一般小説作品詳細

かつての少女は大人になった。その後は誰も知らない。

32586|現代ドラマ・社会派|完結|46話|117,651文字

ショートショート, 短編小説, 恋愛

77,477 views

超短編コンテストの『また読みたい!』作品としてご講評いただいた言葉を参考にし、書き直しを加え収録。『タイムカプセル〜最後の一行で人生をくつがえす〜』『匿名希望』『イビツな家族』『さくらのさくら』『僕は化け猫なのです』『深海図鑑』を含む、ショートショート、詩小説。

皆様、よろしくお願い致します。

もくじ

登場人物紹介

登場人物はありません

小説情報

かつての少女は大人になった。その後は誰も知らない。

木戸要平  Sisyousetu

執筆状況
完結
エピソード
46話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
ショートショート, 短編小説, 恋愛
総文字数
117,651文字
公開日
2019年01月10日 19:41
最終更新日
2019年09月09日 22:40
応援コメント数
4

応援コメント一覧

うまい!としか言いようがない。

 こういうのは、どうせ退屈な作品が多いだろうと思って読みましたが、すみません。いい意味で期待を裏切られました。思わず引き込んでしまうストーリーテラー性、最後のどんでん返しのミステリーの手法は見事!こういう人にぜひプロになっていただいて、出版不況を救ってほしい。

言葉選びのセンスが素敵

歌詞にすれば良いような文章ですね。曲として聴いてみたい。

いい話は多いのに

一本ごとに読むと面白いのですけど、これ読者さんもくじ見たら普通全部読むのためらうと思います。 挫折された方、きっといると思いますよ。

正直これを小説として捉えるのはきつかったです

言葉遊びのセンスは素晴らしい。ですが、小説としてみるならストーリーの展開性の低さ(各エピソードにおけるセンテンスの決定的な量の不足に原因がありますね)また話数に対しその結合性が薄く、同じタイトルの下に連続的に上げるより、吟味して絞ったものを再構成したら傑作たり得ると思います。辛口で言わせてもらうと、現状では玉石混交ともいえる軽いカオスが発生していて作品の価値をスポイルしている気がします。良い文章が多いだけに残念です。全体の文字数は、実際に画面を開いたときの読者視線の紙枚に対応してないので(紙媒体 ... 続きを見る

作者プロフ

木戸要平  Sisyousetu

たくさんのアクセス、いいねありがとうございます。
とても嬉しく思います。
今後ともよろしくお願いします。

この作者の他の作品

小説

32586|現代ドラマ・社会派|完結|46話|117,651文字

2019年09月09日 22:40 更新

ショートショート, 短編小説, 恋愛

超短編コンテストの『また読みたい!』作品としてご講評いただいた言葉を参考にし、書き直しを加え収録。『タイムカプセル〜最後の一行で人生をくつがえす〜』『匿名希望』『イビツな家族』『さくらのさくら』『僕は化け猫なのです』『深海図...

小説

10|現代ドラマ・社会派|完結|2話|3,506文字

2019年07月21日 17:52 更新

【木村なつみ】, 詩, 短編小説

SNSで繋がった引きこもり男子と歓楽街で生きる女子。互いに癒えぬ傷を負って生きる。18歳の葛藤を描いた現代人に送る一作。

小説

5|現代ドラマ・社会派|完結|1話|3,313文字

2019年07月20日 08:52 更新

【木村なつみ】

小説

9|現代ドラマ・社会派|完結|1話|2,260文字

2019年06月26日 14:09 更新

【お仕事小説】

花見がしたい。例え朝になれば散ってしまうとしても。

小説

12|現代ドラマ・社会派|完結|1話|3,454文字

2019年05月19日 07:29 更新

【名探偵】, 短編小説, ショートショート

編集を加え再投稿しました。 どうぞよろしくお願いします。

小説

9|学園・青春|完結|1話|4,105文字

2019年05月06日 11:15 更新

【ラストレター】, 衝撃, くつがえる

くつがえり、くつがえり、くつがえる。 スクロールを止めないで。 どうか最後の一行まで読んでください。 見えない、見えない、見えないで、 見えてきます。 衝撃の結末に辿り着いてください。

小説

9|学園・青春|完結|1話|4,920文字

2019年05月06日 10:26 更新

【木村なつみ】, 青春, 高校生

彼女は僕のことを『いちご』と呼んでいる。勿論、本名ではない。彼女が命名したあだ名なのだ。その名の由来は、僕の病室番号が15であったこと。ちなみに僕もお返しと言ったらなんだが、彼女のことを『いろは』と呼んでやっている。その由来...

小説

11|現代ドラマ・社会派|完結|3話|4,940文字

2019年05月04日 19:13 更新

【お仕事小説】, ラブホテル

ゆとり世代の新人清掃員と、先輩の清掃員、通称『姉御』。 ラブホテルの裏側にある、ふたりの日常。 そして人間ドラマ。

小説

14|現代ドラマ・社会派|完結|1話|4,999文字

2019年05月03日 11:45 更新

【名探偵】, ショートショート, 短編小説

超短編コンテスト ラストレターの『また読みたい!』作品としてご講評いただいたアドバイスを大いに参考にし、書き直しました。是非、ご覧ください。

小説

9|現代ドラマ・社会派|完結|1話|4,999文字

2019年05月03日 11:45 更新

【ラストレター】, 短編小説

あの日、学校でいったい何があったのか? 匿名希望の証言と、最後の手紙を辿り、衝撃の真実に行き着く。 小さな罪の積み重なりがもたらしたものとは? 今、現代人に問う。罪とは何かを。

TOP