中国思想史を想う

作者 かめ

[社会・思想]

32

9,278

3件のファンレター

孔子、老子、孟子、荀子、荘子、墨子…彼らの思想は、何だったのか。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

完結されていたのですね

こんにちは。中国思想には興味があって、楽しく読みました。老子についての感覚、確かにそうだなあ、と共感します。哲学というか思想というか、その点だけを追求していけば、なるようにしかならないのだから、という発想に帰結するのも当然かな、とも思います。ただそういう境地に行ける人は本当に少ない。だから多くの人向けに、現実的な解決策を考える必要がある。ということだと思いました。有り難うございました。

返信(1)

荀子、墨子

こんにちは。孔子以降、それに矛盾というか、対立するような言説を挙げるというのは、葛藤があったのだなあ。と今更ながらに納得しました。有り難うございました。

返信(1)

分かりやすいです

ファンレター失礼します。中国思想、なかなか分かったようで分からないまま過ごしてきました。平易に書かれていて凄いと思いました。「孟子」も民の政治の方法は、わからなかったのですね。引き続き楽しみにしております。

返信(1)

小説情報

中国思想史を想う

かめ  soyogo0305

執筆状況
完結
エピソード
17話
種類
一般小説
ジャンル
社会・思想
タグ
思想史, 考え方, 物の見方, 哲学
総文字数
21,569文字
公開日
2021年06月22日 22:29
最終更新日
2023年12月13日 12:12
ファンレター数
3