ダブルダブル 巻二

[ファンタジー]

163

20,448

20件のファンレター

巻二に入ってもまだまだ全体像が見えません。
異次元に飛んでしまった(らしい)静と忠信。深まる義経と頼朝の対立。
いったいどうなってしまうのか? 作者にも予測不可能です! 笑
詳しくは登場人物リスト(随時追加)をご覧ください。

目次

完結 全95話

2021年11月04日 12:51 更新

  1. 第三章 あなたの庭では遊ばない

  2. その9 あなたの庭では遊ばない(扉)2021年10月01日
  3. あなたの庭では遊ばない (1)2021年10月01日
  4. あなたの庭では遊ばない (2)2021年10月01日
  5. あなたの庭では遊ばない (3)2021年10月01日
  6. メジロちゃん2021年10月01日
  7. あなたの庭では遊ばない (4)2021年10月01日
  8. あなたの庭では遊ばない (5)2021年10月01日
  9. あなたの庭では遊ばない (6)2021年10月01日
  10. あなたの庭では遊ばない (7)2021年10月01日
  11. あなたの庭では遊ばない (8)2021年10月01日
  12. 余談:弁慶の七つ道具2021年10月01日
  13. あなたの庭では遊ばない (9)2021年10月01日
  14. あなたの庭では遊ばない (10)2021年10月01日
  15. シジュウカラくん@ツピツピ中2021年10月01日
  16. あなたの庭では遊ばない (11)2021年10月01日
  17. あなたの庭では遊ばない (12)2021年10月01日
  18. あなたの庭では遊ばない (13)2021年10月01日
  19. あなたの庭では遊ばない (14)2021年10月01日
  20. その10 私を月に連れてって(扉)2021年10月01日
  21. 私を月に連れてって (1)2021年10月01日
  22. 彼女と彼の事情2021年10月01日
  23. 私を月に連れてって (2)2021年10月01日
  24. トリビア:ひよどりごえコンバットの真実2021年10月01日
  25. 私を月に連れてって (3)2021年10月01日
  26. 私を月に連れてって (4)2021年10月01日
  27. 私を月に連れてって (5)2021年10月01日
  28. 私を月に連れてって (6)2021年10月01日
  29. 私を月に連れてって (7)2021年10月01日
  30. 私を月に連れてって (8)2021年10月01日
  31. 私を月に連れてって (9)2021年10月01日
  32. 私を月に連れてって (10)2021年10月01日
  33. 私を月に連れてって (11)2021年10月01日
  34. 私を月に連れてって (12)2021年10月01日
  35. 私を月に連れてって (13)2021年10月01日
  36. 私を月に連れてって (14)2021年10月01日
  37. 私を月に連れてって (15)2021年10月01日
  38. このときのクリストフの心境(イメージ画像)2021年10月01日
  39. 私を月に連れてって (16)2021年10月01日
  40. 間奏曲または幕間劇(インタールード)その12021年10月01日
  41. 間奏曲または幕間劇(インタールード)その22021年10月01日
  42. 第四章 見つめていたい

  43. その11 見つめていたい(扉)2021年10月02日
  44. 見つめていたい (1)2021年10月02日
  45. 見つめていたい (2)2021年10月02日
  46. 見つめていたい (3)2021年10月02日
  47. 見つめていたい (4)2021年10月02日
  48. 見つめていたい (5)2021年10月02日
  49. 見つめていたい (6)2021年10月02日
  50. 見つめていたい (7)2021年10月02日
  51. トリビア:まーくんが「比類なきバカ帝王」だった件について2021年10月02日
  52. トリビア:比類なきバカ帝王まーくんのつづき2021年10月02日
  53. トリビア:後白河くんと頼朝くんのメンタルが半端なく強い件と、義経くんについて2021年10月02日
  54. トリビア:後白河くんと頼朝くんと義経くんの三角関係について2021年10月02日
  55. 楽屋トーク:オカンとボクと、時々、オトン(と鞍馬天狗)2021年10月02日
  56. 楽屋トークつづき:オカンとボクと、ほぼほぼ、オトン(と鞍馬天狗)2021年10月02日
  57. 見つめていたい (8)2021年10月02日
  58. 見つめていたい (9)2021年10月02日
  59. 見つめていたい (10)2021年10月02日
  60. 見つめていたい (11)2021年10月02日
  61. 見つめていたい (12)2021年10月02日
  62. その12 うちへおいでよ(扉)2021年10月02日
  63. うちへおいでよ (1)2021年10月02日
  64. うちへおいでよ (2)2021年10月02日
  65. うちへおいでよ (3)2021年10月02日
  66. うちへおいでよ (4)2021年10月02日
  67. カメラを止めるな(荒法師トーク)2021年10月02日
  68. うちへおいでよ (5)2021年10月02日
  69. うちへおいでよ (6)2021年10月02日
  70. うちへおいでよ (7)2021年10月02日
  71. うちへおいでよ (8)2021年10月02日
  72. トリビア:牛若のお兄ちゃんたちのちっちゃいとき(泣けます)2021年10月02日
  73. うちへおいでよ (9)2021年10月02日
  74. うちへおいでよ (10)2021年10月02日
  75. うちへおいでよ (11)2021年10月02日
  76. うちへおいでよ (12)2021年10月02日
  77. うちへおいでよ (13)2021年10月02日
  78. うちへおいでよ (14)2021年10月02日
  79. 素敵なあの子2021年10月22日
  80. 裏話:しっぽのフレーバーが決まるまで2021年10月02日
  81. トリビア:佐藤兄弟のキャラ設定@『平治物語』他2021年10月02日
  82. うちへおいでよ (15)2021年10月02日
  83. うちへおいでよ (16)2021年10月02日
  84. うちへおいでよ (17)2021年10月02日
  85. うちへおいでよ (18)2021年10月02日
  86. うちへおいでよ (19)2021年10月02日
  87. うちへおいでよ (20)2021年10月02日
  88. トリビア:「木曽最期」のモヤモヤと、巴ちゃんのこと2021年11月03日
  89. トリビアつづき:「木曽最期」のさらなるモヤモヤ(矢は義仲のどこに当たるのか問題)2021年11月04日
  90. 楽屋トーク:クランクアップ(討死)の映え方いろいろ2021年11月03日
  91. 楽屋トークつづき:つらぬかってぞ失せにける2021年11月03日
  92. クイズ:四郎がいっぱい(『ダブルダブル』検定一級レベル)2021年10月02日
  93. うちへおいでよ (21)2021年10月02日
  94. うちへおいでよ (22)2021年10月02日
  95. うちへおいでよ (23)2021年10月02日
  96. もひとつおまけのトリビア:ノーサイド2021年10月02日
  97. 参考文献、というか元ネタ公開帳2021年10月02日

登場人物

波多野静/アリア(はたのしずか/ありあ)


この物語のヒロイン。明るく素直で天然。特技は歌とダンスと水泳。惚れっぽいのが玉にキズ。海霊族(ネレイド)。

佐藤四郎忠信/クリストフ(さとうしろうただのぶ/くりすとふ)


アリアの同学年生(クラスは違う)。長身で俊足だが、内気で目立つのが苦手。極端な無口。女子に対する耐性ゼロ。アリアに片思い中。水狐(ウォーターフォックス)。

波多野遥/ミランダ(はたのはるか/みらんだ)


アリアの姉。妹思いでクールかつ熱血。特技はアリアと同じく歌とダンスと水泳。アリアとよく似た容貌だが、5センチ背が高い。海霊族(ネレイド)。

水原九郎義経/クロード(みずはらくろうよしつね/くろーど)


アリアの同級生で恋人。小柄だが学年一の美貌で、すでに女子の半数は陥落させている(推定)。身体能力、とくに跳躍力に優れ、お気楽な言動で周囲をふりまわす。ベンジャミンたちから「御曹司」と呼ばれている。樹霊族(ドリュアード)。

武蔵弁慶/ベンジャミン(むさしべんけい/べんじゃみん)


アリアの同級生。筋骨たくましい大男だが、冷徹な知性派でもあり、クロードの暴走をつねに(かろうじて)食い止めている。じつは料理男子。人馬族(ケンタウロス)。

佐藤三郎嗣信/フロリアン(さとうさぶろうつぐのぶ/ふろりあん)


クリストフの兄。容貌・性格・身体能力ともにクリストフとよく似ている。ただし左肩から右脇腹にかけて貫通創あり(一度死亡)。ミランダに片思い中。火狐(ファイアーフォックス)。

水原由良頼朝/カミーユ(みずはらゆらよりとも/かみーゆ)


クロードの異母姉。アリアやクロードたちとは別の全寮制高校に学ぶ。男装して生活している。頭脳明晰、真面目で誠実だが、男心も女心もまったく解さないのが玉にキズ。樹霊族(ドリュアード)。

遠藤盛遠/文覚/バルタザール(えんどうもりとお/もんがく/ばるたざーる)


カミーユとは中学時代からの先輩後輩の仲。アリアとミランダとは江ノ電の中で知り合う。荒海を一喝して静める法力の持ち主。性格は豪快で、人情に厚い。水霊族(ナイアード)。

後白河雅仁/ローレンス(ごしらかわまさひと/ろーれんす)


法皇。この国の権力構造の最高位にありながら、一見ひょうひょうとした異端児の風貌を持つ。が、その本心は未知数。バルタザールとは熊野での修行仲間。龍族(ドラゴン)。

土佐昌俊/ジョバンニ(とさしょうしゅん/じょばんに)


ベンジャミンのかつての修行仲間。その後カミーユに仕えていたはずだったが、詳細不明の経緯によって刺客となり、謎のダイイング・メッセージを残して世を去る。土霊族(ノーム)。

畠山次郎重忠/ロバート(はたけやまじろうしげただ/ろばーと)


クロードとベンジャミンのかつての同級生。いまは転校してカミーユの高校にいる。清廉潔白な人柄で「坂東武士の鑑(かがみ)」と称される。見た目しゅっとしているのに力持ち。人馬族(ケンタウロス)。

北条政人/オーギュスト(ほうじょうまさと/おーぎゅすと)

カミーユの同級生。寮では隣室。そつのない完璧な優等生。影となり日陰となり(?)カミーユを支えるが、いまだに友達以上恋人未満の生殺しポジションに置かれている。水霊族(ナイアード)。

滋子/ジェニファー(しげこ/じぇにふぁー)

後白河院の女御。院号は建春門院。かの平清盛の義妹(妻の妹)。美貌と知性と気くばりを兼ね備えたパーフェクトなレディ。溺愛してくる夫を甘やかしつつ、さりげなく手綱をとっている。樹霊族(ドリュアード)。

横川覚範/セバスチャン(よかわかくはん/せばすちゃん)


比叡山延暦寺(天台宗)の荒法師。四郎忠信とは宿命のライバル(に今後なるはず)。山霊族(オレアード)。

阿野全成/アントワーヌ(あのぜんじょう/あんとわーぬ)


醍醐寺(真言宗)の荒法師。クロードの同母兄、カミーユの異母兄※。悪禅師(あくぜんじ)の異名を取る。謎の使命を帯びてアリアに近づく。樹霊族(ドリュアード)。

※史実では頼朝より年下ですが、このお話ではお兄さんに設定してあります。

金王丸/マルティノ(こんのうまる/まるてぃの)


土佐坊ジョバンニの弟。推定年齢十歳前後(ヒューマノイド換算)。聡明で献身的。思いがけない形で佐藤兄弟の前にあらわれ、ある重大な秘密を告げる。土霊族(ノーム)。化体はカナヘビ=草蜥蜴(グラスリザード)。

巴/パトリシア(ともえ/ぱとりしあ)


一人当千の女武者。ミランダの盟友となる。素はおちゃめで尽くし好き。恋人の木曽義仲を失い、彼の菩提を弔って生きていたが、正直たいくつしていたところだった。土霊族(ノーム)。

ファンレター

ウインクの似合う貴公子

うわあ、ここで「ダントツ一位ウインクの似合う貴公子」の投入ですか! しかも、乗り物が…?! まさかこんな方法でミランダちゃんが救出されちゃうとは…! なんかもう、ミヒャエル・エンデの『はてしない物語』とかを思い出しちゃう王道正統派ファンタジーですね、龍じゃないけど、ある意味龍以上!^^ ビジュアルイメージのすごさにぶったまげてしまいました@@ あと、トリビアも面白い!古浄瑠璃ってこんな世界なんですか!…でも、そう言えば、日本人が大好きな『三国志演義』、あれは最終形でわりと合理的にまとまっ ... 続きを見る

返信(1)

!!!

白馬に乗った王子さま、ならぬ、まさかのあのお方の登場に思わず興奮してしまいました(*≧ω≦) 巻三がはじまるまで感想をお送りするの我慢しようと思っていたのに、この展開は、さすがにお手紙書くしかない……!と謎の使命感に駆られて参りました。 パトリシアちゃんもカッコいいけれど、王子さま、カッコよすぎです!しかも登場シーン、未村さま、めちゃくちゃ引っ張っていらして、なにが起きるのかと思いました(笑) 「ウインクのできる男」と書かれているのを見て、え、待って待って、まさかまさか、と思ったら。 い ... 続きを見る

返信(1)

一級検定試験

一級検定、全問正解でした!って言いたいところですけど、実は難しかった…はは!^^;; でも、後白河院が四男なんて、未村さんの『ダブルダブル』がなければ永遠に知らなかったと思います。これは(なんとまーくんも四郎だった!)という言葉がすごく印象的だったので、よく覚えていました^^ それにしても、バタバタ死ぬから長男率が異常に低いって、やっぱりすごい時代なんですね~! あと、普通は「なんとかの女」としか書かれないのに、巴とか静とか、名前が残っている女性、考えてみると本当にすごいですね!そう言えば ... 続きを見る

返信(1)

絶好調ですね!

本当に面白いです!本編も、トリビアも! 巴ちゃん、きゃー!なんかすごく可愛い!次から次へと魅力的なキャラが……しかも、皆タイプ違うし!ホントすごすぎ‼@@ あ、それから、トリビアなんですけど、義仲関連の「猫間ねこまの中納言の事」、私は個人的に大好きです。 義仲が誤解した通りの中納言をイメージすると、めちゃくちゃ可愛くて。義仲の「いや、京都だからさ、そういうのもいるのかな?って思っちゃって…」(意訳)みたいな台詞もすごくいいな、と思ってるんですけど、ははは! もうすぐ三巻目に突入なんですよ ... 続きを見る

返信(2)

マルティノくんが尊い……

夜分に失礼いたします。いつも楽しく拝読しております(*^^*) あの、いまさらと思われるでしょうけれど、先日の『うちへおいでよ(14)』のなかで変更された箇所、マルティノくんの心の声ですよね。たしか最初は(カッコいい……!!)だったと記憶しております。 未村さまの活動報告を拝見して、すぐさま本文を確認しました。コメントしようかと迷っているうちにタイミングを逸してしまって。いまごろになって、のこのことすみません(>_<) 本編が緊迫の展開でドキドキなので、絶妙な間合いで差し挟まれ ... 続きを見る

返信(3)

読むと頭がカオスになるトリビア(面白すぎ!)

あのトリビア、もうカオス!(笑) もう何がなんだかわからない。しかも、面白いところが最大の問題…?? さんざん読者の頭の中を、酒に酔った小学生がクダを巻いているイメージだとか、全然なごめない家族団らん図とかで、ひっちゃかめっちゃか状態にしておいて―― 「面白すぎるのでやっぱり不採用にします。」って…いや、書いてるし!不採用とか言って書いてるし‼ これって、志賀直哉が「小僧の神様」で、「だから作者は前のところで擱筆することにした」みたいなことを書きながら、実はしっかり書いてて全然擱筆してな ... 続きを見る

返信(1)

うちへおいでよ (13)まで

カナヘビ! いやあ、もう、未村さんの仰る通り、名前はカナヘビのままでいいですよね!そうです、誰が何と言おうと、カナヘビです!(笑) それにしても、カナヘビ君か~わい~い!(*^^*) 特に(13)のところで、フロリアンの手を●●って……。やーん、可愛いすぎ!あれは犬で言うところの甘噛みだったんでしょうか^^ 実は私、爬虫類系はかなり苦手なんです。でも、カナヘビ君は例外! それと●●●切り、って命懸けなんですね、知らなかったです。でも、考えてみれば、肉や神経を切断するのがそんなに簡単なわ ... 続きを見る

返信(1)

今後の展開、予想がつきません

これからいったいどうなるのか、今後の展開に、まったく予想がつきません…!(すごい@@) それにしても、セバスチャンも、アントワーヌも、顔色ひとつ変えずに暴力ふるってくるから怖い!雰囲気が軽い感じだから、かえってぞっとします(みぞおちを●●の柄で突くとか鬼畜過ぎ!) それから、土中へ消えたクリストフ君…。すごく気になります! 続くトリビアは、最後の部分が(泣ける)じゃなくて、(笑える)だったような…。あんなこと息子に言われちゃ、常盤御前も「え?」ですね(思わず涙も引っ込みそう^^)今回も、と ... 続きを見る

返信(1)

カメラを止めるな(笑)

はは!すごくセンスのいいユーモラスなやりとりを堪能しました!面白かったです^^ クリストフ君、とりあえずは●●しているだけみたいで、よかった~‼ でも、考えてみると、状況的にはそんな楽観的ではない……ですよね? うーん、どうなるんだろう。ああやって、緊張感なく、軽口叩いているような人が逆に怖かったりしますよね~(心配、クリストフ君が…><) あ、「メロス」も拝聴しました。こちらもユーモラスな雰囲気で面白かったです!なまってる山賊とか…はは!^^しかも、聞いているうちに、メ ... 続きを見る

返信(1)

うちへおいでよ(3)

クリストフ君がいったいどうなってしまうのかという「うちへおいでよ(2)」の衝撃に続く(3)の内容は…?? かえって謎が深まっちゃった…^^; でも、謎の人物とアリアちゃんとの遣り取りが意外にコミカルで、(2)の、あの禍々しいラストよりはまだ望みがある感じなのでしょうか…。それとも、ちょっとした緩衝材が置かれただけで、改めてズドーンと落とされてしまうのでしょうか…。 続きが読みたいけれど、同時に読みたくないような…ああ、もう複雑!>< それから、「メロス」の朗読、後で聞かせ ... 続きを見る

返信(1)

小説情報

ダブルダブル 巻二

未村 明(ミムラアキラ)  mimura_akira

執筆状況
完結
エピソード
95話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
恋愛, 青春, 友情, 高校生, ファンタジー, 異能バトル有(一応), 切ない, 群像劇, 平家物語
総文字数
102,009文字
公開日
2021年07月09日 00:39
最終更新日
2021年11月04日 12:51
ファンレター数
20