作品詳細

鬼哭く里の純恋歌―天女と龍の系譜―

3125|歴史|連載中|139話|75,138文字

ファンタジー, 戦国, 恋愛, 純愛, 巫女, 花嫁, 幼馴染, 切ない, シリアス, 歴史

 愛しい者を奪われた鬼。若き聡明な領主と人質同然に隣国から嫁いできた姫君。
 天女の末裔と呼ばれる巫女。その少女に恋する異母兄弟。
 それぞれの想いが絡みあう、切ない歴史ファンタジー。

 戦国の世。若き領主である九条隼人は長年の領地争いに勝利し、和睦の証として隣国の姫・藤音を正室に迎えることになる。
 しかし藤音は隼人を戦死した弟の仇と憎み、婚礼の夜に殺めようとする。
 心に闇をかかえ、魔に魅入られていく藤音を、隼人と巫女の桜花は救おうとするが……。

 イラストはフリー素材からお借りしています。ありがとうございます。
 期間限定、本文にも美麗イラスト添えてます!
 画像はイメージなので、文章と相違があっても大目に見てやってくださいませ。


応援コメント一覧

館では

すでに九条の館では何か異変が⁉

巫女装束

やっぱり桜花には巫女装束がよく似合う

まずい薬湯

出た!じいちゃんの世にもまずい薬湯

いよいよか

伊織と桜花が鬼と戦う、楽しみだ。でもエブリスタで読んでしまったのだ。感想は投稿されてからにします。

まずいぞ!

この展開はまずいぞ! 桜花が危ない!

様子がおかしい……

桜花の違和感……和臣の様子がおかしい……

鬼はどこへ

封印から解かれた鬼はどこへ行ったのか?

解決

根本的な解決がなされないまま、藤音は館に戻っていく……

揺れ動く心

隼人と弟、二人の間で揺れ動く藤音の心……

なぜ?

なぜ鬼は九条家を憎んでいるのか?

鬼のささやき

鬼のささやきが藤音を惑わす……

初々しい二人

互いに気持ちを伝えられない二人が初々しい

桜花の力

桜花の力、すごい!

三角関係

巫女と異母兄弟の三角関係か……

兄と弟

兄と弟、いったいどちらが……?

伊織の決意

伊織の決意が切ない

掛け値なしにおもしろい。

桜花と伊織と和臣兄弟の今後はどうなっちゃうの。それよりも隼人と藤音が気になる。いやいやそんな事より鬼が復活してしまった! と、なんとも贅沢な展開で読者を飽きさせない書き手の見事な術中にはまってしまった。早く次が読みたいと思うのは私だけではないはず。次の公開が待ち遠しい。続きはエブリスタで読ませて頂きます。

不思議な力

そろそろかな、鬼との戦いが楽しみだ。 話は変わりますが、開花の忘れものを最後まで読んでくださり有難う御座います。 家のバカ猫(まろ)の様子がおかしく、ネットで調べたら知覚過敏症のようです。桜花のような力が欲しい。

藤音に鬼の魔の手が……。どうする桜花

桜花

やはり兄弟で桜花を……。

TOP