祠の記憶 -蛭児姫の祈りー

作者 Miyuz

[ミステリー]

9

5,035

0件のファンレター

平々凡々な人生を送っていた斎藤嵐は、刺激のある人生に憧れていた。友人の風間平和の、波乱万丈な人生を羨ましくさえ思っていた。その風間と2人で出かけた旅先で、ある古びた祠に参拝した。「何か起きてほしい」と。そのあとから、嵐は次々と災難に見舞われるようになる。命の危機をも感じるようになり、元に戻してほしいと、もう一度祠に参拝をしようと出かけるが、どこを探しても見つからない。風間も、そんなところへ行ったことはないと言う。災難は続き、ある日、行きつけのスナックのママから、何か憑いていると言われた嵐。ママを通して、同じように祠に参拝した後に祠が無くなっていたという櫻井彩乃と知り合う。彩乃と、その不思議な祠を探し当てた二人は、眠っていた記憶の中の過酷な過去と向き合う事となる。

登場人物

斎藤嵐 

平凡な人生に、物足りず、ある祠のに、何か起きてほしいとお願いをしたところ、災難続きとなる。

無くなっていた祠を追って行くうちに、迷い込んだ過去で、様々人々と出会い、今の自分を知る。

櫻井 彩乃

不幸な人生を送り、人を恨みながら生きている。

ある祠に参拝をしたあと、その祠が無くなった。斎藤嵐とともに、過去に迷い込んでしまう。

見たことのある風景。記憶とは違う真実を知る。

達也ママ

スマック「蛇夢(じゃむ)」のママ。

嵐と彩乃を繋げた良き理解者。

守護霊や、霊が見える。

風間 平和(へいわ)

斎藤嵐の友人。

野崎 雅登 事件記者


5年前の爆発事故で、娘を失い、最近の爆発事故をの関連を追う。

櫻井彩乃と知り合っており、この事故での身元不明で入院している女性との関わりを調べている。

橋本 瑛士 刑事

野崎の友人

野崎とともに、爆発事故の身元不明の女性の身元調査をする。

身元不明の女性

爆発事故で、意識不明で、入院している。

櫻井 彩乃の母である可能性があったが、彩乃の母は15年前に火災で亡くなっていた。

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

祠の記憶 -蛭児姫の祈りー

Miyuz  mi0302yuz

執筆状況
完結
エピソード
28話
種類
一般小説
ジャンル
ミステリー
タグ
タイムスリップ, 不運, 昭和, 過去, 事件, 祭り, 祠 神社, 承認欲求
総文字数
109,385文字
公開日
2019年08月26日 11:06
最終更新日
2019年09月26日 15:42
ファンレター数
0