バイブル・フード・レシピ

作者 mika

[学園・青春]

89

20,015

9件のファンレター

☆第1章完結しました!
この秋、翠はミルトス大学高等学校に編入してきた。
ミルトス高校はキリスト教精神によって立つ学園。礼拝や授業に戸惑う翠だったが、聖書に登場する食事を再現しようと試みる家庭科部の仲間たちと一緒に、楽しみながら聖書を学んでいく。

※アイコンはAdobe Stockから四ッ谷さまの作品を使用させていただきました。

ファンレター

とても興味深い知識です

種無しパンのことは知っていましたが、七つの祝福された食物のことに関しては知りませんでした。
又、ミッション系がどの様なものか知らない為にとても興味深い話です。
ほのぼのとした話の中に知識が詰め込まれていて為になります。

返信(1)

佐藤さん、お忙しいなかでお読みいただき、どうもありがとうございます。
聖書のことをよく勉強されておられる佐藤さんに楽しんでいただけて、とってもうれしいです!
「約束の地の7つの食べ物」は、申命記に書いてあります。

あなたの神、主はあなたを良い土地に導き入れようとしておられる。それは、平野にも山にも川が流れ、泉が湧き、地下水が溢れる土地、小麦、大麦、ぶどう、いちじく、ざくろが実る土地、オリーブの木と蜜のある土地である。不自由なくパンを食べることができ、何一つ欠けることのない土地であり、石は鉄を含み、山からは銅が採れる土地である。あなたは食べて満足し、良い土地を与えてくださったことを思って、あなたの神、主をたたえなさい。
(申命記8章7節-10節)

なんと、現在のイスラエルでは、この7つの食べ物を記念した切手セット(1958年発行)もあるんですよ! 7つの食べ物とイラストと聖書の一節が描かれています。
ユダヤの人々にとって、この聖書箇所がいかに大事にされているかが分かりますね。

その切手のイラストを見ると、「蜜」はなつめやしの実(デーツ)が描かれています。
日本人が読むと、「蜜」と言えば蜂蜜を思い浮かべるかたが多いのではないかと思います。「蜜」=「なつめやし」と解釈されるところに、風土の違いを感じますね。

今週は、ユダヤ法において「種なしパン」に使うことを許された「5種の穀物」についてです。
次回は、エジプト脱出時の過越のパンは一体何の麦を使って作られたのか、という疑問を話し合いたいと思います。
引き続きどうぞよろしくお願いいたします!