darktable 3.6読本

作者 Blue_Swan

[科学]

5

1,455

0件のファンレター

darktableは、非常に優れた、デジタルカメラのRAW画像現像ソフトです。ボランティアが作っていますので、細部の作りこみについては商用ソフトにはかなわない部分もありますが、シーン参照ワークフローという最新の色彩理論に対応した今までにないRAW現像ソフトを開発しつつあります。これが、完成すれば、1950年頃のアンセル・アダムスのゾーン・システム以来の70年ぶりの快挙になります。一方では、従来のRAW現像ソフトの理論を乗り越えているため、資料が少なく、分かりにくいところもあります。ここでは、ソフトのすべてを説明することはマニュアルに任せて、よく使う機能、間違いやすい点、理解しにくい点に焦点を絞って、毎回ワンポイントに絞った説明をします。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

darktable 3.6読本

Blue_Swan

執筆状況
連載中
エピソード
20話
種類
一般小説
ジャンル
科学
タグ
darktable, RAW現像, ワークロー, 写真
総文字数
25,736文字
公開日
2021年08月13日 09:59
最終更新日
2021年11月30日 09:28
ファンレター数
0