『おくのほそ道』 on ストリートビュー

[創作論・評論]

10

33,859

3件のファンレター

松尾芭蕉の『おくのほそ道』の全行程をストリートビューでたどる──新型コロナウイルス感染症のパンデミックによる外出・移動制限における新たな方法論お批評です。『おくのほそ道』を全文引用し、損も注釈のみならず、芭蕉や俳句、文思想、学論、死因、今日の様子などさまざまな議論を展開しています。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

深い知識に基づいた立派な作品

初めて読みました。造詣が深いとはこのことを言うのでしょうか。深い知識に基づいた立派な作品を読ませて貰いました。 じっくり、第一話から読んでみたいと想っています。

返信(1)

解釈がすごい

俳句は苦手で良く分りませんが、芭蕉の心理的解釈というか、素晴らしいですね。相当、芭蕉を読み込んでいらっしゃることでしょう。ご活躍を祈ります。 下村

返信(1)

飯塚

飯塚市は福岡にもあり、気になりました。芭蕉の飯坂温泉のくだりは、面白かったですね。

返信(1)

小説情報

『おくのほそ道』 on ストリートビュー

佐藤清文(Saven Satow)  savensatow

執筆状況
完結
エピソード
45話
種類
一般小説
ジャンル
創作論・評論
タグ
松尾芭蕉, おくのほそ道, 俳句, ストリートビュー, 結核, 文学論, 造化, 西行, 歌枕, 痔
総文字数
63,373文字
公開日
2021年03月05日 12:01
最終更新日
2021年04月17日 15:00
ファンレター数
3