元禄浪漫紀行

[歴史]

3

3,438

0件のファンレター

仕事を辞めた俺は、部屋の掃除をしていた。その時押し入れから出てきた謎のお香を焚いた途端、いい香りがして、煙に包まれ…気が付いたら江戸時代の道端に倒れていた!?助けてくれた女の人は優しいけど、どうしよう!?

江戸時代にタイムスリップしてしまった主人公と、江戸っ子女師匠のラブストーリーを書こうと思います。

お陰様で、少しずつ皆様にお読み頂けるようになりまして、二千閲覧を超えてしまいました!

現在また病気療養の最中ですので、また続きを早く書きたいです…

ちなみに表紙に写っている蕎麦猪口は、江戸時代に焼かれた伊万里焼です。

この小説は、「小説家になろう」などのいくつかのウェブサイトにもアップロードしてございます。

目次

連載中 全35話

2021年09月01日 19:26 更新

  1. お江戸こんなところ編

  2. 第一話 謎のお香2021年07月06日
  3. 第二話 髷2021年07月13日
  4. 第三話 着物2021年07月06日
  5. 第四話 おかねさんの正体2021年07月08日
  6. 第五話 鰹は刺身で2021年08月09日
  7. 第六話 竈の火2021年07月07日
  8. 第七話 江戸の朝ごはん2021年08月09日
  9. 第八話 “損料屋”ってなに?2021年07月09日
  10. 第九話 大家さん2021年07月11日
  11. 第十話 湯屋と男とやせがまん2021年07月10日
  12. 第十一話 お寿司と裏長屋2021年08月09日
  13. 長屋人情編

  14. 第十二話 浮気男と間男疑惑2021年07月12日
  15. 第十三話 長屋の騒動、江戸の音2021年07月13日
  16. 第十四話 彼女に知れた嘘2021年07月27日
  17. 第十五話 江戸懐都合2021年07月27日
  18. 第十六話 冬の晩2021年07月18日
  19. 第十七話 祈り2021年07月27日
  20. 第十八話 二両のお金2021年07月27日
  21. 第十九話 二分と正直2021年07月28日
  22. 第二十話 煤払い、豆まき節分、大晦日2021年07月31日
  23. 恋物語編

  24. 第二十一話 面影2021年07月31日
  25. 第二十二話 恋敵2021年08月03日
  26. 第二十三話 彼女の真実2021年08月03日
  27. 第二十四話 恋の終わり2021年08月04日
  28. 第二十五話 病2021年08月04日
  29. 第二十六話 命2021年08月05日
  30. 第二十七話 傷痕2021年08月06日
  31. 第二十八話 説得2021年08月09日
  32. 第二十九話 期待2021年08月09日
  33. 第三十話 翻弄2021年08月10日
  34. 第三十一話 喧嘩2021年08月10日
  35. 第三十二話 お説教2021年08月10日
  36. 第三十三話 婚礼2021年08月13日
  37. 江戸夫婦編

  38. 第三十四話 江戸の亭主2021年08月15日
  39. 第三十五話 夫婦の理2021年09月01日

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

元禄浪漫紀行

桐生甘太郎  frenchsuger

執筆状況
連載中
エピソード
35話
種類
一般小説
ジャンル
歴史
タグ
恋愛, タイムスリップ, 江戸時代, 男主人公, 純愛, 女師匠, 江戸っ子
総文字数
101,315文字
公開日
2021年07月03日 23:45
最終更新日
2021年09月01日 19:26
ファンレター数
0