りべかの反乱 We are warriors.

[現代ドラマ・社会派]

17

10,450

0件のファンレター

あたしたちはなぜ、あんな目に遭わなければならなかったのか――虐待、孤独、理不尽な暴力、それが神のみ旨だとしたら、あまりにも残酷すぎる。美少女のりべかと、親友になった容子(ようこ)。聖書を学び、寄り添って生きるふたりを待っていたのは……。聖書や教会は、救いを与えてくれるのか?

【あらすじ】
大人になった容子はある日、テレビから不意に流れてきた声に驚愕する。画面には、小学校からの親友で、「あの事件」以来疎遠になっていた、りべかの姿があった。
思い出すことを避けていた過去の日々が、容子の胸を駆け抜ける。
親との関係に苦しみ、「この世界は、どこかおかしいんじゃないか」と疑問を抱きながらも、泥のなかに光を見出すふたりは支え合い、ひそかに教会に通っていた。
それなのに――。
「神様は、あたしたちを助けてくれなかった」
そう考える容子に、テレビの中のりべかは問いかける。
被害者は、いつまでも「被害者」でい続けなければいけないのか? 

罪とは? 救いとは?
傷つきながらも、戦う少女たちの物語。

いまどきのキリスト者=いまキリ=IMAKIRI
※参考文献:『聖書 新共同訳』(日本聖書協会)

目次

連載中 全24話

2019年12月11日 14:09 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

りべかの反乱 We are warriors.

真帆沁 MAHOshin(文筆家)  msgt2009

執筆状況
連載中
エピソード
24話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
大人向け, 現代, 聖書, シリアス, 女主人公, 切ない, キリスト教, 教会, IMAKIRI, 友情
総文字数
39,501文字
公開日
2018年10月18日 12:15
最終更新日
2019年12月11日 14:09
ファンレター数
0