亡者の相談

作者 maru-ho

[ファンタジー]

4

7,191

0件のファンレター

 信州のとある田舎町の古寺『明心寺』は亡者祓いの寺として知る人ぞ知る古寺。しかし、急死した父のあとを継いだ慈光は、亡者祓いの技は完璧なのに、実は霊を見ることができない。
 そこで、亡者が見える幼馴染みの総一郎に、自分の目の代わりをしてもらうことで、うまく相談者をさばいていた。
 そんなある日、二人の前に、すでにこの世を去った亡者が相談者として現れた。二人は渋々、亡者助けに奮闘することになる。
 心優しい亡者たちと、様々な思いを抱えて生きる人々の姿をユーモラスに描いた物語。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

亡者の相談

maru-ho

執筆状況
完結
エピソード
54話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
心霊コメディ, ユーモア, ファンタジー, 人情, 友情, バディ
総文字数
86,258文字
公開日
2022年12月23日 10:41
最終更新日
2023年01月04日 18:15
ファンレター数
0