Lost Film

作者 Nupepe

[ファンタジー]

23

3,655

0件のファンレター

現代社会において(それは問題とされているが)貧困や差別などは最も危惧すべき社会問題では無い。

通称「時の波」と呼ばれるそれは、特定の人間が突如として一部の人々の記憶から消えてしまう現象であった。
今まで流れてきた時間が切り取られ、「その人に関する記憶以外が存在するセカイ」に変えられてしまった、というのが現時点での解釈である。
それはまるで映画のフィルムがカットされ、別のシーンが貼り付けられたように。
かくしてそのセカイのことを我々は「エクストラ・フィルム」と呼んでいる。
「エクストラ・フィルム」のセカイでは一般の人々にとっては何ら代わり映えない日常である。

そんな中、3年前のある事故に巻き込まれた高校一年の主人公:遡航 カイトに「過去へ移動する」能力が発現する。
だが、同じ事故にいた少女:フォルティーナ・フェイトは記憶喪失となってしまう。

「時の波」で両親を失ったカイトは同じ悩みに苦しむ人々を救うことを決意する。
同じ志を持った刻の神(クロノスタ)という事務所を経営する社会人ヘスティア・キルンに雇われ、人々の依頼に答えていく。
カイトとフォルティーナは時を遡り様々な能力者と出会いながら、あるべき世界に戻すため、人々の依頼に応えていく。

失われた時(ロスト・フィルム)を求めて彼らは運命を巻き戻す。

登場人物

遡航カイト

主人公

ぱっとしない高校一年生。

3年前の事故でフォルティーナを救うが、自身には「時間軸転移」(タイム・リーピング)という能力が発現する。

今は一人暮らしで刻ノ神という探偵事務所に身を置かせてもらっている。

フォルティーナ・フェイト

メインヒロイン

3年前の事故でカイトに寸でのところで助けられたものの、記憶喪失になってしまった少女。

現在はカイトと同じ高校に通う一年生で、事務所の一室を借りて生活している。

天然ボケした性格で奇行を連発し、いつもカイトを困らせる。

ヘスティア・キルン

所長

カイトの能力に惚れ込み、自信が経営する探偵事務所「刻ノ神(クロノスタ)」にフォルティーナと共に勧誘した。

現在29歳。

独身。

彼氏なし。

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

Lost Film

Nupepe

執筆状況
連載中
エピソード
17話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
ほのぼの, 日常系, 青春, ラブコメ, タイムリープ, ファンタジー, ミステリー, 学園, 高校生, 男主人公, 連載中
総文字数
32,231文字
公開日
2019年01月23日 21:33
最終更新日
2019年01月24日 05:38
ファンレター数
0