アグラメレート

作者 ktorachief

[恋愛・ラブコメ]

2

2,040

0件のファンレター

一遥(いちは)の高校では4つにコース分けされたマッチングアプリ「ビッグファミリー」が流行っており、友だちからはやく始めるよう促されていた。収入重視の百伊(ゆい)と顔重視の千咲(ちさき)に対し、一遥は無課金で大量に選べるコースと、遺伝子情報を使うコースで揺れる。

結局遺伝子コースを選んだ一遥は、不思議な青年十和(とわ)とマッチングする。ファミレス、海辺、バレンタインとデートを重ねるごとに、知らなかった自分を発見させられる一遥。学校行事にも積極的になり、郷土の災害について調べることになる。ますます彼への思いが募るそんな折り、突然に十和は姿を消してしまう。

彼を探すなかで、一遥は自分の祖父の秘密と、そして数十年前の豪雨災害との意外な関係を見つける。果たして一遥は真実(トゥルーヒストリー)にたどり着けるのか。また百伊(パックスヒストリー)や千咲(ラヴヒストリー)はどのような結末を迎えるのか。

遺伝子×マッチングアプリというテーマで、抑圧するディストピアと力強いハッピーエンドが混じり合った、関西JK恋愛小説です。

<表紙絵>
ねずてん(山本素石、男鹿和雄)(アインズ社)(2003年)より

登場人物

堀内(ほりうち)(いち)()   引っ込み思案で優柔不断。読者の共感ともどかしさを煽る主人公。

十和(とわ)    十七歳。一遥とマッチングした不思議な青年。時代がかった話し方をする。

(ふじ)(こと)百伊(ゆい)   モンキーを乗り回すヤンキー。若いママになりたい。

(はやし)()(さき)   理知的な少女。テニス部所属。イケメン大好き。

佐波(さわ)(のり)(みち)  一遥と百伊と同じ集落から通学する男子。千咲とはテニス部で一緒なので、三人の話題によくのぼる。

<先生たち>

小寺先生  愛梨ちゃん。美術部顧問。FM好きのアラサー。

松浦先生  まっちゃん。生活指導の肥ったおっさん。お菓子大好き、バイクも好き。

今村先生  ラーメン。一遥たちの担任。そういえばこいつも二十代男子。

<一遥の親族>

堀内(とし)(ゆき)

おじいちゃん(父の父)無口で無愛想。じっとできない人。すぐに山仕事に行ってしまう。



堀内スミレ

おばあちゃん(父の母)おしゃべりで、おじいちゃんとはバランスがとれている。



堀内(もと)(ゆき)

お父さん 小学校の先生 理屈っぽく厳しいが、暖かい。



堀内(あおい)

お母さん 小学校の先生 マイペース。よくペットの譲渡会に行く。



アンスリウム

アンちゃん。堀内家の賢くて元気な愛犬。

小倉彰人(あきと)  はとこ(祖父の妹の孫)京都にある巧緻舎大学の三回生。ラグビー部のスタンドオフ。

久間英治

二十三歳。百伊とマッチングした海北市の地主の息子。商科大学卒。


常井健太郎

十八歳。千咲とマッチングした大阪の大学生。俳優の坂道健太郎と仁藤健太郎を足して二で割ったイケメン。

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

アグラメレート

ktorachief

執筆状況
完結
エピソード
19話
種類
一般小説
ジャンル
恋愛・ラブコメ
タグ
マッチングアプリ, 女子高生, 家族, 年の差, 不思議, ディストピア, ハッピーエンド, トゥルーエンド
総文字数
103,403文字
公開日
2021年11月03日 00:01
最終更新日
2021年11月06日 23:55
ファンレター数
0