作者詳細

葉森栞

(ID: hamorisiori)

All views
1,462
総合
27
  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

登録日:2019年04月04日

作品

小説

螺鈿の細工が施された形見箱。一人の女性の生きた証。そこには、夢がありました。そこには、恋がありました。淡く儚い向こう側。缶電話と、万華鏡が紡ぐは一夜の幻想譚。  明治を生きたあの女性に、触れた私の回想録。

3|ファンタジー|完結|1話|3,442文字

2019年04月17日 23:19 更新

明治, 平成, 繋がる時空

小説

「今日はデートをしましょう!」「まぁいいよ」恋を知らない彼女と冷静すぎる彼の日常。

2|恋愛・ラブコメ|完結|1話|2,226文字

2019年04月14日 20:27 更新

高校生, 疑似恋愛, にゃーん

小説

梅の花。三者三様恋模様。

2|ファンタジー|完結|1話|4,542文字

2019年04月14日 20:24 更新

梅の精, 三角関係, 擬似兄妹, 女の友情

小説

カリフラワー。白いもこもこした野菜。4人の女性が語る恋と友情と明日のお話。今晩のメニューにカリフラワーは如何ですか?

2|現代ドラマ・社会派|完結|1話|4,624文字

2019年04月14日 19:13 更新

カリフラワー, 料理教室, 短編, 友情

小説

同題異話

8|現代アクション|完結|1話|2,666文字

2019年04月11日 13:25 更新

【許せない】

小説

旅先で寝過ごし、電車のダイヤに絶望した私は彼に出会う。 彼の語る、あやかしの物語。 それは作り話かもしれないし、かつてあったことかもしれない。 私は綴る。きらきらとした、飴玉の話を──

2|ファンタジー|完結|6話|4,348文字

2019年04月08日 08:20 更新

短編, あやかし, 民間伝承(架空), 私と彼

小説

枯れた向日葵畑に佇み、弓を射る瞳で見つめる少女は静かに泣いていました。 「貴方を許さない」 貴方の許せないものはなんですか?どうしたら涙を拭えますか?

2|ファンタジー|完結|1話|2,182文字

2019年04月06日 08:42 更新

【許せない】

小説

カフェの隅に佇む彼が描くのは少し不思議な似顔絵。馴染みの店長に小突かられ、風格のある猫のボスに挨拶し、今日もお客様を待ちます。...

6|ファンタジー|連載中|1話|2,070文字

2019年04月05日 17:14 更新

絵描き, カフェ, 猫, 連作短編

しゃべログ

しゃべログのセリフはありません

活動報告

活動報告はありません

TOP