道士 龍先生

[ファンタジー]

2

543

0件のファンレター

神仙や妖怪の存在。それらが、人間の歴史や生活にかかわっていた昔の話……。
とある国の都では、原因不明の怪異が頻発していた。
都の片隅。さびれた道観に住む道士の名は龍。
龍は妖怪退治をしたり、道観で作った薬や魔除けの紙符を配って怪異に苦しむ人々を助けていた。
それを快く思わぬ宮廷道士と弟子の林魁、学問の生徒秦璃がいさかいを起こしてしまう。
林魁たちを助け、宮廷道士を追い払った龍だが、後日宮廷道士の長である来福真人が報復に訪れる。
この時の戦いがきっかけで、都で起こる怪異の原因に近付くことになる龍。
煉丹術を研究している道士左臥や、風水に長ける道姑欧陽緋の協力を得て都、そして国を覆わんとする怪異に立ち向かっていく龍。
その戦いの中、弟子の林魁にかけられている呪いや龍がいつも背負っている木箱の秘密が明らかになっていく。
道術や妖怪が出てくるバトル多めの中華ファンタジーです!

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

道士 龍先生

みくもっち  mikumocchi_no

執筆状況
連載中
エピソード
23話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
中華ファンタジー, 道士, 妖怪, 道術, 風水, バトル
総文字数
70,395文字
公開日
2022年11月09日 18:02
最終更新日
2022年11月30日 11:15
ファンレター数
0