渡良瀬橋ストーリー

作者 晴海 巡

[恋愛・ラブコメ]

6

1,310

0件のファンレター

この小説は森高千里さんの名曲〝渡良瀬橋〟の世界感を再現したものです。この歌詞には謎めいた言葉があります。
「北風がとても冷たくて風邪をひいちゃいました 」……この言葉は親しい相手に今の出来事を伝える手紙の文面のようにも思われます。
この曲は一般的には失恋の曲と言われていますが、失恋した相手にこのような近況を伝える手紙を送るのは不自然ですね。では二人はどんな関係にあったのでしようか。

「あなたがこの街で暮らせないことわかってたの」「だけど 私ここを離れて暮らすこと出来ない 」……これは彼女が思っていることです。
では彼自身はどう思っているのでしょうか。彼女と同じ想いなのでしょうか。それとも違う想いなのでしょうか。

鎌倉の海に偶然、居合わせた6人。
波に乗って楽しんでいたサーファー。鎌倉を目指して夜通しペダルを漕いできたサイクリスト。鎌倉のスィーツ巡りに来ていた観光客。彼らに何の接点もなかった。
だが突然の事故をキッカケに彼らはお互いの人生を書き換える存在になってゆく。
舞台は栃木県足利市をはじめ、横浜、長野、北海道など各地を巡る追いかける愛。その二人を引き離そうとする親友たち。
二人が八雲神社に祈った願いは叶うだろうか。
物語はこの名曲がリリースされた1993年(平成5年)と同じ年から始まります。

目次

完結 全23話

2024年05月31日 06:37 更新

  1. 第1話 波乗りと自転車乗り

  2. 第1話 公開日: 2024/04/28
  3. 第2話 大事なテリヤキバーガー

  4. 第2話 公開日: 2024/04/28
  5. 第3話 ゆるゆるのソックス

  6. 第3話 公開日: 2024/04/28
  7. 第4話 皇室ご成婚パレード

  8. 第4話 公開日: 2024/04/28
  9. 第5話 勉強の歌

  10. 第5話 公開日: 2024/04/28
  11. 第6話 私は時計回りよ

  12. 第6話 公開日: 2024/04/28
  13. 第7話 どっちの恐竜にする

  14. 第7話 公開日: 2024/04/28
  15. 第8話 私はここよ

  16. 第8話 公開日: 2024/04/28
  17. 第9話 平成の米騒動

  18. 第9話 公開日: 2024/04/28
  19. 第10話 路地裏のない街

  20. 第10話 公開日: 2024/04/28
  21. 第11話 急げ、駅弁を買いに

  22. 第11話 公開日: 2024/04/28
  23. 第12話 気分爽快

  24. 第12話 公開日: 2024/04/28
  25. 第13話 今度私どこか連れていって下さいよ

  26. 第13話 公開日: 2024/04/28
  27. 第14話 闇夜に彷徨う

  28. 第14話 公開日: 2024/04/28
  29. 第15話 流行りのヨーグルトきのこ

  30. 第15話 公開日: 2024/04/28
  31. 第16話 七夕の夜、君に逢いたい

  32. 第16話 公開日: 2024/04/28
  33. 第17話 食べ損なった玉子焼き

  34. 第17話 公開日: 2024/04/28
  35. 第18話 カウボーイっぽいだろ

  36. 第18話 公開日: 2024/04/28
  37. 第19話 バラのとげ

  38. 第19話 公開日: 2024/04/28
  39. 第20話 一緒に何があるの

  40. 第20話 公開日: 2024/04/28
  41. 第21話 あの日と同じ窓から

  42. 第21話 公開日: 2024/04/28
  43. 第22話 過去の人になるのは誰

  44. 第22話 公開日: 2024/04/28
  45. 第23話 八雲立つ街に

  46. 第23話 公開日: 2024/04/28

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

渡良瀬橋ストーリー

晴海 巡  haru310

執筆状況
完結
エピソード
23話
種類
一般小説
ジャンル
恋愛・ラブコメ
タグ
名曲コラボ小説, 平成初期, 長編, 物語, 遠距離恋愛, 女主人公, 歌詞, 切ない, 青春, 友情
総文字数
127,158文字
公開日
2024年04月26日 22:01
最終更新日
2024年05月31日 06:37
ファンレター数
0