バイブスは満タン!~マジカル・カンファレンス3~

[現代ドラマ・社会派]

120

13,667

15件のファンレター

 お父さんの会社が倒産して貧乏になったけど、問題ないね! 私には両親譲りの頭脳と、タダ飯食わせてくれるたんぽぽ食堂っていう子ども食堂があるから。あとはバイブス上げて成り上がるだけさ。……最近、近藤優名っていう幽霊と、村瀬さんの元ストーカー服部が食堂の周りでウロウロしている。村瀬さん、田中宮司がお祓いした服部、けっこういいヤツだぜ。もう少し服部に優しくしてやってもいいんじゃね?

目次

完結 全25話

2022年06月12日 22:00 更新

  1. 近藤優名とチューニング

  2. 第1話 タダ飯食って3年目!2022年06月04日
  3. 第2話 近藤優名のカップル批評2022年06月04日
  4. 第3話 回顧録 株式会社アマミヤ繊維 倒産2022年06月04日
  5. 第4話 ダサい民話 ふくら雀の中の人2022年06月04日
  6. 第5話 夏休みラップバトル大会IN道の駅野外ステージ2022年06月05日
  7. 第6話 住田ドーピング VS MCミサキ2022年06月12日
  8. 花束はいかが?

  9. 第7話 服部のお祓い~手土産は玉手箱~2022年06月12日
  10. 第8話 10月の花束 紫苑とオミナエシ2022年06月12日
  11. 第9話 11月の花束① 白と緑のポットマム2022年06月12日
  12. 第10話 11月の花束② ストックとスイートピー2022年06月12日
  13. 第11話 服部、チヤホヤされる2022年06月12日
  14. 第12話 フリージア、スイートピー、カーネーション、ガーベラ2022年06月12日
  15. 服部、元気出せよ

  16. 第13話 服部からの支援物資2022年06月12日
  17. 第14話 クリスマス・チャリティーディナーというタダ飯会2022年06月12日
  18. 第15話 服部、『マジ・カン』ロスになる2022年06月12日
  19. バイセクシャルって言ったじゃねえか

  20. 第16話 ネクスト製紙工場3人組2022年06月12日
  21. 第17話 照井 a.k.a ぎんなん君2022年06月12日
  22. 第18話 小6 初めてたんぽぽ食堂に行った日2022年06月12日
  23. 第19話 村瀬さんに初めて会ったときのこと2022年06月12日
  24. 第20話 服部豪邸訪問2022年06月12日
  25. 第21話 百川の帰還2022年06月12日
  26. マジカル・カンファレンス最終回

  27. 第22話 マジ・カン最終回 鑑賞会2022年06月12日
  28. 第23話 服部から長めの説教2022年06月12日
  29. 第24話 大山さんの後継者2022年06月12日
  30. 第25話 近藤優名の補足説明2022年06月12日

登場人物

天宮 開(あまみや かい)


女子中学生 物腰が男っぽく、毅然としていてマイペース。バイセクシャル。

会社経営に失敗して父親は破産。貧困となったが、優秀な両親を尊敬している。

村瀬 芽依(むらせ めい)


泉工医大生 たんぽぽ食堂で学習支援をしている

服部 司(はっとり つかさ)


泉工医大生 村瀬芽依マニア サフランガチオタ 

近藤 優名(こんどう ゆうな)


第1部 第1章参照

高山 真奈(たかやま まな)


たんぽぽ食堂の常連 高校生

成田 宗也(なりた そうや)


たんぽぽ食堂の常連 高専生

須川 葉月(すがわ はづき)


たんぽぽ食堂の常連 小学生

岬 悠生(みさき ゆうせい)


たんぽぽ食堂の常連 同じ市営住宅に住む同級生 

二宮 治子(にのみや はるこ)


たんぽぽ食堂のオーナー 資産家

大山 仁市(おおやま じんいち)


民生委員 地域を巡回し、不遇の児童救済にかかりきり。

田中 秀一(たなか しゅういち)


符丁神社の宮司 霊能力者 独身

畑中 麻美(はたなか あさみ)


たんぽぽ食堂の調理師 みんなのオアシス的存在

ファンレター

第3部読了

前回は21話までだったので、今日読み終わりました。 よかったです! そうですよ、私も近藤さんと同じく、やっぱりプラトニックないちゃいちゃが見たかったんです^^ このカップル、一番応援したい~! で、でも、ちょっと待って!なんでそれが服部なの!人格変わってない?…そうか、服部と司は別人格なんだ、そういうふうに理解しよう。←無理やり^^; 開ちゃんと司くんカップルを応援します~‼ さばさばしていて、でもたまらなくキュートな開ちゃんが大好きです!(*^^*) ラストの近藤さんの待ち人も気 ... 続きを見る

返信(1)

読了しました

開ちゃん、玉の輿で良かった! 服部もアニメ「マジ・カン」から勇気をもらって、強くなりましたね(涙)。 「マジ・カン」の物語は、下剋上のイメージ? 国民が上級と下級に分かれる設定、なかなかダークですが、こういう作品って確かにありそうですね。 欲を言えば、株式会社アマミヤ繊維に復活して欲しかったなあ~。優しかった従業員さんたち、「いざ鎌倉」で集合して欲しかった。開ちゃんは繊維大学に進んだし、服部との結婚で「太」くなったので、将来スタートアップしてくれる? ……読みが間違っていたらすみません(笑) ... 続きを見る

返信(1)

21話まで読了

ちょっと不思議少女が入っている真奈ちゃんも好きだけど、性別を超越したような開ちゃんも好きです(*^^*) ドライな感じにふるまっているけれど、開ちゃんを見ていると、なんかちょっぴり切なくなるんですよね。 服部ママの前であんなことを言ってあげるなんて、その健気さに、なんとなくウルウルしてしまいました。 (服部自身は、やっぱりムリなんですけど!)←しつこい^^; そして、村瀬さん、やっぱり百川先輩を選んだのか~。ちょっと決めるの早すぎじゃないのかなあ…?←大きなお世話^^;; さて、残るの ... 続きを見る

返信(1)

15話まで読了

わ、私、騙されないもーん!お菓子やノートぐらいじゃ買収されないもん! …た、確かに、開ちゃんとか真奈ちゃんとか、スタートラインが既に、経済的に恵まれた家の子と比べてずっと後ろにある子たちに、嫌味にならない形で援助を与えたのは、まあ、ちょっとは評価してあげなくもないけど←何様? でも、あんたが村瀬さんにしたことはれっきとした犯罪行為だからね!その罪は消えないのよ、わかってんの! す、すみません、また取り乱してしまいました…(ハアハア) ここは服部でなく、見事に祟りを断った田中宮司がいい仕事 ... 続きを見る

返信(1)

21話まで拝読しました

 21話まで拝読しました。同じ時系列をいろいろな視点で読めるのが楽しくて、新鮮。でも、退屈にならずに「ああ、そう見えてたんだ。実はね、この二人~」とか開さんに教えてあげたくなりました。開さんのいざないで、この「バイブスは満タン!」を楽しんでいますが、やっぱ開さんの突っ込みのセンスは最高。13話の椎貝さんへの突っ込みが特にツボでした。  岬君のラップ紹介いいですね「バイブスは満タン」この台詞にぐっときました。これがタイトルになったのが凄く嬉しい。そう、誰に何を言われようと、自分の信じる道を突き進 ... 続きを見る

返信(1)

冷めたツッコミ

21話まで来ました。 服部からの花束が、どんどん華やかになっていって、そこに村瀬さんとの距離感も現れている。この設定が秀逸! だけどそれを見つめる開くん(ちゃん、じゃなくて君なのね)の胸にはそんな切なさがあったんだなあ……。冷めたツッコミの裏に、やっぱり感情の嵐を感じます。 モテモテの村瀬さんを見るにつけ「百川先輩は何をやってるの!」と言いたくなった私ですが、おお、戻ってきた! この二人には地元に居ついて欲しいですね。 開くんのツッコミ方は面白いですが、読者としてはアンタも自分の人生を生き ... 続きを見る

返信(1)

花束はいかが

服部さん、なかなか素敵だし、いい人じゃないですかー! 宮内庁御用達のお茶漬けも、おいしそう(笑)。 もちろん村瀬さんの受け入れられない気持ちもわかるし(ストーキングされたら、そりゃそうですよね)、服部の自信のなさもよく伝わってきて……この辺をちゃんと描ける佐久田さんの技術、すごいです。またやらかしてしまった人も、変われるんだというメッセージが素晴らしい! 開ちゃんの淡々としたツッコミがいいですね。彼女は元々ができるタイプのようですが、胸の奥底には悲しみをたたえているような気がします。受験でさ ... 続きを見る

返信(1)

花束はいかが?

「花束はいかが?」の章読了です。またまた一気に読んでしまいましたけど、私はあの服部、ダメです>< 田中宮司の力を信じないわけじゃないけど、まだ村瀬さんに付きまとうの?っていうあのストーカー体質が…ああ、もうムリ、キモい。 しかも、皆服部に甘すぎるんじゃ…⁈ 皆さん~御曹司だろうがなんだろうが、ストーカーは犯罪行為ですよ!って叫びたくなってしまいます^^; す、すいません。思わず取り乱してしまいましたが、ちょっとトラウマに触れてくるものがあって…。 あ、でも、もちろん、続き楽し ... 続きを見る

返信(1)

6話まで読了

今日からシリーズ3の本作を読み出したんですが、面白くて6話一気に読んでしまいました! これって、シリーズ中、最も「逢魔が展開」(すみません、私が勝手に命名^^;)が強い感じで、私の大好物キター!って感じです(*^^*) それにしても、近藤さんの眼からは、シリーズ1,2の物語がこんなふうに見えていたんですよね。本編の「一人称」スタイルは読者が感情移入し易くて、主人公の痛みとかときめきとかがダイレクトに感じられてすばらしいのですが、こうやって少し引いた視点を設定すると、物語がより客観化され、ちょ ... 続きを見る

返信(1)

花束はいかが、拝読しました

 この章は特に毎回毎回、うおっと言いたくなる面白い言い回し、つっこみが多く、とっても楽しかったです。一人「服部祭」をしながら盛り上がって読みました。そうね私もあの上司はファンだったよ、とちょっと共感もしながら。しつこい彼ですが、なんかその空気の読めなさかげんも含めて可愛くなってしまいました。(村瀬さん、人生には先立つものも大切。私は服部推しよ!笑)食堂のおじさん達も密かに良い味を出していて、キラーコンテンツですね。登場人物達の適材適所の活躍に、大笑いしています。

返信(1)

小説情報

バイブスは満タン!~マジカル・カンファレンス3~

佐久田 和季  202004

執筆状況
完結
エピソード
25話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
青春, 恋愛, 子ども食堂, ヒューマンドラマ, 受験, 不思議, 幽霊, バイセクシャル
総文字数
41,826文字
公開日
2020年06月28日 23:31
最終更新日
2022年06月12日 22:00
ファンレター数
15