルームーンストーンと君への気持ち2022年10月30日
  77. 第77話 違う便箋と突然悟ったことと締め切り2022年10月31日
  78. 第78話 絵筆を投げ出してしばらく泣いた後思い出したこと2022年10月31日
  79. 第79話 間違っていた考えと突然鳴った呼び鈴と不安そうな顔をした望2022年11月01日
  80. 第80話 苦しげに嗚咽する朔を呆然と見つめる望と過去の会話2022年11月01日
  81. 第81話 朔の言葉に涙を滲ませる望をいつもの調子に戻って問い詰める朔2022年11月02日
  82. 第82話 驚いたことと思い知らされたことと優しい声に胸が詰まること2022年11月02日
  83. 第83話 野山の提案と断る朔と最後まで優しい野山2022年11月03日
  84. 第84話 来客について尋ねる陽太と答える朔と朔を部屋に誘う望2022年11月03日
  85. 第85話 怒りを滲ませ立ち去ろうとする朔を追いかけようとしてバランスを崩す望2022年11月04日
  86. 第86話 ようやく痛みが治まったことと朔を相手にやっと本題に入ること2022年11月04日
  87. 第87話 二重の意味で安心したこととギプスが外れたことと朔を墓参りに誘うこと2022年11月05日
  88. 第88話 墓石を見つめたまま固まっていた朔と疲れ切った顔の望と緒川万砂子2022年11月05日
  89. 第89話 驚く朔と緒川の話と面食らう望2022年11月06日
  90. 第90話 おろおろする望と謝る緒川と「お渡ししたいもの」2022年11月06日
  91. 第91話 取り乱すことが怖い朔と緑茶を淹れる望と緒川が差し出したもの2022年11月07日
  92. 第92話 緒川の気持ちと嗚咽を漏らす朔と彼の肩に手を置く望2022年11月07日
  93. 第93話 言いつのる望を制する朔と緒川の言葉とあたふたする望2022年11月08日
  94. 第94話 緒川の疑問と頭の中がぐちゃぐちゃな朔とシャワーを浴びる望2022年11月08日
  95. 第95話 ルームサービスと朝の挨拶とバスローブをまとった朔2022年11月09日
  96. 第96話 三日ぶりの洋館とふと寂しさを覚えることと温泉饅頭2022年11月09日
  97. 第97話 松葉杖なしで歩くことと王子にエスコートされる姫の気分と顔が熱くなること2022年11月10日
  98. 第98話 感謝の気持ちと心の整理がつかないこととカフェの再開2022年11月10日
  99. 第99話 カフェの宣伝と望の誘いと応援したい気持ちはある朔2022年11月11日
  100. 第100話 朔に言えないこととカフェの看板と大掃除2022年11月11日
  101. 第101話 カフェ「月の満ち欠け」の名前の由来2022年11月12日
  102. 第102話 にやにやする望と看板に貼られた写真と数日前の出来事2022年11月12日
  103. 第103話 SNSのフォロワーが200人を超えたことと朔と望のBLっぽい写真2022年11月13日
  104. 第104話 望に軽くいなされたこととカフェの再開前夜2022年11月13日
  105. 第105話 月の女神に伝えたいことと謝りたいことと幸せだったこと2022年11月14日
  106. 第106話 辛かったことと死にたかったことと望を天使のようだと思うこと2022年11月14日
  107. 第107話 一生の宝物とずっと愛していることと今夜どうか……2022年11月15日

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

執筆状況
完結
エピソード
107話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
純愛, 恋愛, 教師と生徒, 年の差, ブロマンス, 従兄弟, 洋館, 切ない
総文字数
92,083文字
公開日
2022年09月22日 08:45
最終更新日
2022年11月15日 00:00
ファンレター数
0