聖巨兵カセドラ 第2巻 緑のフーガと銀のワルツ

[ファンタジー]

10

36,128

-

☆夢のような春は過ぎ去り、現実を暴き出す夏が到来した。禁断の力を秘めるカセドラ〈リディア〉の操縦者となった少女ミシスは、その責を負って愛する故郷を後にし、終わりなき逃避行へ身を投じることになった。統一王国へ反旗を翻した新生コランダム軍の独立宣言から、早一ヵ月。刻々と混迷を深めゆく世界の片隅で、少女と仲間たちは懸命に巨兵を護り続ける。復讐に燃える追撃者との対峙、王都から遣わされる新戦力との合流を経て、物語の舞台は茫漠とした荒野から、きらめく海の彼方へと移り変わってゆく。その一方で、少女たちが故郷に残してきた家族や親友の人生にも、避けがたい運命の変化が訪れようとしていた……。

目次

完結 全64話

2024年03月14日 13:13 更新

  1. 題詞2023年09月15日
  2. 序 まぼろしの光2023年02月01日
  3. 第Ⅰ部

  4. 1 わたしたちの故郷の花2023年11月03日
  5. 2 〈緑のフーガ〉2023年08月19日
  6. 3 わたしの命綱2023年02月16日
  7. 4 それ以外に望むものなんて2023年05月26日
  8. 5 あなたが自分の意志で選び取ることができること2023年04月22日
  9. 6 いちばん陽当たりの良い場所2023年05月27日
  10. 7 ちょっとわるいことしてるみたいな感じ2023年02月12日
  11. 8 本物の海2023年04月26日
  12. 9 蜜蜂のように2023年02月15日
  13. 10 希望は捨てちゃだめだよ2023年02月17日
  14. 11 事実の重みは2023年05月27日
  15. 12 さっそくお出まし2023年11月27日
  16. 13 深く想われて2023年06月03日
  17. 14 もうほんとに、大丈夫だから2023年02月27日
  18. 15 会いたかった!2023年08月23日
  19. 16 そう遠くない未来に2024年01月07日
  20. 17 ろくでもないプレゼント2023年04月30日
  21. 18 海嘯2023年12月01日
  22. 19 一枚の絵葉書2023年08月18日
  23. 20 未来の世界が待ち望む希望の光2023年03月07日
  24. 21 信頼というもの2024年02月16日
  25. 22 ぼくらだけのお茶会2023年08月14日
  26. 23 銀の鋏2023年05月01日
  27. 第Ⅱ部

  28. 24 大切なお客さま2023年11月06日
  29. 25 夢みたいな場所2023年06月27日
  30. 26 善き導き2023年04月22日
  31. 27 見えざる神秘の糸2023年04月25日
  32. 28 僕らの飛空船2023年05月23日
  33. 29 新しい世界の観方2023年04月25日
  34. 30 夢っていつどうやって叶うのかわからないね2023年04月03日
  35. 31 大きな光2023年04月11日
  36. 32 久しぶりに二人きり2023年04月26日
  37. 33 剣士の娘2023年04月24日
  38. 34 想像することがすべての始まり2023年09月15日
  39. 35 縁は異なもの2023年05月22日
  40. 36 みんなどこへ行くの2023年04月28日
  41. 37 争いのない世界2023年09月15日
  42. 38 原初の記憶2023年05月26日
  43. 39 〈アリアの子守歌〉2023年05月02日
  44. 40 お誕生日おめでとう2023年05月04日
  45. 41 きみが望むなら2023年05月04日
  46. 第Ⅲ部

  47. 42 世界の行く末2023年09月26日
  48. 43 新しい羽2023年05月05日
  49. 44 夢の奥深くへ2023年05月06日
  50. 45 帰ろう2023年07月06日
  51. 46 わたしを見て2023年05月09日
  52. 47 光満ちる庭2023年05月14日
  53. 48 きみにその覚悟があるのか2023年05月27日
  54. 49 月の世界と渡り鳥2023年05月16日
  55. 50 誓いを新たに2023年08月25日
  56. 51 希望はなくなりません2023年05月16日
  57. 52 幸運を2023年05月18日
  58. 53 赦しは復讐に勝る2023年11月22日
  59. 54 白鳥2023年05月20日
  60. 55 ワルツ2024年02月18日
  61. 56 自分が正しいと思う道を2023年05月22日
  62. 57 善処2023年05月23日
  63. 58 赤い数字2023年11月27日
  64. 59 夏の終わり2023年12月22日
  65. 60 夜に落ちてゆく最果ての空の片隅で2023年11月27日
  66. 61 達者で2024年03月14日
  67. 62 晩ご飯までには帰るね2023年05月26日

登場人物

◆ミシス・エーレンガート


≫主人公。エーレンガート家に家族の一員として迎え入れられ幸福な日々を過ごしていたが、思わぬ形でコランダム独立の騒乱に巻き込まれ、ノエリィと共に丘の家から旅立つことになった。

◆ノエリィ・エーレンガート


≫ミシスの親友であり家族でもある心優しい少女。望まぬ形で軍に連行されるミシスを独りにさせまいと、ほとんど押しかけるようにして〈特務小隊〉の一員となる。

◆マノン・ディーダラス


≫本職は科学者であり発明家だが、カセドラ〈リディア〉を守護するため急造された部隊〈特務小隊〉の隊長を務めることになった。同隊が移動式拠点として利用する飛空船〈レジュイサンス〉も、彼女の発明の賜物。

◆グリュー・ケアリ


≫マノンの腹心の助手。彼女に付き従い、ホルンフェルス王国軍極秘部隊〈特務小隊〉に所属する。飛空船での暮らしにおいては、もっぱら料理係と操縦士の役割を務めている。

◆レスコーリア


≫マノンたちに同行するがまま、〈特務小隊〉に加わることになったアトマ族の少女。相変わらず自分流に気ままな日々を過ごしながらも、密かに隊の皆を見守っている。

◆クラリッサ・シュナーベル


≫世界最強の顕術士一族として知られるシュナーベル家の長女。優れた顕術士ばかりで構成される王国騎士団〈浄き掌〉の副団長を務める。グリューとは許婚どうしで、マノンやレスコーリアとも旧知の仲。

◆ゼーバルト・クラナッハ


≫新生コランダム軍を率いる将軍。統一王国からの離脱と祖国独立の宣言を発し、全世界に対し戦後最大級の衝撃を与えた。

◆ライカ・キャラウェイ


≫新生コランダム軍に所属する軍人。エーレンガートの丘での失態の後、妹のレンカと共に小部隊を率いてミシス一行を追撃する。

◆レンカ・キャラウェイ


≫エーレンガートの丘で勃発したカセドラどうしの戦闘によって重傷を負い、その後しばらくのあいだ治療に専念していた。

◆ヤッシャ・レーヴェンイェルム


≫国王トーメ・ホルンフェルスの名代として、マノン一行に〈特務小隊〉としての任務を与えた。以後さまざまな手段を用いて、先の見えない困難な日々を送る同小隊を遠く王都より支援する。

◆ハスキル・エーレンガート


≫愛する娘たちと離ればなれになり、我が子同然の学院校舎が損傷してもなお、決して希望を失うことなく毎日を前向きに生きている。

◆ピレシュ・ペパーズ


≫幼少時より人知れず抱えていたカセドラ恐怖症の劇的な発作により、長期に渡って入院生活を送っていた。恩師ハスキルに護られながら、徐々に回復へと向かう。

◆ドノヴァン・ベーム


≫十年ほど前に王都から忽然と姿を消した、伝説的な大科学者。レーヴェンイェルム将軍の幼馴染みにして、マノンの恩師。現在の彼の動向を知る者は極めて少ない。

◆プルーデンス


≫ベーム博士と共に暮らすアトマ族の少女。博士とおなじくアルバンベルク王国の出身。幼い頃から過酷な環境を生き抜いてきたためか、非常に気立てと面倒見が良い。

◆〈リディア〉


≫ホルンフェルス王国軍が極秘裏に開発していた最新型のカセドラ。本来ならカセドラが備えるはずのない、ある極めて特異な能力をその身に宿している。操縦者はミシス・エーレンガート。

◆〈フィデリオ〉


≫コランダム軍が新たに開発した特専型カセドラ。操縦者はライカ・キャラウェイ。

◆〈コリオラン〉


≫フィデリオと同一の鋳型を基に建造された姉妹機だったが、リディアとの交戦の末に大破した。かつての操縦者はレンカ・キャラウェイ。

◆〈□□□□□〉


≫???

ファンレター

ファンレターを受付ない設定になっています。

小説情報

聖巨兵カセドラ 第2巻 緑のフーガと銀のワルツ

伊能 果位  INOU-Kai

執筆状況
完結
エピソード
64話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
ファンタジー, ヒューマンドラマ, 日常, 群像劇, 女主人公, ロボット, 冒険, 長編, ほのぼの, 友情
総文字数
382,070文字
公開日
2021年08月22日 11:12
最終更新日
2024年03月14日 13:13
ファンレター数
-