俺の彼女が120円だった件

[恋愛・ラブコメ]

876

288,193

1件のファンレター

生徒総数は約2500人。一学年につき800人以上のマンモス校、屋代(やしろ)学園。
財閥や理事長の子も、誰もが知るようなアイドルも存在しない。大きい以外は至って普通の学校に通う米倉櫻(よねくらさくら)もまた、両親と共に暮らす普通の高校一年生だ。
幼馴染かつ片想いの相手、阿久津水無月(あくつみなづき)と過ごす進展の無い毎日。
そんなある日、櫻は運命的な出会いを果たす。

『夢野蕾(ゆめのつぼみ) ¥120』

コンビニで出会った店員のネームプレートに、どういう訳か値札が貼りついていた。


これは現実味のある懐かしさと面白さを描いたライトノベル。
思春期の男女による思い出と青春、そして成長の物語……。

※カクヨムにて先行配信中です!
https://kakuyomu.jp/works/1177354054884910267/episodes/1177354054884910314

目次

完結 全264話

2020年04月08日 16:22 更新

  1. 1章 俺の彼女が120円だった件

  2. 初日(月) 米倉櫻が小心者だった件 公開日: 2018/08/24
  3. 一日目(火) はよざっすが流行らない挨拶だった件 公開日: 2018/08/24
  4. 一日目(火) 屋代学園が大きいだけの高校だった件 公開日: 2018/08/24
  5. 一日目(火) 阿久津水無月が幼馴染だった件 公開日: 2018/08/24
  6. 一日目(火) 120円の値札が付いたままだった件 公開日: 2018/08/24
  7. 二日目(水) 冬雪音穏が匠だった件 公開日: 2018/08/24
  8. 二日目(水) 俺が期待を裏切らない男だった件 公開日: 2018/08/25
  9. 三日目(木) 相生葵が救世主だった件 公開日: 2018/08/25
  10. 三日目(木) 昔のアルバムが黒歴史だった件 公開日: 2018/08/25
  11. 四日目(金) 伊東先生が大人だった件 公開日: 2018/08/25
  12. 四日目(金) 米倉桃がマンモスだった件 公開日: 2018/08/25
  13. 五日目(土) 米倉梅がエースだった件 公開日: 2018/08/25
  14. 五日目(土) ラッキースケベが快速だった件 公開日: 2018/08/25
  15. 六日目(日) 愉快な仲間達の私服が個性豊かだった件 公開日: 2018/08/25
  16. 六日目(日) 火水木明釷がペガサスだった件 公開日: 2018/08/25
  17. 六日目(日) 桜桃ジュースが120円だった件 公開日: 2018/08/25
  18. 七日目(月) 南中バスケ部が光通信だった件 公開日: 2018/08/25
  19. 七日目(月) 夢野蕾が彼女だった件 公開日: 2018/08/25
  20. 末日(月) 俺の彼女が300円だった件 公開日: 2018/08/25
  21. 2章:俺の彼女が300円だった件

  22. 初日(水) 後輩のお父さんが切り株だった件 公開日: 2018/08/25
  23. 一日目(木) ガチャは自分で引くべきだった件 公開日: 2018/08/26
  24. 一日目(木) やっぱり米倉櫻が小心者だった件 公開日: 2018/08/27
  25. 二日目(金) 窯と釉薬ときれいな青だった件 公開日: 2018/08/28
  26. 二日目(金) 俺のキノコが浮上中だった件 公開日: 2018/08/29
  27. 二日目(金) 陶芸部なのに卓球勝負だった件 公開日: 2018/08/30
  28. 二日目(金) 俺のあだ名がネックだった件 公開日: 2018/08/31
  29. 二日目(金) カップ焼きそばがラーメンだった件 公開日: 2018/09/01
  30. 三日目(土) 俺が阿久津のペットだった件 公開日: 2018/09/02
  31. 三日目(土) 梅と桃の梅桃コントだった件 公開日: 2018/09/03
  32. 四日目(日) ミズキの苗字が衝撃だった件 公開日: 2018/09/04
  33. 四日目(日) 俺の記憶が聴覚優位だった件 公開日: 2018/09/05
  34. 五日目(月) きれいな青が表現し難い色だった件 公開日: 2018/09/06
  35. 五日目(月) 火水木天海が音楽家だった件 公開日: 2018/09/07
  36. 六日目(火) 店長がノブオだった件 公開日: 2018/09/08
  37. 六日目(火) 音楽部しか知らない秘密の屋上だった件 公開日: 2018/09/09
  38. 六日目(火) 夢野蕾が悪戯っ娘だった件 公開日: 2018/09/10
  39. 末日(火) 俺のバナナが健全だった件 公開日: 2018/09/11
  40. 3章:俺の彼女が○円だった件

  41. 初日(金) ハロウィン・ヒロイン・プロテインだった件 公開日: 2018/09/12
  42. 一日目(月) 今日は十月二十七日だった件 公開日: 2018/09/13
  43. 一日目(月) 火水木の湯呑が300円だった件 公開日: 2018/09/14
  44. 二日目(火) 俺の周囲が静かだった件 公開日: 2018/09/15
  45. 二日目(火) 俺が猫と同族だった件 公開日: 2018/09/16
  46. 三日目(水) コスプレがノリノリだった件 公開日: 2018/09/17
  47. 三日目(水) 人生ゲームが波瀾万丈だった件 公開日: 2018/09/18
  48. 三日目(水) ハロウィンパーティーが大成功だった件 公開日: 2018/09/19
  49. 三日目(水) 側溝の100円玉は拾う物だった件 公開日: 2018/09/20
  50. 四日目(木) 突然のバンドがカオスだった件 公開日: 2018/09/21
  51. 四日目(木) 手紙の差出人が不明だった件 公開日: 2018/09/22
  52. 五日目(金) 帰ってきた梅桃コントだった件 公開日: 2018/09/23
  53. 五日目(金) 体育祭(起)が公開処刑だった件 公開日: 2018/09/24
  54. 五日目(金) 体育祭(承)が傍観だった件 公開日: 2018/09/25
  55. 五日目(金) 体育祭(転)が接戦だった件 公開日: 2018/09/26
  56. 五日目(金) 体育祭(結)が衝撃だった件 公開日: 2018/09/27
  57. 五日目(金) 手紙の差出人が意外だった件 公開日: 2018/09/28
  58. 末日(金) 好きな理由が不明だった件 公開日: 2018/09/29
  59. 4章:俺の彼女が305円だった件

  60. 初日(金) 俺がリアル大貧民だった件 公開日: 2018/09/30
  61. 一日目(月) 通知表はイランだった件 公開日: 2018/10/01
  62. 一日目(月) 俺の血液型がAB型だった件 公開日: 2018/10/02
  63. 一日目(月) 梅の誕生日がイブイブだった件 公開日: 2018/10/03
  64. 一日目(月) 300円のバナナがグロリアスレボリューションだった件 公開日: 2018/10/04
  65. 二日目(火) 梅桃コント+だった件 公開日: 2018/10/05
  66. 二日目(火) 女性は大抵ショッピング好きだった件 公開日: 2018/10/06
  67. 二日目(火) 店員さんは色々と大変だった件 公開日: 2018/10/07
  68. 二日目(火) 遠足の思い出が棒付き飴だった件 公開日: 2018/10/08
  69. 三日目(水) 闇鍋が宵闇鍋だった件 公開日: 2018/10/09
  70. 三日目(水) プレゼントが月とスッポンだった件 公開日: 2018/10/10
  71. 三日目(水) プレゼント交換はセンスが必要だった件 公開日: 2018/10/11
  72. 三日目(水) クリスマスイブは冬休みの一日だった件 公開日: 2018/10/12
  73. 四日目(木) 俺の両親が予想の斜め上だった件 公開日: 2018/10/13
  74. 四日目(木) 俺の記憶に残る一言だった件 公開日: 2018/10/14
  75. 大晦日(水) 今年一番の思い出だった件 公開日: 2018/10/15
  76. 大晦日(水) 初詣が疑似デートだった件 公開日: 2018/10/16
  77. 元旦(木) 夏祭りのクラクラがヒーローだった件 公開日: 2018/10/17
  78. 元旦(木) 出会いと別れと出会いだった件 公開日: 2018/10/18
  79. 元旦(木) 逃げるは恥だが逃げるが勝ちだった件 公開日: 2018/10/19
  80. 元旦(木) 俺の彼女が2079円だった件 公開日: 2018/10/20
  81. 末日(?) 一冊目 公開日: 2018/10/21
  82. 5章:俺の友人が片想いだった件①

  83. 初日(火) 節分が「鬼は外っ!」だった件 公開日: 2018/10/22
  84. 一日目(木) 俺と阿久津と夢野と満員電車だった件 公開日: 2018/10/23
  85. 一日目(木) コードネームがリリスだった件 公開日: 2018/10/24
  86. 一日目(木) 雪で喜ぶのは馬鹿と子供だった件 公開日: 2018/10/25
  87. 一日目(木) 始まりは些細な一言だった件 公開日: 2018/10/26
  88. 二日目(金) 心も鍵も簡単には開かないものだった件 公開日: 2018/10/27
  89. 二日目(金) 初めて聞いた歌がラーメンソングだった件 公開日: 2018/10/28
  90. 三日目(土) バレンタインの朝はドキドキだった件 公開日: 2018/10/29
  91. 三日目(土) 焦らしは効果抜群だった件 公開日: 2018/10/30
  92. 三日目(土) 百人一首が暗黒空間だった件 公開日: 2018/10/31
  93. 三日目(土) ディフェンスに定評のある阿久津だった件 公開日: 2018/11/01
  94. 三日目(土) さしも知らじな・燃ゆる思ひをだった件 公開日: 2018/11/02
  95. 三日目(土) 家に帰るまでがバレンタインだった件 公開日: 2018/11/03
  96. 三日目(土) 俺の誕生日がバレンタインだった件 公開日: 2018/11/04
  97. 六日目(火) アキトラップとオタノートだった件 公開日: 2018/11/05
  98. 六日目(火) 渡辺無双とアキト夢想だった件 公開日: 2018/11/06
  99. 七日目(水) 暗証番号が5989だった件 公開日: 2018/11/07
  100. 十六日目(金) チャージは小まめにするべきだった件 公開日: 2018/11/08
  101. 十六日目(金) カチューシャ絶叫グーチョキパーだった件 公開日: 2018/11/09
  102. 十六日目(金) 俺が不良品だった件 公開日: 2018/11/10
  103. 十六日目(金) お化け屋敷がデートスポットだった件 公開日: 2018/11/11
  104. 十六日目(金) 中身は腐ってるけど良い嫁になりそうだった件 公開日: 2018/11/12
  105. 十六日目(金) パレードがセパレートだった件 公開日: 2018/11/13
  106. 十六日目(金) 自尊理論と夢の跡だった件 公開日: 2018/11/14
  107. 末日(金) 恋の方程式が解なしだった件 公開日: 2018/11/15
  108. 6章:俺の友人が片想いだった件②

  109. 初日(水) 俺の幼馴染がモテモテだった件 公開日: 2018/11/16
  110. 一日目(木) 夢のような耳掃除だった件 公開日: 2018/11/17
  111. 一日目(木) 花粉症とドゥッペレペだった件 公開日: 2018/11/18
  112. 一日目(木) ここは陶芸部だった件 公開日: 2018/11/19
  113. 一日目(木) 普段と違うコンビニの出会いだった件 公開日: 2018/11/20
  114. 二日目(金) 俺が米倉先輩だった件 公開日: 2018/11/21
  115. 二日目(金) 初体験と義理の妹だった件 公開日: 2018/11/22
  116. 四日目(日) 次は貴様がこうなる番だった件 公開日: 2018/11/23
  117. 四日目(日) クッキー作りがシンプルだった件 公開日: 2018/11/24
  118. 四日目(日) ちょっといい気分だった件 公開日: 2018/11/25
  119. 五日目(月) 空白の五ヶ月だった件 公開日: 2018/11/26
  120. 五日目(月) 橘先輩と大乱闘だった件 公開日: 2018/11/27
  121. 五日目(月) 何だかんだで良い先輩だった件 公開日: 2018/11/28
  122. 五日目(月) 夢野がにゃーにゃーにゃーだった件 公開日: 2018/11/29
  123. 五日目(月) 物凄くいい気分だった件 公開日: 2018/11/30
  124. 十八日目(日) 久し振りの四人だった件 公開日: 2018/12/01
  125. 十八日目(日) 着ぐるみが世紀末で地獄だった件 公開日: 2018/12/02
  126. 十八日目(日) 桜も櫻も見せ場だった件 公開日: 2018/12/03
  127. 十八日目(日) 月には叢雲、花に風だった件 公開日: 2018/12/04
  128. 末日(日) アルカス 公開日: 2018/12/05
  129. 6.5章:俺の知らない物語だった件

  130. 四月(中) ……私と陶器とミナと 公開日: 2018/12/06
  131. 五月(上) おSNS 公開日: 2018/12/07
  132. 六月(中) 火水木兄さんとオタ 公開日: 2018/12/08
  133. 八月(上) 少女の日の思い出 公開日: 2018/12/09
  134. 八月(下) 櫻取物語 公開日: 2018/12/10
  135. 十月(上) ムチムチの喜 公開日: 2018/12/11
  136. 十月(下) 注文の多い陶芸部 公開日: 2018/12/12
  137. 十一月(中) 白い耳当て 公開日: 2018/12/13
  138. 三月(下) 梅すびポロリンすっぽんぽん 公開日: 2018/12/14
  139. 7章:俺の後輩が真摯だった件

  140. 初日(水) 僕の初恋が夢野さんだった話 公開日: 2019/07/19
  141. 一日目(月) 二年の授業が選択だった件 公開日: 2019/07/20
  142. 一日目(月) 米倉櫻が理系だった件 公開日: 2019/07/21
  143. 一日目(月) 新入部員が二人だった件 公開日: 2019/07/22
  144. 一日目(月) 何かが足りない毎日だった件 公開日: 2019/07/23
  145. 八日目(月) 僕の友達がありがちなラブコメだった話 公開日: 2019/07/24
  146. 十二日目(金) 鉄透がアクティブだった件 公開日: 2019/07/25
  147. 十二日目(金) ラッキースケベが準急だった件 公開日: 2019/07/26
  148. 十二日目(金) 僕が幸せだった話と俺が不幸だった件 公開日: 2019/07/27
  149. 十二日目(金) 音楽部の二人が息ピッタリだった件 公開日: 2019/07/28
  150. 十二日目(金) 夢野蕾が歌姫だった件 公開日: 2019/07/29
  151. 十二日目(金) 早乙女星華が夜空コンビだった件 公開日: 2019/07/30
  152. 十二日目(金) 運動する時は悩んでる時だった件 公開日: 2019/07/31
  153. 十二日目(金) クレーンの景品が犬と猫だった件 公開日: 2019/08/01
  154. 十二日目(金) メダルゲームのハプニングだった件 公開日: 2019/08/02
  155. 十八日目(木) テスト勝負がやばばだった件 公開日: 2019/08/03
  156. 十八日目(木) 隠し事には不向きだった件 公開日: 2019/08/04
  157. 二十日目(土) π×スラッシュ=∞だった件 公開日: 2019/08/05
  158. 二十日目(土) プレゼントは心だった件 公開日: 2019/08/06
  159. 二十日目(土) 超えてはいけないラインだった件 公開日: 2019/08/07
  160. 二十二日目(月) 相生の相合傘だった件 公開日: 2019/08/08
  161. 二十二日目(月) 僕の告白が蕾だった話 公開日: 2019/08/09
  162. 二十二日目(月) 答えの出ない問題だった件 公開日: 2019/08/10
  163. 末日(木) 今日は阿久津の誕生日だった件 公開日: 2019/08/11
  164. 8章:俺の夏が青春だった件①

  165. 初日(水) 短冊の願いが切実だった件 公開日: 2019/08/12
  166. 一日目(水) 合宿のしおりが手作りだった件 公開日: 2019/08/13
  167. 一日目(水) Gが全人類の敵だった件 公開日: 2019/08/14
  168. 一日目(水) 俺の願いが付き添いだった件 公開日: 2019/08/15
  169. 四日目(土) 写真を撮るのは苦手だった件 公開日: 2019/08/16
  170. 四日目(土) 俺の妹が頼れる部長だった件 公開日: 2019/08/17
  171. 四日目(土) 俺の姉が優しい眼鏡だった件 公開日: 2019/08/18
  172. 八日目(水) ヨネオン族は写真嫌いだった件 公開日: 2019/08/19
  173. 八日目(水) おむすびが手作りだった件 公開日: 2019/08/20
  174. 八日目(水) 怪談が快談だった件 公開日: 2019/08/21
  175. 八日目(水) 階段が怪談だった件 公開日: 2019/08/22
  176. 八日目(水) 肝試しがドキドキだった件 公開日: 2019/08/23
  177. 八日目(水) そういうところが大嫌いだった件 公開日: 2019/08/24
  178. 九日目(木) ラジオ体操とクローバーだった件 公開日: 2019/08/25
  179. 九日目(木) 粘土と向き合う姿は魅力的だった件 公開日: 2019/08/26
  180. 九日目(木) 溜めこむよりも話すべきだった件 公開日: 2019/08/27
  181. 九日目(木) 俺がニック先輩だった件 公開日: 2019/08/28
  182. 九日目(木) 花火が夏の風物詩だった件 公開日: 2019/08/29
  183. 九日目(木) 変わる呼び方と昔話だった件 公開日: 2019/08/30
  184. 九日目(木) 中学時代が黒歴史だった件 公開日: 2019/08/31
  185. 九日目(木) 俺の過去が杞憂だった件 公開日: 2019/09/01
  186. 十日目(金) 普段が優しい人ほど怒ると鬼だった件 公開日: 2019/09/02
  187. 十日目(金) シュシュが和解の印だった件 公開日: 2019/09/03
  188. 十日目(金) 四ヶ月越しの仲直りだった件 公開日: 2019/09/04
  189. 末日(木) 蛍合戦 公開日: 2019/09/05
  190. 9章:俺の夏が青春だった件②

  191. 初日(木) 俺の夏休みが四日間だった件 公開日: 2019/09/06
  192. 一日目(火) 物の価値を決めるのは気持ちだった件 公開日: 2019/09/07
  193. 一日目(火) ラッキースケベが各駅だった件 公開日: 2019/09/08
  194. 四日目(金) ハーレムは幻想だった件 公開日: 2019/09/09
  195. 四日目(金) 夢野が眠そうだった件 公開日: 2019/09/10
  196. 四日目(金) 茶髪と金髪の意気投合だった件 公開日: 2019/09/11
  197. 四日目(金) 昨日の敵は今日の友だった件 公開日: 2019/09/12
  198. 四日目(金) リアルファイトなパーティーだった件 公開日: 2019/09/13
  199. 四日目(金) 男はエロい生き物だった件 公開日: 2019/09/14
  200. 四日目(金) 橘先輩が嵐だった件 公開日: 2019/09/15
  201. 五日目(土) メールの最後が膝枕だった件 公開日: 2019/09/16
  202. 九日目(水) 文化祭準備が博多弁だった件 公開日: 2019/09/17
  203. 十一日目(金) 昼食がチャーハンだった件 公開日: 2019/09/18
  204. 十一日目(金) 得点が偏差値だった件 公開日: 2019/09/19
  205. 十一日目(金) 部屋の片づけは万全だった件 公開日: 2019/09/20
  206. 十一日目(金) 膝枕が男のロマンだった件 公開日: 2019/09/21
  207. 十四日目(月) 突撃! 隣の夢野家だった件 公開日: 2019/09/22
  208. 十四日目(月) 初めての手料理が冷やし中華だった件 公開日: 2019/09/23
  209. 十四日目(月) お姫様抱っこはコツが必要だった件 公開日: 2019/09/24
  210. 十四日目(月) 夢野望が礼儀正しい子だった件 公開日: 2019/09/25
  211. 十四日目(月) 夢野の旧姓が土浦だった件 公開日: 2019/09/26
  212. 十四日目(月) 二人の妹の出会いが練習試合だった件 公開日: 2019/09/27
  213. 十九日目(土) 展示品が天目色絵大皿だった件 公開日: 2019/09/28
  214. 十九日目(土) 陶器市がガラガラの大繁盛だった件 公開日: 2019/09/29
  215. 十九日目(土) 三人の先輩が大学生だった件 公開日: 2019/09/30
  216. 十九日目(土) 俺の居場所が陶器市だった件 公開日: 2019/10/01
  217. 十九日目(土) 俺がお義兄さんだった件 公開日: 2019/10/02
  218. 二十日目(日) 夢野と一緒の海底散歩だった件 公開日: 2019/10/03
  219. 二十日目(日) 友達の親は大抵優しそうだった件 公開日: 2019/10/04
  220. 二十日目(日) エレクトーンとスパッツだった件 公開日: 2019/10/05
  221. 二十日目(日) 悪戯娘におしおきだった件 公開日: 2019/10/06
  222. 二十日目(日) 夢野の目的がバンドだった件 公開日: 2019/10/07
  223. 二十日目(日) 俺と阿久津が店番だった件 公開日: 2019/10/08
  224. 二十日目(日) 阿久津と一緒のお化け屋敷だった件 公開日: 2019/10/09
  225. 二十日目(日) 俺の長所が優しさだった件 公開日: 2019/10/10
  226. 二十日目(日) 後夜祭が夏の終わりだった件 公開日: 2019/10/11
  227. 末日(水) 答えは日記の中だった件 公開日: 2019/10/12
  228. 9.5章:俺の知りかけた物語だった件

  229. 四月(中) Let's search for harem. 公開日: 2019/10/13
  230. 八月(下) 夢野世界を 公開日: 2019/10/14
  231. 九月(上) 心の声 公開日: 2019/10/15
  232. 九月(下) 秋の日の贈り物 公開日: 2019/10/16
  233. 十月(中) あの素晴らしい日々をもう一度 公開日: 2019/10/17
  234. 十二月(上) 仰げば尊い 公開日: 2019/10/18
  235. 10章:俺の彼女が2079円だった件

  236. 初日(金) 一年前のヒントだった件 公開日: 2019/10/19
  237. 元旦(土) 正月気分は正午までだった件 公開日: 2019/10/20
  238. 元旦(土) 久し振りのミナちゃんだった件 公開日: 2019/10/21
  239. 元旦(土) ラッキースケベが急停車だった件 公開日: 2019/10/22
  240. 元旦(土) 駄々っ子は子育ての悩みだった件 公開日: 2019/10/23
  241. 一日目(水) 修学旅行の始まりだった件 公開日: 2019/10/24
  242. 一日目(水) ホテルがリゾートでデートスポットだった件 公開日: 2019/10/25
  243. 一日目(水) 沖縄の星空が絶景だった件 公開日: 2019/10/26
  244. 二日目(木) 民泊がなんくるないさーだった件 公開日: 2019/10/27
  245. 二日目(木) 夢の夜と流れ星だった件 公開日: 2019/10/28
  246. 三日目(金) ナマコが引きニートだった件 公開日: 2019/10/29
  247. 三日目(金) 水族館がまたいつか行きたい場所だった件 公開日: 2019/10/30
  248. 三日目(金) ペンギンが日本列島だった件 公開日: 2019/10/31
  249. 三日目(金) さらば沖縄めんそーれだった件 公開日: 2019/11/01
  250. 三日目(金) 展望デッキの夜景も絶景だった件 公開日: 2019/11/02
  251. 三日目(金) 修学旅行の思い出だった件 公開日: 2019/11/03
  252. 三日目(金) 俺の彼女が0円だった件 公開日: 2019/11/04
  253. 三日目(金) 問題はこれでおしまいだった件 公開日: 2019/11/05
  254. 末日(?) 二冊目 公開日: 2019/11/06
  255. 11章:俺の受験がスタートだった件

  256. 初日(火) 俺の妹の合格発表日だった件 公開日: 2019/11/07
  257. 一日目(月) 俺が評議委員だった件 公開日: 2019/11/08
  258. 八日目(月) やっぱりここは陶芸部だった件 公開日: 2019/11/09
  259. 八日目(月) これが高校生のゴールデンウィークだった件 公開日: 2019/11/10
  260. 十一日目(木) 駐輪場での語り合いだった件 公開日: 2019/11/11
  261. 十二日目(金) メールのやり取りが日常だった件 公開日: 2019/11/12
  262. 十五日目(月) 阿久津が受験生だった件 公開日: 2019/11/13
  263. 十六日目(火) 三人での登校は二度目だった件 公開日: 2019/11/14
  264. 十六日目(火) 蕾と雷と下校だった件 公開日: 2019/11/15
  265. 十七日目(水) リア充勉強しろだった件 公開日: 2019/11/16
  266. 十八日目(木) 王様ゲームが健全だった件 公開日: 2019/11/17
  267. 十八日目(木) ドンドンゴリゴリクイックイだった件 公開日: 2019/11/18
  268. 十八日目(木) 俺の口説き文句が完璧だった件 公開日: 2019/11/19
  269. 十八日目(木) 懺悔がいい話だった件 公開日: 2019/11/20
  270. 十八日目(木) 俺の妹がお邪魔虫だった件 公開日: 2019/11/21
  271. 十八日目(木) 心理テストがバーナム効果だった件 公開日: 2019/11/22
  272. 二十一日目(日) 米倉家の勉強会が思い出話だった件 公開日: 2019/11/23
  273. 二十一日目(日) 性欲とは異なる幸福だった件 公開日: 2019/11/24
  274. 二十一日目(日) 相性診断が28%で100点だった件 公開日: 2019/11/25
  275. 二十一日目(日) 夕暮れ時の別れと出会いだった件 公開日: 2019/11/26
  276. 末日(月) 俺の幼馴染の告白だった件 公開日: 2019/11/27
  277. あとがき 公開日: 2019/11/27

登場人物

米倉櫻《よねくらさくら》


本編主人公。一人暮らしなんてことは全くなく、家族と過ごす高校一年生。

成績も運動能力も至って普通の小心者。中学時代のあだ名は根暗。

幼馴染へ片想い中だった時に謎のコンビニ店員と出会い、少しずつ生活が変わっていく。


「お兄ちゃんは慣れない相手にちょっぴりシャイなだけで、そんなあだ名を付けられた過去は忘れました。そしてお前は今、全国約5000世帯の米倉さんを敵に回しました」

夢野蕾《ゆめのつぼみ》


コンビニで出会った際、120円の値札を付けていた謎の少女。

接客の笑顔が眩しく、透き通るような声が特徴的。


「 ――――ばいばい、米倉君――――」

阿久津水無月《あくつみなづき》


櫻の幼馴染。トレードマークは定価30円の棒付き飴。

成績優秀の文武両道で、遠慮なく物言う性格。アルカスという猫を飼っている。


「勘違いしないで欲しいけれど、近所の幼馴染であって彼氏でも何でもない。彼はボクにとって腐れ縁というか、奴隷というか、ペットというか、遊び道具みたいなものでね」

冬雪音穏《ふゆきねおん》


陶芸部部長。常に眠そうな目をしている無口系少女。

とにかく陶芸が好き。暑さに弱く、色々とガードが緩い。


「……最後にこれ、シッピキを使う」

ファンレター

タイトル似てるね。

タイトルが転生したらスライムだった件に似てて草。みんな僕と同じこと思ってるんじゃないかな?いやいや、パクってるだなんて一言も行ってませんよ?

返信(1)

小説情報

俺の彼女が120円だった件

守田野圭二  sutano

執筆状況
完結
エピソード
264話
種類
一般小説
ジャンル
恋愛・ラブコメ
タグ
学園, 幼馴染, 恋愛, 青春, 陶芸, 成長, 男主人公, 一人称, 現代, 高校生
総文字数
982,879文字
公開日
2018年08月24日 18:29
最終更新日
2020年04月08日 16:22
ファンレター数
1