使者と死者の迷宮〈アースフィアの戦記外伝〉

作者 とよね

[ファンタジー]

32

944

0件のファンレター

聖所冒涜の旅を続ける少女二人の逃避行×死者の巡礼団を追う異能使いの追跡劇。
語れ。死者たちよ、語れ。



大陸は、増殖を続ける壁に呑み込まれつつあった。
生者は迷宮に暮らし、楽土を求めさまよう死者の巡礼団が、ときおり死にたい人を連れ去った。
迷宮を生み出しているのは、壁の中心の安らぎの地で織りなされる『壁の聖女』の歌。
けれど、いつの日か死者の巡礼団が安らぎの地にたどり着けば、世界の壁は消えると言い伝えられていた。

生きている鳥が姿を消し、機械仕掛けの鳥たちがカタカタと音を立てて飛ぶ冬の都市で、孤独な少女チルー・ミシマは本物の鳥を手に入れた。
それは異能使いを育てる学園の至宝、死者を呼ぶカワセミだった。

「カワセミが呼ぶ死者たちの後を追えば、壁の聖女のもとにたどり着ける」

たった一人の友人リリスと共に、チルーは学園から逃げ出した。

公教会によって少女たちの追跡を命じられたのは、死者殺しの異能を持つ青年。
一振りの処刑刀を手に、追跡者は革命の炎の中を駆け抜ける。
己の任務に疑問を抱きながら。

全15話。

■アースフィアの戦記とは
 遠い異星アースフィアを舞台に繰り広げられるファンタジー/SF小説群。

・かつて地球人に創造された『言語生命体』と呼ばれる新人類が繰り広げる戦模様を描いた本編
・言葉を魔法のように操る『言葉つかい』たちが異能バトルを繰り広げる外伝

 とで構成されています。
 すべて独立したお話になっているので、どの作品からでもお読みいただけます。

■平日昼更新

■登場人物紹介欄のアイコンは、無料アイコンメーカー「charat(キャラット)」様のサービスを利用させていただきました。

登場人物

■チルー・ミシマ

■14歳/女性


『言葉つかい』と呼ばれる異能力者の育成機関、聖レライヤ学園の第十七階梯生。

内気で緊張に弱く、場面緘黙の症状に悩んでいる。

『鳥飼い』の賜物(=異能力)を持つ。

■リリス・ヨリス

■14歳/女性


チルーの同級生で、唯一の友達。『英雄の娘』と呼ばれるが、両親のことは名前以外に何も知らない。

迷宮の壁に作用する『石工』の賜物を持つ。

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

使者と死者の迷宮〈アースフィアの戦記外伝〉

とよね  Toyone

執筆状況
連載中
エピソード
17話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
アースフィアの戦記, シリアス, バトル, アクション, 残酷な描写あり, 異能バトル, ダークファンタジー, キリスト教, W主人公
総文字数
52,146文字
公開日
2019年09月03日 06:07
最終更新日
2020年02月20日 20:40
ファンレター数
0