舞台ウラ。

作者 夕記すい

[その他]

145

11,961

32件のファンレター

縮小し、お知らせのみ残しましたʕ⁠´⁠•⁠ᴥ⁠•⁠`⁠ʔ

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

なんと!?

夕記さん、こんばんは。なんと…… まあ、人は移ろい、サイトの雰囲気も変化します。最近ちらっと覗けば、随分と活躍される方の名前も変わってきました。 多分、そういうものなんですよね。 僕は転職後、仕事が忙しくなってしまいました。 もちろんそれが望みでしたが、NOVELDAYSというか、必然的に創作にかけることのできる時間が減りました。 (その分、思い付きで完成できる川柳に流れてしまったかもしれません) 具体的には、他の方の作品を読む時間が大きく減りました。読んでも感想は書かずに、「い ... 続きを見る

返信(1)

サプライズ? いえいえ順当

夕記さん、こんにちは。 またも受賞ですね。おめでとうございます! ちょっと話題にしたの覚えています。このコンテスト。 これ、「高校野球ドットコム」さんのコラボですか。これはいいですね。 活躍できずに辞める人もいれば、それでも続ける人もいる。部活ってそれだけでもドラマ。 僕は今回、第2章の存在が特に良かったと思っています。 以前、「ロクに読んでねえ」でも話題にしましたが、今の学校における部活の問題。 中学までと高校以降のギャップも拡大しているでしょうし。 教師になった二人は今、 ... 続きを見る

返信(1)

大賞おめでとうございます!

夕記さん、おめでとうございます! 先ほど「10分間の恋」、拝読してきました。 夕記さんらしい、モノローグで綴る人生の機微。 僕はどっかーんと変化する夕記さんの作品を特に好んでいますが、こういうすれ違い・タイミング系を扱うのも本当にうまいですよね。 今回の主人公はしかも、すごく前向きに自分をまとめていて、カッコいい。それが自然だから余計に。 ファンとしても誇らしいです。 なので、おめでとうございます、とともに、有り難うございます。と言いたいです!!

返信(1)

【hibi & 蔦屋書店コラボ】大賞おめでとうございます!

拝読しました。10分間、ヒロインと一緒に青春を追体験しているみたい、すごく素敵な物語でした。 人生ってこういうこと、ありますよね。時期がこないと見えてこないこと、気がつかないことって。 読み始めて、ちょっぴりビターテイストなのかな、と思ったけど精一杯生きているヒロインが凛としているし、彼の真心も伝わってくるし、まさに爽やかで明るい青空のような読後感でした。夕記さんの作品は、ハッと新鮮な驚きがあるのが好きなのです。 『そして手紙は羽根になり』題名も感じ入ります、そしてラストも。更に惚れました ... 続きを見る

返信(1)

ウタカタ予告編~本編

夕記さん、こんにちは! 未菜さんの朗読映像、観ることができました。 現代的だなぁという感じで、それよりこちらの予告編と本編の夕記さんの作文(?)の方が、自分には入ってきましたね。 絵を描いている友人がいるのですが、彼の描いた一作で、どうしてもこれは買わねば、という絵があって、買ったことがあります。 「これはオレのところにないといけない絵だと思って」と言うと、「うん、絵ってそういうものだと思う」と。 「あの物語は未菜さんに読んでいただくために生まれた」という夕記さんの文言から、そ ... 続きを見る

返信(1)

とうとうラジオまで!

夕記さん、おはようございます。 快進撃継続中ですね! アプリ入れたりするのをおっくうがってしまうタチでして、アニメも見ていないのでファン失格かと落ち込んでいます。 でも、夕記さんのご活躍、嬉しいです。 Twitterのリンクもありがとうございます。monogataryの検索、なんとなく使いづらいので……。 「野球部じゃない側の甲子園」企画、いいですね♪ 引き続きよろしくお願いいたします!

返信(1)

おっと、

あやや! しばらく遠ざかっていた間に… 「念願、叶う!」読ませて頂きました。 しゅごい、妹はしゅごい(笑) いや、冗談でなく、よかったですね。 これから先のことは、というより、今、今、今の連続ですね。 かなり遅れたけど、ほんとにおめでとう! これからも… いや、今、今、今だ。 とりあえず、祝電(笑)

返信(3)

「本当は…」おめでとうございます!!

夕記さん、おめでとうございます! さきほど「ウタカタ」「『ほんとはね』は、もうやめる」を拝読してきました。 「ほんとはね、」の方に力が入っているのは、もう感じまくる訳ですが、 「ウタカタ」の方はやはり視点・構成がいいんだと思いました。 でも、共通するものがありますね。最近の二番目シリーズ! とでも名付けちゃいますかね。 人魚姫、実は僕もそう思っていました! アニメのほうは、TVerで観られずペンディングですが、こちらももちろん原作は既読です。 NOVELDAYSで夕記さんの ... 続きを見る

返信(1)

『こっちからお断り』

夕記さん、こちらを拝読しました。 いや、ちょっとくすぐったいを通り越してしました。痒みかな、痛みかな…… 書かれている通り、こういう場での振る舞いといいますか、信頼関係と言いますか、本当に微妙な部分がありますよね。 できるだけオープンにするつもりがあったとしても、傍若無人にやってくる人もいますしね。 ここまで書いていただくと、感謝と同時に身の引き締まる思いが(そのまま腹がへっこめば尚よいのですが)。 この先も節度を保って楽しみたいですね。よろしくお願いいたします。 そして……1話 ... 続きを見る

返信(1)

悔し涙のご報告でしたが、書いてるうちに元気になった、の件

夕記さん、おはようございます。 うーん、優秀賞でも十分すごいと思うぞ! でも振り返ってみると、自分が「文学界新人賞」とか「集英社ノンフィクション大賞」とかに応募した時、もちろん落ちたのですが、涙するほど悔しさはなく、まぁそうだよな、と納得していました。 たぶん真剣に書いていなかったんだと思います。どうしたら審査に通るのか、こんなふうに書けば「わかってもらえる」のかな、と、「見様見真似」で(何を見て何を真似ていたのか分かんないけど)書いていました。 泣けるほど悔しくなれるって、素敵なこ ... 続きを見る

返信(1)

小説情報

舞台ウラ。

夕記すい  hituji

執筆状況
連載中
エピソード
2話
種類
一般小説
ジャンル
その他
タグ
日常
総文字数
2,224文字
公開日
2021年07月18日 20:09
最終更新日
2023年08月03日 14:05
ファンレター数
32