チャットノベル作品詳細

守護神 山科アオイ / Aoi, the Guardian Goddess

26|SF|連載中|59話|93,203文字

26,590 views

もくじ

登場人物紹介

山科 アオイ  17歳


アメリカ国防総省が日本に設置した秘密研究所で放電能力を持つ生体兵器に改造された少女。

秘密研究所を脱出した後、国家や企業から命を狙われる内部告発者を保護するグループ、「シェルター」に拾われ、「シェルター」が保護している人々のボディガードとなる。

山科アオイは、国防総省から逃れた後に名乗っている偽名。本名は、道明寺サクラ。


《放電能力》


※非接触放電  有効射程 20メートル

 単独のターゲットに致死的な電流を浴びせる設計だったが、不完全な改造手術のため致死量の放電はできない。

設計にはなかった複数のターゲットを同時に攻撃する能力を発現させた。


※接触放電  対象と身体を接して放電し対象を金縛りにする事ができる。


レノックス 慧子/アオイの相棒  37歳


元は、アメリカ国防総省で特殊兵器を開発する技術者だった。日本人の両親の間に生まれたが、両親が離婚し母がアメリカ人と結婚したため、レノックス姓を名乗っている。

生体兵器の開発を命じられ拒んだところ、国家反逆罪で死刑にすると脅され、生体兵器を開発する。

慧子を含む5人を「放電型生体兵器」に改造した。そのうち4名は、職業軍人で自ら改造されることを志願した者たちだったので、設計どおり致死能力を持たせた。しかし、国防総省に拉致された民間人であるアオイに対しては、設計上求められていた致死能力を与えなかった。このため、アオイは一度も暗殺兵器として利用されなかった。

アオイが秘密研究所を脱出するのを助け、後に自らも国防総省を離脱してアオイに合流して、2人で「シェルター」のボディガード役を務めている。

M 年齢不明


「シェルター」内でのアオイと慧子の「世話役」。アオイ達と「シェルター」の関係を調整する。

「シェルター」は組織に追われる個人を匿うが反撃はしない非抵抗主義を貫いていたが、強力な戦闘力を持つアオイが加わっったため、一定限度の自衛力を持つ方向に転換した。

しかし、アオイ達の活動と「シェルター」本来の非抵抗・非暴力主義との関係は微妙で、Mは、常に難しい舵取りを求められる。

元は、ロボット工学の権威で、現在でも、アオイと慧子に様々な偵察・攻撃用の超小型ロボットを提供している。

和倉 良一  35歳


日本有数の製薬会社、創生メディカルの研究員。

創成メディカルは、公には人工的に合成した臓器を新薬開発に用いているとしているが、実は、実は手術患者から摘出した臓器を用いていた事を知り、会社を内部告発する決意をする。その直後に、何者かかに命を狙われ、「シェルター」に助けを求めてくる。

アオイと慧子の警護対象者。

宝生 世津奈(ホウショウ セツナ) 35歳


産業スパイ狩りを専門とする調査会社「京橋テクノサービス」の調査員。

以前は、警視庁生活案全部生活経済課で営業秘密侵害事案を扱っていた。


IT、クルマに弱く(クルマ酔いする)、この方面では相棒のコータローに頼りっきり。


一見ホワっと穏やかだが、腹が据わっていて、必要とあれば闘うことをいとわない。



コータロー(本名:菊村幸太郎) 27歳


調査員。宝生世津奈の相棒。

一流大学の博士課程(専攻は数理経済学)に学んでいたが、アカデミック・ハラスメントにあって退学。2年間の引きこもりを経て、親戚の手で「京橋テクノサービス」に押し込まれる。

頭脳明晰で、IT全般に強い。空手の達人で運転の腕も一流。


アカハラの後遺症で「ヘタレ」の傾向がある一方、自分が納得しさえすれば身の危険をいとわない勇敢さも持ち合わせている。

近江 正一 50歳


産業スパイ専門の調査会社「京橋テクノサービス」の付属救急センターで働く外科医。NGO「国境を越えた医師団」の一員として紛争地の野戦病院経験が長く、腕は確か。ただ、スピードを重んじるあまり、仕上げが荒い傾向がある。

頭に傷を負ったアオイを会社に秘密で応急処置した後、知人の外科医、川辺龍一にゆだねる。

川辺 正一 28歳


若き天才外科医。大学病院の医局で起こったある事件が原因で病院を追われた上に医師免許も剥奪された。しかし、本人は、「医師免許には、運転免許のような更新が義務付けられていないから終身免許だ」とうそぶいて、闇で医師家業を続けている。近江医師とは、長年の知り合い。

イケメンかつ女性大好き男で、彼の自宅兼マンションには女性の出入りが絶えない。一方で、公私を厳しく分ける潔癖さも示す。

九鬼 修三 53歳


世の中の酸いも甘いも噛分けた、裏社会に生きる男。今は亡き親友・榊 洋平 の死の床で、「世津奈を守るために必要なら世界中を相手に回しても闘う」と誓った。その通り、命に代えても 宝生 世津奈 を守る覚悟ができている。

小説情報

守護神 山科アオイ / Aoi, the Guardian Goddess

亀野あゆみ  ksnksn7923

執筆状況
連載中
エピソード
59話
種類
チャットノベル
ジャンル
SF
タグ
総文字数
93,203文字
公開日
2019年05月02日 12:21
最終更新日
2019年07月16日 06:26
応援コメント数
0

応援コメント一覧

応援コメントはありません

作者プロフ

亀野あゆみ  ksnksn7923

この作者の他の作品

チャット

26|SF|連載中|59話|93,203文字

2019年07月16日 06:26 更新

チャット

44|SF|完結|68話|111,572文字

2019年07月15日 18:17 更新

超能力少女, 遺伝子改造, 放電, CIA

全身から放電し、周囲5メートル以内の人間を感電死させる超能力の持ち主、山科アオイ。...

チャット

15|ファンタジー|連載中|46話|58,242文字

2019年07月13日 16:27 更新

クローン人間, 遺伝子改造, 時空転移装置, 日本昔話, 陰謀

地球の並行世界・ラムネ星から日本の「むかし、むかし、あるところに」送り込まれて日本昔話を成り立せるクローン人間の小梅。...

小説

11|現代アクション|連載中|22話|53,785文字

2019年06月22日 20:31 更新

冒険小説, サスペンス, アクション, 宝生世津奈, コータロー, 放射性廃棄物, 政治ミステリー

世津奈とコータローは、企業・研究機関から機密技術が漏れ出すのを予防し、漏洩情報を回収するのが仕事の調査員だ。 夏のど真ん中、2人は、「海洋資源開発コンソーシアム」から、「放射線無害化バクテリア=REB(Radiation...

小説

11|ファンタジー|連載中|5話|16,230文字

2019年06月13日 13:16 更新

クローン人間, 遺伝子改造, 時空転移装置, 日本昔話, 日本昔話成立支援機構

乙姫、一寸法師、桃太郎など、日本昔話の不思議な主人公たちは、実は、地球の並行世界ラムネ星からやってきた遺伝子改造型クローン人間が演じていた! クローン・キャストと呼ばれる 彼女ら/彼ら...

小説

11|SF|連載中|55話|159,726文字

2019年04月19日 16:21 更新

超能力少女, 生体兵器, アクション, テロとの戦い, ペンタゴン, CIA, 武器商人

「あたしに殺されたい奴は、何人でもかかってこい。死体の山を作ってやる」 アメリカ国防総省によって、望みもしない放電殺傷能力を与えられた山科アオイ、17歳。...

小説

8|ファンタジー|連載中|2話|4,793文字

2018年10月25日 20:47 更新

クローン人間, 遺伝子改造, 時空転移装置, 日本昔話, 日本昔話成立支援機構

地球の並行世界ラムネ星から派遣されて日本昔話のキャラクターを演じる遺伝子改造型クローン人間の美鈴。...

小説

11|ファンタジー|完結|4話|7,583文字

2018年10月22日 11:06 更新

クローン人間, 遺伝子改造, 時空転移装置, 日本昔話, 並行宇宙, 失意と再生

地球の並行世界ラムネ星の遺伝子改造クローン人間・茜の失意と再生の物語。...

チャット

8|ファンタジー|完結|1話|2,720文字

2018年10月21日 08:49 更新

クローン人間, 遺伝子改造, 時空転移装置, 日本昔話, 日本昔話成立支援機構

「日本昔話成立支援機構」のクローン・キャスト小梅(M2018)は、機構本部の社員食堂絵、後輩の浩太(M2145)から自慢話をタラタラ聞かされ、ウンザリするが、結局、つい、親切気を出してアドバイスすることに。

チャット

8|ファンタジー|完結|3話|5,465文字

2018年09月30日 14:36 更新

クローン人間, 遺伝子改造, 時空転移装置, 浦島太郎, 乙姫

地球の並行世界ラムネ星のクローン人間で、日本昔話を成立させる仕事についている、小梅(「日本昔話成立支援機構」資産番号M2018)は、『舌切り雀』でかかわった、後輩のクローン人間、浩太から、ある調べごとを頼まれる。...

TOP