黎明の風 流れる雲

作者 もってぃ

[ファンタジー]

2

885

0件のファンレター

【あらすじ】
王淑公国の公孫・簡家に使える徐云(シュイ・ユィン)は、原伯国の虜囚となった父・簡公孫(かんこうそん)學文(シウウェン)を心配する女主・明璇(ミンシォン)のために縦横家になることを決め、英邁な章弦君の食客の一人、高偉瀚(ガオ・ウェイハン)の門を叩いた。

桃原の都、境丘の地で出会った若者は、それぞれの大望を胸に学問に勤しんでいた。
偉瀚の友で墨家の南宮唐(ナンゴン・タン)。胡服の兵家・洪大慶(ホン・ダーチィ)とその友で怜悧な遊説家である蕭尊寶(シャオ・スンバォ)……。

自らを〝亡涼の人〟という何捷(ホー・ジェ)が同窓となり、彼との友情を育む徐云。

そんな彼らの想いとは裏腹に、時代は大きく動き始める…──。


古代中国(春秋戦国時代)、周礼を意識した架空の中華世界──。
そこに生きる若者たちを中心に描く大河ファンタジー。

〝神仙〟も〝妖魔〟も〝術〟の類も出てきません。人間ドラマが中心の架空の歴史小説の趣となります。



1話当たり1600字~2000文字、3分~5分程で読めます。

毎週 (火) (木) に、更新していきます。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

黎明の風 流れる雲

もってぃ  motty088

執筆状況
連載中
エピソード
36話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
大河, 中華風, 歴史小説風, シリアス, ヒューマンドラマ, 群像劇, 縦組み/縦書き推奨, 青春, ライト文芸
総文字数
59,360文字
公開日
2022年12月23日 23:38
最終更新日
2023年02月09日 00:00
ファンレター数
0