バイブル・フード・レシピ

作者 mika

[学園・青春]

89

20,015

9件のファンレター

☆第1章完結しました!
この秋、翠はミルトス大学高等学校に編入してきた。
ミルトス高校はキリスト教精神によって立つ学園。礼拝や授業に戸惑う翠だったが、聖書に登場する食事を再現しようと試みる家庭科部の仲間たちと一緒に、楽しみながら聖書を学んでいく。

※アイコンはAdobe Stockから四ッ谷さまの作品を使用させていただきました。

ファンレター

パン!!

酵母を入れないパン、バイブルを高校生っていうちょっと遅い時期にはじめて読んだので、僕はそのとき「酵母を……入れないパン?」とはてなマークが出たことを覚えています。その疑問(たぶん僕と同じく思っていた方も多いはず)にも答えてくれて、ひとつのエピソードが終わり、これからどうなるのだろう、と楽しみにしています。そう言えば、僕はパッションフルーツが好きなのですが、大学に聴講に通ってたら映画『パッション』観ろ、って言うので観て、そこでパッションという言葉が受難のことだと知ったということがありました。 西 ... 続きを見る

返信(1)

第一章完結、おめでとうございます

第一章完結、おめでとうございます! 「最後の晩餐」という言葉は知っていても、具体的に「何を食べていたのか」ということは全然知りませんでした! それを、「ミルトス大学高等学校」に編入することになった一年生の翠ちゃんの目を通して、幼馴染や先輩との関わりの中で、読者も一緒に学んでいくという構成がすばらしかったです! 三人のわちゃわちゃしたやりとりは、それだけでも楽しいですが、「過越の祭りのパン」という、日本人のほとんどがおそらく知らないであろう食べ物のことを詳しく教えて下さって、とても勉強に ... 続きを見る

返信(1)

第11話 最後の晩餐(下)

「第11話 最後の晩餐(下)」。 第10話に続き、「最後の晩餐」についての回、とても楽しく拝読しました。 古都華ちゃんたちのやりとりが相変わらずかわいく爽やかで魅力的です。 今回mikaさんが紹介して下さった三枚の絵――とても有名な一枚の絵と、この連載によって初めて見ることのできた二枚の絵――を通して、いろいろなことを考えさせられました。 特に安祈世ちゃんの「ひとって、未知のものに対して不安や恐怖を感じるものだから……」という言葉には、はっと胸を突かれる思いがしました。 正にその通 ... 続きを見る

返信(1)

第9話

久々の更新、楽しく拝読しました! 三人の少女たちのわちゃわちゃとしたやりとりが軽快で楽しい(もぎゅっ、もぎゅっという咀嚼音が特にツボでした)と同時に、「学ぶ楽しさ」という雰囲気に満ちているところが素晴らしいと思いました! こういう「楽しさ」は、『有機交流電燈 ダイアローグ』のチャットノベルとしてリライトされた第1~3話にも存分に描かれていて、作品の大きな魅力になっていると感じました。 特に第2話のデカルトやラ・メトリのお話から、最後は兼好法師の『徒然草』で締めくくられるところが、いかにもm ... 続きを見る

返信(1)

第8話

第8話まで拝読しました。 「過越の祭りのための酵母を入れない大麦パン」、ついに完成ですね! しかも、mikaさんが実際にお作りになったとは! 写真を拝見すると、現代のパンのイメージとはかなり違っていて……私は台湾の蔥油餅を思い出してしまいました(笑) とってもおいしそうです♪ そ、それなのに翠ちゃんのラストの一言が……⁈ でも、これまでmikaさんが書いて下さった部分を読むと、むしろ「そうであるべき」なのかもしれないとも思いました。 第9話では、翠ちゃんの8話ラストの一 ... 続きを見る

返信(1)

パンをめぐるお話

mikaさん、こんにちは。 『バイブル・スタディ・コーヒー』に続く聖書についてのお話、とても興味深く拝読しました。 「聖書に登場する食事の再現を試みる」という視点が斬新ですし、しかも舞台はキリスト教の学園。翠さんと一緒に編入したような気持ちで、はじめて知る言葉や知識を学ばせていただいています。 グルテンフリーとか、日常で耳にしたり目にする言葉なのにちゃんと理解できていなかったんだなと驚きましたし、ひとくちにパンといっても、素材の麦だけでもこんなにいろいろな種類があるということを知りました。 ... 続きを見る

返信(1)

魅惑と食欲の新連載

mikaさんのチャットノベル新連載ですね! ミルトス大学高等学校に編入した翠さんが、幼馴染の安祈世さんや古都華先輩と一緒に家庭科部で聖書に登場する食事を再現しようとする……すごく魅惑的で、しかも食欲を刺激される(笑)アイデアがとっても秀逸だと思いました。 聖書の中の食事を再現する部分がすごく詳しく描かれていて、しかも、それが「出エジプト記」の「「種なしパン」にまつわるエピソード」などと共に紹介していただけるので興味津々で拝読しました。 また、三人の少女たちの関係性や会話の面白さといった ... 続きを見る

返信(1)

とても興味深い知識です

種無しパンのことは知っていましたが、七つの祝福された食物のことに関しては知りませんでした。 又、ミッション系がどの様なものか知らない為にとても興味深い話です。 ほのぼのとした話の中に知識が詰め込まれていて為になります。

返信(1)

これも期待大ですね!

mikaさん、こんばんは。 最初の二話分を拝読しました! 序盤の序盤でしょうが、これもまた面白い企画ですね。徳島の大塚国際美術館で最後の晩餐再現メニューを食べたことがあるのですが、その頃からこうしたテーマを密かに待ち望んでいました! なので嬉しいです。しかも設定が、未知の世界である女子校(勝手にそう思い込んでいるかな?)……。 引き続き読ませていただきます!!

返信(1)