婚活のサラリーマン

作者 naota4

[現代ドラマ・社会派]

33

1,081

1件のファンレター

気がつけば36才になっていた私は、婚活を始めた。

アラフォーサラリーマンが、なかなかうまくいかない婚活に奔走する、少しだけハードボイルドなストーリー。

(この小説はカクヨム様、アルファポリス様にも投稿させていただいています。)

目次

連載中 全25話

2021年09月17日 20:26 更新

  1. 私は理想の人生を夢描いていた2021年09月10日
  2. 私はカフェでコーヒーを飲んでいた2021年09月10日
  3. その女性はきれいな方だった2021年09月10日
  4. 私は意気揚々とカレー屋をあとにした2021年09月10日
  5. 幸せな思いを胸に丸の内を一人散歩した2021年09月10日
  6. 誠意あるお断りメールは嬉しかった2021年09月10日
  7. 人生は難しい…。2021年09月10日
  8. 香港国際空港に到着した2021年09月10日
  9. 私達は店を出て、雨の香港を歩き始めた2021年09月10日
  10. 寂しそうな顔をして去っていく彼女を見送った2021年09月10日
  11. 顔を上げるとブロンドの白人女性が私のiPhoneを手に持っていた2021年09月10日
  12. 彼女は28歳のアメリカ人女性だった2021年09月11日
  13. 私は彼女を抱きしめお礼を伝えた2021年09月11日
  14. 私は再び林道に戻り歩き始めた2021年09月11日
  15. その女性は化粧品売り場の人だった2021年09月12日
  16. デートを楽しんでくれたようで嬉しくなった2021年09月12日
  17. 私達は房総半島を富津方面に向かった2021年09月12日
  18. 理想とするカップル像がそこにはあった2021年09月12日
  19. 彼女は望遠レンズがカメラを持っていた2021年09月13日
  20. 展望デッキでぶつかった女性だった2021年09月13日
  21. 私は彼女に心を奪われていた2021年09月14日
  22. 私は彼女に付き合って欲しいと言った2021年09月14日
  23. 私達は台北を巡ることにした2021年09月15日
  24. 旅の終わりは…2021年09月16日
  25. 一つの終わりは一つの始まり2021年09月17日

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

”白人女性が私のiPhone”まで拝読しました。

ファンレター失礼します。 当方、アラフィフ男性です。昔の自分を思い出す内容、展開で心がざわめきました。 続きも読ませていただこうと思います。 有り難うございました。

返信(0)

小説情報

婚活のサラリーマン

naota4

執筆状況
連載中
エピソード
25話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
婚活, サラリーマン, アラフォー, 孤独な, ハードボイルド
総文字数
18,438文字
公開日
2021年09月10日 16:24
最終更新日
2021年09月17日 20:26
ファンレター数
1