作品数22
総合評価数656
総合PV数30,662

作者ブックマーク

夕記 すいさんのプロフィール

シンプル、ストレート、わかりやすいものが好きです。
日々起こるちょっとしたことをエッセイにし、消化しきれていない青春を昇華させるために青い話を書いています。
yuuki・sui

夕記 すいさんの作品アトリエ

  • 一般小説

    mixシュート

    その他

    • 36

    • 658

    • 0

  • 一般小説

    余力

    日記・個人ブログ

    • 10

    • 56

    • 0

  • 一般小説

    KATUKO

    その他

    • 42

    • 387

    • 1

  • 一般小説

    僕らの坂道

    学園・青春

    • 92

    • 2,476

    • 5

  • 一般小説

    舞台ウラ。

    その他

    • 32

    • 2,645

    • 3

  • 一般小説

    ある日を拾って。

    ノンフィクション

    • 46

    • 3,509

    • 1

  • 一般小説

    夏を紡ぐ

    学園・青春

    • 29

    • 2,285

    • 1

  • 一般小説

    夏を紡ぐ ・エピローグ

    学園・青春

    • 60

    • 3,932

    • 7

  • 一般小説

    淡く、灯る。

    恋愛・ラブコメ

    • 20

    • 424

    • 0

  • 一般小説

    空に届ける

    その他

    • 15

    • 687

    • 2

夕記 すいさんのアトリエ作品をもっと見る

活動報告

活動報告はありません

ファンレター

  • 坂道

    夕記さん、「舞台ウラ。」の坂道3話分、拝読しました。 なるほど。最初の大きな設定すら変わってしまったのですね。 瑛斗、恐るべし。まあでも、一般的には高校生以上くらいで男女3人仲良く、というのは想像し難いものがありますね。 でも例えば、A君に彼女が出来たから、じゃあ私も、とBさんが彼氏を作る。 こういう展開は大ありで、結婚すらそういう要素を感じます。 本編レターの返信でいただいたように、佑樹と早坂くんが男子校なら、 更に恋愛に躊躇して佑樹が独身教師をやっているのも僕の中では ... 続きを見る

  • それぞれの決断

    夕記さん、こんばんは。 完結ですね。ほぼ毎日、楽しく、いやドキドキなどしつつ拝読しました。 瑛斗が素朴というか子ども心を保とうとしているのに、 早く大人の決断を迫られてしまうような展開に同情しました。 佑樹での締めは凄く良かったと思います。 引き摺って暗く沈んでいる訳ではないので、読後感も爽やかです。 「舞台ウラ。」を楽しみにしております。 有り難うございました。

  • 動いてます!

    夕記さん、本年もよろしくお願いいたします! 「下り坂」という不穏な小タイトルで、大きく動いてきましたね。 なんだかみんな空回りな悲しさがありますが、いろんな意味で「大人」になっていっているような気がします。 やっぱり中学は共学がよかったかもしれない、と疼く三が日。 男だけのZOOM飲み会は、家族に聞かせたくない話(表現)もいまだに多々あり……。 引き続き三人の成長を見守ります。 有り難うございました。

  • 4,5,6話!

    夕記さん、おはようございます。 3話までは読ませていただいていましたが、続きも楽しいですね! 基本の笑い路線に、親子の愛情が絡まっているところがまた良いと思います。 しかし母ちゃん……。次がある、というのはある意味油断を生むのかもしれませんね。 有り難うございました。

  • 19話ですが

    夕記さん、こんにちは。 紗也ちゃんの心を読んでいくと、やっぱり日々いろいろ逡巡しつつ思いは固めていくものだな、と。 で、何故19話かというと。 お父さんの分は忘れないでほしいからでした! 有り難うございました。

  • 16話

    こんにちは。 沈黙を破る紗也ちゃんの本音、気になりますね! 楽しみに待っております♪ 有り難うございました。

  • 6話

    夕記さん、こんにちは。 ここで視点チェンジですか。ちょっと今までの流れと違いますね。 男子の視点として、共感していますよ(笑)。すくなくとも佑樹の考え方は、すごく良く分かります。 あだち充の「タッチ」みたいな雰囲気を感じながら、引き続きよろしくお願いします!

  • なっちゃんって、、

    夕記さん、こんばんは。 なっちゃん、完結しましたね。この三人の中では、もっとも普通の子なのでしょうか。 怜奈の回では、なっちゃんのことをいい人過ぎる、と思いましたが、 多くの人はこうやって普通の自分を肯定し、素直になっていくものなのかな、と僕の解釈も動きました。 こうなると、あすみが逆に変わった子に思えてきました。 面白いものです。 有り難うございました。

  • 待ってました!

    夕記さん、こんにちは。 舞台ウラでは、「無い」と言われていたお話ではないですか!? 予想に反しますが、期待通りです(笑)。 ということで、続きも待ってまーす。

  • 癒し

    夕記さん、お疲れ様です。 待ってますよ!