ハルカ砂漠とトモロウの木

作者 青大井空

[ファンタジー]

36

2,946

-

女性歌手のアフリカへの傷心旅行…オルゴールと遠い大地の歌声の奇蹟。

シンガーソングライターのミサは人間不信から失意し、一時活動を休止する。そんな彼女の父、保雄の元に遠いアフリカの国アシスエデンから一通のエアメールが届く。昔保雄が教育支援のために援助し手作りのオルゴールを贈ったチポという女性からの招待の手紙だった。しかし保雄は既に他界していたため、代わりにミサが旅行がてら訪ねることに……。遠い異国の地での人々との出会いと別れ。そしてミサが中学を卒業したばかりの時に体験した奇蹟の意味が今明らかになる。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターを受付ない設定になっています。

小説情報

ハルカ砂漠とトモロウの木

青大井空  aoooi_sora

執筆状況
完結
エピソード
20話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
ファンタジー, 再生, オルゴール, 海, 歌
総文字数
104,954文字
公開日
2021年05月04日 01:35
最終更新日
2023年11月03日 09:00
ファンレター数
-