幕末群狼伝~駆け抜けた若き長州侍たち

[歴史]

31

1,002

0件のファンレター

「動けば雷電の如く、発すれば風雨の如し。衆目駭然として敢えて正視する者なし、これ我が東行高杉君に非ずや」

明治四十二(一九〇九)年、伊藤博文はこの一文で始まる高杉晋作の碑文を、遂に完成させることに成功した。

晋作のかつての同志である井上馨や山縣有朋、そして伊藤博文等が晋作の碑文の作成をすることを決意してから、まる二年の月日が流れていた。

碑文完成の報を聞きつけ、喜びのあまり伊藤の元に駆けつけた井上馨が碑文を全て読み終えると、長年の疑問であった晋作と伊藤の出会いについて尋ねて……

この小説は二十九歳の若さでこの世を去った高杉晋作の短くも濃い人生にスポットライトを当てつつも、久坂玄瑞や吉田松陰、桂小五郎、伊藤博文、吉田稔麿などの長州の志士達、さらには近藤勇や土方歳三といった幕府方の人物の活躍にもスポットをあてた群像劇です!

またアルファポリスやエブリスタでも重複登録しているのでぜひそちらも見て頂ければと思います!

アルファポリス
https://www.alphapolis.co.jp/novel/322603567/841282950

エブリスタ
https://estar.jp/novels/25503867

目次

連載中 全34話

2021年04月12日 21:00 更新

  1. 第1章 長州の風雲児

  2. 第1話 二人の年老いた元勲2021年03月13日
  3. 第2話 風雲児との邂逅2021年03月13日
  4. 第3話 吉松塾の悪餓鬼2021年03月13日
  5. 第4話 法光院の肝試し2021年03月13日
  6. 第5話 長州の名門高杉家2021年03月14日
  7. 第6話 久保塾の吉田栄太郎2021年03月15日
  8. 第7話 大屋の仕置場2021年03月16日
  9. 第8話 秀三郎と玄機2021年03月17日
  10. 第9話 慶親と騄尉2021年03月18日
  11. 第10話 小忠太と雅樂2021年03月19日
  12. 第11話 武芸に励む少年2021年03月20日
  13. 第12話 晋作と騄尉2021年03月21日
  14. 第2章 黒船来航

  15. 第13話 異国に思いを馳せる少年2021年03月22日
  16. 第14話 七夜の祝い2021年03月23日
  17. 第15話 久坂家の不幸2021年03月24日
  18. 第16話 若党奉公2021年03月25日
  19. 第17話 黒船、浦賀に襲来す2021年03月26日
  20. 第18話 寅次郎と象山2021年03月27日
  21. 第19話 幕閣達の評定2021年03月28日
  22. 第20話 国書受け取り2021年03月29日
  23. 第21話 寅次郎、密航を決意す2021年03月30日
  24. 第22話 黒船襲来後の明倫館2021年03月31日
  25. 第23話 江戸行きを志願する息子2021年04月01日
  26. 第3章 松陰密航

  27. 第24話 晋作と小五郎2021年04月02日
  28. 第25話 玄機の最期2021年04月03日
  29. 第26話 利助と栄太郎2021年04月04日
  30. 第27話 別れの酒宴2021年04月05日
  31. 第28話 いざ横浜へ2021年04月06日
  32. 第29話 暗礁に乗り上げる寅次郎一行2021年04月07日
  33. 第30話 険しい下田への道中2021年04月08日
  34. 第31話 疥癬にかかる寅次郎2021年04月09日
  35. 第32話 黒船密航とその顛末2021年04月10日
  36. 第33話 晋作、帰萩する2021年04月11日
  37. 第4章 野山獄

  38. 第34話 寅次郎と野山獄の囚人達2021年04月12日

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

幕末群狼伝~駆け抜けた若き長州侍たち

長州の暴れ牛  kaspian

執筆状況
連載中
エピソード
34話
種類
一般小説
ジャンル
歴史
タグ
幕末, 長州藩, 高杉晋作, 群像劇, 吉田松陰, 久坂玄瑞, 吉田稔麿, 江戸時代, 歴史, 戦記物
総文字数
53,827文字
公開日
2021年03月13日 13:00
最終更新日
2021年04月12日 21:00
ファンレター数
0