神聖文明と機械文明の冷戦

作者 佐藤子冬

[ファンタジー]

11

914

0件のファンレター

ある未来~運命の奇跡使いの物語~とのリンクした物語。
二つに分かたれた文明の中で起こった物語。
奇跡使い、機械の思惑が交差する中、奇跡使いがとった行動とは。
やがて、明かされる奇跡使いの始まりと因縁。
予言がもたらした破局とは何だったのか? グランドプロフェッサーの選択は正しかったのか? 
時代を超えて再び相まみえる日が来る。その時、彼らは何を選択するのだろうか?

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

神聖文明と機械文明の冷戦

佐藤子冬  satou-sitou1

執筆状況
完結
エピソード
12話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
キリスト教, SFファンタジー, 近未来, <完結>, A級小説
総文字数
30,351文字
公開日
2021年03月15日 20:19
最終更新日
2021年10月31日 20:30
ファンレター数
0