作品数26
総合評価数942
総合PV数81,510

作者ブックマーク

未村 明(ミムラアキラ)さんのプロフィール

古くて小さな町が好きです。イギリスに1年、ドイツに2年暮らしていました。
気がついたら恋愛ものばかり書いています。

未村 明(ミムラアキラ)さんの作品アトリエ

  • 一般小説

    さわり

    ファンタジー

    • 18

    • 245

    • 0

  • 一般小説

    テオドール・ノート ~『ジークフリート・ノート』番外編 (3)~

    恋愛・ラブコメ

    • 17

    • 95

    • 0

  • 一般小説

    エリーザ・ノート ~『ジークフリート・ノート』番外編 (2) ~

    恋愛・ラブコメ

    • 20

    • 124

    • 1

  • 一般小説

    オデット・ノート ~『ジークフリート・ノート』番外編 ~

    恋愛・ラブコメ

    • 38

    • 981

    • 3

  • 一般小説

    ジークフリート・ノート ~白鳥とか黒鳥とか湖とか~

    恋愛・ラブコメ

    • 74

    • 7,217

    • 11

  • 一般小説

    【ブックレビュー】大人にこそおすすめの おんなのこものがたり

    創作論・評論

    • 53

    • 1,952

    • 5

  • 一般小説

    【実録】絵心ゼロですがCanvaで表紙を作ってみました

    創作論・評論

    • 19

    • 2,940

    • 3

  • 一般小説

    レディ・マクベス・ノート

    恋愛・ラブコメ

    • 36

    • 3,944

    • 2

  • 一般小説

    オフィーリア・ノート

    恋愛・ラブコメ

    • 46

    • 6,427

    • 11

  • チャット

    『オフィーリア・ノート』作者ロングインタビュー

    創作論・評論

    • 32

    • 20,793

    • 5

未村 明(ミムラアキラ)さんのアトリエ作品をもっと見る

ファンレター

  • 4の1,4の2

    ちょっと胸がいっぱいです。『ままむすめ』は現実にもいますね。大切な秘密(指輪)を取り上げられ、孤独と絶望に苛まれながらも荒むことなく生きている子。そんな子達には童話のように、新しい人生の局面、救いが訪れて欲しい。この本読みたくなりました。なんか感動して衝動的にファンレター書き出したので、まとまらずにすみません。2つ合わせて素敵な物語でした。

  • 文章がすごい!

    未村さん、もう完全にご自分の文体を確立した感じですね~すごいです‼(私なんて、作品ごとに文体違う感じで…未熟者^^;)あの文体だから描ける繊細且つ複雑微妙な大人の恋の味ですね。「若いなんて苦しいだけだった」、うーん、深い。もう若くないけど、でも若くないからこそ匂い立つ色気を感じました!

  • 生きつづけるべきか否かの解説が勉強になりました

    ハムレット名場面集と「「生きるべきか、死ぬべきか」、それは誤訳だ」の記事、どちらも拝読しました! 『タイタス・アンドロニカス』では、ハムレットのように復讐すべきかどうか逡巡する登場人物はいませんよね。キリスト教公認前のローマ帝国時代が舞台だから、復讐は正義だし、名誉殺人も正義として描かれています。 一方、キリスト教社会に生きるハムレットは復讐すべきかどうかすごく悩みます。未村さんの記事を読んで、シェイクスピアは時代背景に合わせて注意深く書き分けているのだなと思いました。 キリスト教倫理にお ... 続きを見る

  • 深い!

    このエッセイの部分、すごく深いです。これ、このままブックレビューの一部にしてしまうのもったいないですよ!私小説風の短篇小説とかどうでしょうか?首にふろしきを巻き付けて飛ぶ女の子の小さい背中には、すごくいろいろなものが載っています。これ、未村さんの体力が回復した時、ぜひ独立した作品として書き直した方がいいと思います!

  • 終わっちゃった…

    『オデット・ノート』、終わっちゃった…。うう…。あとまだスピンオフが二本残っているということで、それももちろん楽しみですけど、『オデット・ノート』が終わってしまうと、これで本編が本当の大団円を迎えたようで、なんだかすごく寂しい。ハッピーエンドなんだけど、この切なさはなんだろう。オデットちゃんめちゃくちゃ可愛くて、きらきら輝いているのに、なんだかすごく切ない。人間がいるこの世界の、美しさと、哀しさ。そんなものが切々と響いてくる気がします。……それと、日本は昨日地震があったそうですね。未村さん、大丈 ... 続きを見る

  • 私も!

    私も『ふたりのロッテ』が大大大好きなのです! ケストナーの他の作品も良いけれど、やっぱりこれがベスト。小学校のブックトークで自分なりの感想を子供たちに話しましたが、未村さんの記事を読んで「おお、さすが!」という感じ。大人視点、私には抜けていました^^。 他のブックレビューも興味深いです。また楽しみにしていますね。

  • 確かに大人になってからの方が絶対しみる

    未村さんナビゲートの『ふたりのロッテ』がしみてしみて……。なぜかというと、これ私事だから書こうかどうしようかすごく迷ったのですが、私は夫とは一度離婚して復縁しているのです。子どもは1人で、その頃のワンオペ育児とか色々彷彿してしまい……子どもにも苦労かけたし。だから未村さんが語るこの作品のテーマを読んで、グッときてもう言葉にならない。未村さんの簡潔で美しい文章にすべてが詰まっている。やはり読み継がれる作品には力があるんですね。未村さん、感謝です、ありがとうございます。(今はエッセイの通り家族でお気 ... 続きを見る

  • 切なくて感動的!オデットちゃんの「言い分」!

    シギイ君視点からは度肝を抜く感じで、コミカルさもあった場面が、オデットちゃん視点になると、こんなに切ない場面になるなんて!「ジークフリート・ノート」を読んだ方には、ぜひこのスピンオフも読んでいただきたいですね!いえ、これはスピンオフじゃなくて、もう一つの本編だと思います。ますますオデットちゃんファンになりました~^^

  • 最初のレビューからして、すごい!

    未村さんのこういう作品、すごく読みたかったので嬉しい!最初の「なわとびをする」の物語、私は全然知りませんでした。未村さんのレビューだけで、なんだかもう泣きそうです。…これから、どんな本が出てくるんだろ?なんだか宝箱を覗き込むみたいで、わくわくします。私的には、リンドグレーンかなあ…。女の子が活躍っていう意味では、「長くつ下のピッピ」シリーズだけど、一番好きだったのは「やかまし村」シリーズでした(^^)/

  • オデットちゃん、可愛すぎ!

    オデットちゃん、本当に可愛い!…本編を読んでいる時からすっごく可愛いと思ってましたけど、オデットちゃんの可愛さって、なんだか読んでいて泣きたくなるんですよね。この間、未村さんがオデットちゃんのモデル(?)は愛犬のヨークシャーテリアだって書かれてましたけど、あれ読んですごく納得したんです。私は犬派なんですけど、犬の可愛さって、見てると泣きたくなるところがありますよね。それは犬にもいろんな性格があるけど、根っこの部分は皆、本当に無垢な「善」だからだと思うんです。オデットちゃんも、そう。だから、時にた ... 続きを見る