作品数95
総合評価数2,028
総合PV数188,894

作者ブックマーク

鈴木浩一郎改め、鈴木浩二郎さんのプロフィール

コメディやミステリーを中心に投稿しています。
 
ご意見やご感想がありましたら、コメント等よろしくお願いします。

鈴木浩一郎改め、鈴木浩二郎さんの作品アトリエ

  • 一般小説

    彼女が桜を嫌いな理由(わけ)

    恋愛・ラブコメ

    • 15

    • 223

    • 1

  • 一般小説

    潔癖症

    現代ドラマ・社会派

    • 15

    • 285

    • 1

  • 一般小説

    笑ろてモーターショー

    現代ドラマ・社会派

    • 18

    • 268

    • 1

  • 一般小説

    何もしない男

    現代ドラマ・社会派

    • 17

    • 469

    • 1

  • 一般小説

    奇妙な落とし物

    現代ドラマ・社会派

    • 20

    • 528

    • 1

  • 一般小説

    野球にまつわる15の謎

    社会・思想

    • 29

    • 1,263

    • 2

  • 一般小説

    超能力者は侮れない Stranger in the City

    ミステリー

    • 224

    • 8,345

    • 10

  • 一般小説

    万能ロボット

    SF

    • 23

    • 887

    • 1

  • 一般小説

    二種類の人間

    その他

    • 18

    • 536

    • 1

  • 一般小説

    文章では証明できない

    その他

    • 17

    • 836

    • 1

鈴木浩一郎改め、鈴木浩二郎さんのアトリエ作品をもっと見る

活動報告

活動報告はありません

ファンレター

  • 行きたい、ような気がする

    鈴木さん、こんにちは。 「隠れ家レストラン」を拝読しました。途中の冒険、ワクワクしながらどんどんクリックしていきました。 まさに、「かわぐち、ひろしがー」と脳内再生しつつ…… 最後は現代の闇、ですね。 有り難うございました!

  • この主人公、いい人だ!

    鈴木さん、こんにちは。 「明日からのFAX」改訂版を拝読しました。 以前のバージョンも読んでいて、「いいね」は押してあったのですが、感想をお送りしていなかったようです。 改めて…… オチは、想定していませんでしたが、定番ですかね。 悪い意味ではなく、期待通りの「笑い」。他がむしろ思いつかない……。 内容を信じるようになって、そのネタ的な結果を考える主人公には好感を持ちますね。 というか、普段我々も、いいことが続くと何か怪しいと警戒したりする、あれに近い気もしました。 それ ... 続きを見る

  • 桜!

    鈴木さん、「彼女が桜を嫌いな訳(わけ)」を拝読しました。 シリアス路線なのに、どことなく笑いを誘われてしまうのがさすがです。 日本人にとって特別な「桜」ですから、結末には安堵しました。 重次、不器用なカッコよさがありますね。憧れます。しんどそうだけど! なお、タグの【三題噺1】ですが、明らかな指定はないものの、「1」は半角だと思われます。 本作のタグは全角の「1」ですね(5/15 1:50AM現在)。意図的かもしれない、と思いつつ、お伝えしようと思います。 引き続き、 ... 続きを見る

  • ラストワンクリックの快感!

    鈴木さん、こんにちは。「潔癖症」、拝読しました。 5話のところでまとまってしまい、どう来るのか!?  という期待感でのラストワンクリック!! いかりや長介さんが「だめだこりゃ」と言って皆がズッコケるような、この終わり方が好きです。 宮崎を舞台にされたのは、嬉しかです! そして芸能ネタが…… 有り難うございました!

  • わろてもーた!

    鈴木さん、おはようございます。 似非関西弁は嫌われるそうですが、もう、こう言うしかないですね(笑)。 最後、うまく行って良かったです。 MACHIDA? MASHIDA? どっちも行けます! サクサク読めで、しっかり笑える。明日のユーモア小説を考える、ススキモータース! 有り難うございました!!

  • やってみたいいたずら

    鈴木さん、「何もしない男」を拝読しました。 こういう人、確か話題になっていましたよね。 前半はふんふん、それで? という感じで軽く読み進めましたが、 ラスト二話の展開がさすがですね。 逆手にとるいたずら、大好きです。 そして小説を読まされる話……反省です。 NOVELDAYSがあってよかったです。 有り難うございました。

  • 面白かった!

    鈴木さん、おはようございます。「ポリー・ハッタ―とふつうの石」、楽しく拝読しました! 映画で観ましたが、ずいぶん前で詳細を覚えていません。 が、かなりそれに沿った形の作品に仕上がっているようで驚きました。 ネーミングと、日本的な味付けが随所にあるのがまた効果的だったと思います。 「ハーナイヨネー」が一押しですね。 楽しい時間を有り難うございました!

  • 改編後の再読です!

    鈴木さん、こんにちは。 「幸福切符」の改編版を拝読しました。 はやぶさ、有り難うございます。 記憶と照合は出来ませんが、前作よりも文章全体が格調高くなったような気がします。 その分、所々でクスッと笑いを取れるところが引き立ちますね。 コメディが得意な鈴木さんらしさも強調されていると思います。 なので、もうひと声…… 前回気付きませんでしたが、「一級会計士」というのは、「公認会計士」のことでしょうか? それと新幹線の駅では「きっぷ(乗車券と特急券など)を重ねて改札機へ入れる」ケ ... 続きを見る

  • やられました。

    鈴木さん、こんにちは。 「奇妙な落とし物」、一気に全話、拝読しました。 全7話ですが、半分を過ぎてもまだ同じパターンでヒートアップしていくので、 さあ、オチは? と勝負を挑む気持ちで読み進めました。 なるほど、そういうことですか! 次のターゲットになりたいような気持がほんの少しだけありますが、 やっぱり嫌です。 有り難うございました!

  • プロ野球ファンから

    鈴木さん、こんばんは。 最終話、拝読しました。ラストの皮肉が、効きすぎています! 野球の試合に関して、冗長な感じは残念ながら否定できませんね。 サッカーとの対比が分かりやすいと思うのですが、 時間がそもそも長く、終わりの時間が不明瞭(中継延長で、観たかったTV番組が消えた経験は皆ありますよね) 攻守が明確に分かれていて、守備側の時間を暇に思える人たちがいる などすぐに思いつきます。 申告敬遠やタイブレークが採用されるなど、時間短縮には向かっています。 高校球児は外野の ... 続きを見る