柳は緑、蜂に紫

[恋愛・ラブコメ]

17

1,058

1件のファンレター

農学系の大学院に通う凪沙と柚月は、いわゆる“犬猿の仲”。――――少なくとも、凪沙にとって柚月は、その研究対象から“天敵”のような存在だった。何かにつけて突っかかる凪沙に、適当に遇らう柚月。二人の会話はいつもケンカ腰で、穏やかな時がない。
そんなある日、凪沙は失恋をしたヤケで元々強くないお酒を飲みすぎてしまう。今まで一度もお酒で記憶をなくしたことがない凪沙は、目が覚めると知らない部屋にいて――――――
犬猿の仲の二人に訪れる変化。その甘い変化に、果たして凪沙は耐えられるのだろうか?

登場人物

*高見 凪沙(たかみ なぎさ)

修士2年(M2)

保全生態研(保生研)所属

負けん気が強く、時々口調が荒くなる

柚月を天敵だと思っている

*西宮 柚月(にしみや ゆづき)

修士2年(M2)

進化生物研(進生研)所属

頭が良く、面倒見もいい

凪沙をいつも揶揄っているが、気持ちを伝えてからは溺愛が過ぎる

*新野 すずな(にいの すずな)

修士2年(M2)

木質構造研(木構研)所属

凪沙の友人

凪沙と柚月とは学部時代からの仲

クールで、凪沙とは性格が真逆

凪沙に対しては少し冷たい一面も

*三上 大輔(みかみ だいすけ)

博士課程1年(D1)

木質構造研(木構研)所属

すずなと研究室が同じ先輩

凪沙とも仲がいい

フランクな性格だが、浮ついた噂が後を立たない

✳︎来栖 愛里紗(くるす ありさ)

修士1年(M1)

保全生態研(保生研)所属

凪沙の直属の後輩

もったりとした喋り方が特徴

可愛いもの好き

でも虫なども平気で触れる

酒豪

✳︎水沢 修平(みずさわ しゅうへい)

修士1年(M1)

進化生物研(進生研)所属

柚月の直属の後輩

凪沙とも仲が良い

穏やかな性格で頭もいい

凪沙と仲がいいことで、柚月から少し羨ましがられている部分もある

ファンレター

4話まで来た!( •̀ω•́ )✧

水沢君、盛大なとばっちり(笑) うううぅん‼もどかしい!このじれキュン具合、これぞ恋愛小説‼ 小鳥遊さんがまだピュアな頃( )の作品との事で。確かにヒーローがストレート(´ー`*)ウンウン 柚月君めちゃくちゃ直球で分かりやすいのに、凪沙ちゃんハチャメチャにお鈍さん‼ずっと犬猿の仲やってた所為で、そういう可能性を頭から排除してしまっているのか\(^o^)/ そりゃね……柚月君も拗ねますわ……(*-ω-)ゥン でも、その状態でも何だかんだ助けてくれるの、優しいかよ……

返信(1)

小説情報

柳は緑、蜂に紫

小鳥遊 蒼  soutakanashi

執筆状況
連載中
エピソード
18話
種類
一般小説
ジャンル
恋愛・ラブコメ
タグ
恋愛, 農学部, 学生, 犬猿の中, 溺愛, 海, 月
総文字数
74,842文字
公開日
2021年09月04日 14:29
最終更新日
2021年10月28日 20:42
ファンレター数
1