第30話 マスコット会議

エピソード文字数 1,059文字

…全員集まったな?
全員…といっても、いつもの三人だけどね。
他のマスコットの方はどこにいるんでしょう?
別の場所でやってるんじゃないかな?
二人とも、静かに。
さて、今年もこの季節だ。

太陽系第三惑星調査隊地域別年末会議を始める。

この三人で行うのは初めてですね。
あれ?地域別なのにシャウラさんはこっちなの?
担当する者―――つまり結弦葉がこっちにいるから今年はこっちでもよかろう。
それもそうですね。
シャウラさん、結弦葉さんの実家で周りに魔法少女いるんですか?
いない。
じゃあ、いつも会議は…?
……一人だ。
かわいそう…。
でもシャウラさんは何年も同じ人で羨ましいです。

私なんてコロコロ変わっちゃうせいで、どこに行かされるか分かんないですもの…。

みどりちゃんの前の人はどれくらいの期間だったの?
半年です。年末会議終わった直後に辞めました…。
あちゃ~…。
いい加減本題に移るぞ。

今回も例年通り、


1. 在住地域における政治経済の認識

2. 担当者の心的状態の把握と共有

3. 最終目的の再確認


これらを中心に会議を進める。

やっぱりやり慣れてますね…。
まず、①だが――――――
これって、シャウラさんの所と僕達の所じゃあ違いすぎるね…。
たしかに…。
違いが明らかすぎて説明する必要がないな。
②はどうかな?
結弦葉は大凡いつもと変わらん。

ただ今年の前半は少し神経質になっていたな。

シューカツ…でしたっけ?
そうだ。

高校や大学の受験とはまた違う焦りや苛立ちがあるように感じた。

大変そうですもんね。
エリーさんはどうですか?
エリーも変わらないよ!

あるとしたら、結弦葉さんやみどりちゃんと出会って、しばらく興奮気味だったくらいかなー。

それ以上に問題なのは、お前との喧嘩が絶えないことだ。
うっ
どうして喧嘩になってしまうんでしょうね?
ん~…。
この件は改めて検討が必要だな。
ポルックスは何かあるか?
私は特に何も…みどりちゃんとも喧嘩もないし、これといった変化もないですし。
そうか。
でも、みどりちゃんって一番不思議な子だよね。
なにかキーとなるものがあるかも。
ふむ…。
あの子は、単純に食べ物とお金のために行動しているだけだと思うんですけど…。
ふむ…。
いや!だからその部分が不思議なんだって!
何もおかしいところはないですよ!
静かにしろ。
いずれにせよ、この国は最終目的のものからは遠いように思える。
それは確かに…。
もっと公に出ている国もあるみたいですからね。
うむ。
その言い方だと、最終目的を再確認する必要もなさそうだな。
ではこれで年末会議を終える。

二人とも担当に戻ってくれて構わない。

ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

黒嶺 結弦葉 (くろみね ゆづは)

21歳

田舎生まれ田舎育ち

魔法少女歴10年のベテラン

跡継ぎ問題に悩まされている

シャウラ

マスコットと呼ばれる白くて丸い地球外生命体

結弦葉を魔法少女に引き込む

渋い声

爺さん

結弦葉の隣の家に住む老人
よく田んぼに落っこちる

黄更城 エリー  (きさらぎ エリー)

13歳

魔法少女歴4年

都会出身

超一流企業の社長の一人娘

リゲル

エリーと共にいるマスコット
若々しい男の人の声

立河 みどり  (たちかわ みどり)

8歳

魔法少女歴1ヶ月の新人

孤児

ポルックス

みどりと共にいるマスコット
落ち着いた女の人の声 

ビューワー設定

背景色
  • 生成り
  • 水色