こちら、市役所「異世界転生課」

作者 豆たぬき

[ファンタジー]

7

589

0件のファンレター

マイナンバーの申請をしに行ったら、数字が一桁足りなかった。
その数字は、「自分が何者か」を示す数字。なければ探しなさいと言われ、なぜか「勇者」を目指すことにー?

過去に大きな「悔い」を抱え仕事を辞めた銀太が迷い込んだのは、イマイチ「ファンタジー感」の足りない中途半端な異世界。サポートについた「魔王顔」の青年とともに、この世界の謎と「自分」を探す奇妙な日常が始まったー。

登場人物

山田銀太(やまだ・ぎんた)

中途半端な異世界に迷い込んだ元・教師。アラサーだけど童顔で精神年齢は低め。動物と子どもに弱い世話焼き体質。

ハル

銀太が迷い込んだ異世界での「サポート役」。

不思議なアメジスト色の瞳を持つ不愛想な青年。顔立ちは整っているが表情が邪悪なため銀太に「魔王顔」呼ばわりされている。なにやら「特殊」な存在らしい。

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

こちら、市役所「異世界転生課」

豆たぬき  mame_tanuki

執筆状況
連載中
エピソード
11話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
現代ファンタジー, バディ, 異世界転生?, ヒューマンドラマ, ほのぼの
総文字数
11,622文字
公開日
2024年04月01日 14:25
最終更新日
2024年04月30日 18:00
ファンレター数
0