ボクらは庭師になりたかった ~辻沢女子高等学校園芸部 メタバース作庭記~

[ファンタジー]

45

4,150

2件のファンレター

【近未来お庭ファンタジー 辻沢というディープな町を探索する女子高生の話】
概要:
 ヴァンパイア伝承が残る元遊郭の町、山椒が特産品の辻沢が舞台の、辻沢オープンワールド・シリーズの第三作です。
 時代は、メタバースが生活に根差してきた近未来。長時間没入が引き起こす精神障害が問題視され、政府による未成人保護プログラム(月1のカウンセリング、1時間までの使用制限)が施行されています(『辻沢のアルゴノーツ』や『ラストゲーム・オブ・辻女ヴァンパイアーズ』の十数年後)。
 主人公は、藤野ミユキ(N市立大学社会学科准教授)の二人の養女、藤野夏波(ナツナミ)と冬凪(フユナギ)の辻沢女子高等学校の三年生の義姉妹です。
 夏波は辻女の園芸部に所属し、地元のコングロマリット、ヤオマンHD創業家のお嬢、前園十六夜(イザヨイ)とともにメタバース内に日本庭園をディストリビュート(配置)する活動をしていますが、ヤオマンHDの伊礼社長からの強力なサポートを受け業界でも評判が高まっていることから、高校卒業後は十六夜と二人で環境ディストリビュート会社を起業する予定でいます。
 かたや冬凪は養母の影響から、辻沢のヴァンパイア伝承についてフィールドワークを行っています。最近の興味は十数年前に起きた辻沢要人連続死亡事案の調査です。その裏にはヴァンパイアの権力闘争があったと考えているのですが、それは伝承であるはずの辻沢ヴァンパイアの実在を信じているからです。
 周辺の女子の間で、たくさんの人が同じ夢を見たり、瀉血(ブラレ=ブラッドレッティング)という自傷行為が流行したりという日常。夏波と冬凪はそれぞれの道を歩みながら、知らず知らずのうちに辻沢の暗部へと引きずり込まれていきます。
 また、辻沢のヴァンパイアの影に隠れるように息づく鬼子たち、伝説の夕霧太夫と伊左衛門の流れをくむ彼女たちが、迫り来る危機をどう乗り越えるのか? 夏波と冬凪たちとは次元の異なる存在の「ボク」の独白で綴ります。


構成:
夏波の一人称語り(第n話)の合間に、鬼子の「ボク」の心内話(No.n)を挟みながら新たな辻沢ワールドを語り尽くします。

更新頻度:
月水金土曜の週4回、19時更新を予定しています。

完成は第一部、第二部それぞれ10万字、最終部10万字で全30万字前後の長編作品になると思います。

長い物語になると思いますが、最後までお付き合いいただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

追記:
前作『アルゴ』前々作『辻女ヴァンパイアーズ』を読まなくても楽しめます(定期w)
でも、読んで頂くとより面白いかもしれません。ご随意に。

3作品の時系列:
『ボクにわ』



現在(多分このへん)

『辻女ヴァンパイアーズ』(『ボクにわ』の18年前)

『アルゴ』(『辻女ヴァ』から2年前)

辻女バスケ部員連続失踪事件(『アルゴ』から2年前)


書影の背景画像はRay Wyman Jr様(https://unsplash.com/ja/@heavypen)の作品を加工して利用しています。イラストはときわ氏です。

目次

連載中 全41話

2024年02月22日 07:43 更新

  1. エピグラフ2023年12月10日
  2. 第1部 辻沢のこのごろ

  3. No.1 白馬の王子2023年12月16日
  4. 第1話 前園十六夜2023年12月04日
  5. 第2話 園芸部2023年12月11日
  6. 第3話 カウンセリング2023年12月16日
  7. 第4話 Zen@mi2023年12月18日
  8. No.2 地下道と青墓の杜と2023年12月31日
  9. 第5話 ヴァンパイアの実在2023年12月22日
  10. 第6話 人柱2023年12月23日
  11. 第7話 「帰って来た」辻川町長2023年12月31日
  12. 第8話 浄血!2024年01月06日
  13. 第9話 鞠野文庫2023年12月30日
  14. 第10話 アワノナルトのイザエモン2024年01月11日
  15. No.3 夕霧太夫2023年12月31日
  16. 第11話 補陀落渡海2024年01月20日
  17. 第12話 ユウさん2024年01月03日
  18. 第13話 貧血、瀉血、浄血2024年01月05日
  19. 第14話 元廓の爆心地2024年01月06日
  20. 第15話 夏休みの旅行は?2024年01月20日
  21. 第16話 万物流転の理2024年01月08日
  22. No.4 東揚屋団地と辻バスと2024年01月10日
  23. 第17話 六道辻の爆心地2024年01月12日
  24. 第18話 千福まゆまゆ2024年01月13日
  25. 第19話 水底の石船2024年01月14日
  26. 第20話 銀河に棹さす2024年01月15日
  27. 第21話 十六夜のもとへ2024年01月17日
  28. 第22話 人のぬけがら2024年01月20日
  29. 第23話 ママの悪事2024年01月20日
  30. 第24話 あたしは鬼子?2024年01月21日
  31. 第25話 土山を築く2024年01月23日
  32. 第26話 ようこそ。辻沢へ2024年01月24日
  33. 第27話 あの時の辻沢2024年01月27日
  34. 第28話 旧町役場2024年01月28日
  35. 第29話 町長室にて2024年01月29日
  36. 第30話 辻川ひまわり2024年02月03日
  37. 第2部 辻沢のあのころ

  38. 第31話 異端の鬼子2024年02月12日
  39. 第32話 鞠野フスキ2024年02月14日
  40. 第33話 エンピマン2024年02月17日
  41. 第34話 大曲大橋の攻防2024年02月18日
  42. 第35話 豆蔵くんと定吉くん2024年02月19日
  43. 第36話 鬼子の名前2024年02月22日

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

1部読み終わりました

 面白かったーーーー、ナゾがナゾを呼び、そして過去と複雑に絡み合い。今回はそれに最新未来技術も絡み、大変な事態に巻き込まれそうなのに淡々と日常があって、この場所特有のドロドロしたエニシがあって。そしていろんなところにちりばめられたくすぐり(コンビニの店員さetc.etc.)もあって読み手へのサービス満点。「もう止めなきゃ」と思いながら、あまりの面白さに読むのを止められませんでした。それぞれの登場人物に深い背景と結びつきがあって、さすがに一部の最後の方はちょっと混乱気味になってしまいました。辻沢の ... 続きを見る

返信(1)

このタイトルにだまされてはいけない! これは、これは~~~(レビューです。是非読んでいただきたい!)

 このタイトルから園芸女子がメタバースで庭師になった話、青春と泥と汗のーーーー、みたいなものを想像していたら大間違い。これは土着の匂いがぷんぷんするfolkloric adventure fantasy! 辻沢という縁(エニシ)にまみれた希有な土地にしか花咲かないドロドロした美しい不思議な世界。鬼子や鬼子使いや屍人や吸血鬼が跋扈するけど、メタバース中毒の女子高生は軽い会話の今どきノリで、友情もりもりで土地のナゾに迫っていく。社会学のフィールドワークとか、発掘現場のお手伝いとか、知らない世界の描写 ... 続きを見る

返信(1)

小説情報

ボクらは庭師になりたかった ~辻沢女子高等学校園芸部 メタバース作庭記~

真毒丸タケル  takerunjp

執筆状況
連載中
エピソード
41話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
お庭ファンタジー, メタバース, 庭師AI, 瀉血(ブラレ), 日本庭園, フォークロワ, フィールドワーク, ヴァンパイアと鬼子, 可能将来, 女子高生
総文字数
128,822文字
公開日
2022年10月03日 15:30
最終更新日
2024年02月22日 07:43
ファンレター数
2