クリエイター御用達ショップ 無印良品

文字数 663文字

これは仲良くさせてもらってる絵師さんから聞いた話なんだが。

成功してるクリエイターは、ファッションで自己主張をする必要性がないため、

必然的に無印良品でファッションコーディネイトをするらしい。

へーそうなんだ。
ちなみにここの作者は五本指ソックスを愛用してるので、

必然的にワークマン一択なんだが、

そういう話を聞いてちょっと無印も開拓しようかなと考えてる。

だが、衣料品には興味が無かったんだが、とあるアイテムだけは無印を使ってる。

まったく予想がつかないけどなんだろ?
ポリカーポネイトボールペンだ。

価格は120円。

価格的には普通だね。

何がいいの?

コンビニでボールペンを買うと、試し書きができないから、インクがにじむかにじまないか確認できない。

ボールペンガチャという丁半バクチをしないといけない。

俺の地域は田舎なんで履歴書を手書きで書かないといけないから、

にじまないボールペンというのはまじで重要なんだ。

質の悪いボールペンを使うと作業効率がそれだけ悪化するからな。

えー、このご時世に手書きで履歴書書かないといけないのー。
うるせえよ。

手書きじゃないと温もりが伝わらねえんだよ。

というわけで、無印に買い物に行くときは毎回3本以上買ってるなこれは。

他におすすめないのー?
あとは空のボトルくらいかな?

昔仕事でお世話になったことがある。

意外とそういうの他の店であまり扱ってないからな。

まあyoutubeで 無印良品で検索したらいっぱいこれでもかと動画出てくるからな。

もし我こそムジラーという方がいればファンレターで、何か書いていただけるとありがたい。

ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

背景色
  • 生成り
  • 水色