作品詳細

17歳の牧師だけど何か質問ある?

123|恋愛・ラブコメ|連載中|27話|76,320文字

番外編シリーズ、『ぼたんちゃんの夏休み』第3話とうとう!アップしました!
聖書ラノベ新人賞・大賞、感謝!(Twitter、高山井作で見つかるかとおもいます☆)



キャッチコピー:

これは、世界最年少の牧師・佐藤よしゅあ の、涙あり、笑いあり、感動ありの成長物語である・・・!
日本の宣教事情・無牧問題・信徒の高齢化・・・そして、余はいかにしてキリスト教徒の牧師になりしか、という、『牧師のなり方』ラノベ風!これをよんだら君も、牧師になりたくなる!(かもよ)


あらすじ:

俺、佐藤よしゅあ はどこにでもいる普通の男子高校生。
知力、体力、時の運??? 全てフツーの凡人。
普通じゃないのは、その私生活。

「実は俺・・・牧師なんです」
 
単立プロテスタント教会の牧師だった両親の急逝により、“とりあえず”“間に合わせ”で牧師をすることに。
(いや俺、まだ聖書も全部読んだことないんですけど・・・!)
けど俺、気が付いたんです。
あれ?教会って、女の子多くね?みんな、『よしゅあ先生ー』って慕ってくれる・・・?

ツンデレ幼馴染に内気な美少女、陽気な金髪ガール、ゴスロリ中学生にロリッ子?小学生・・・!

人生初のモテ期、キター!
田舎、やまのべ町のとある教会を舞台に繰り広げられる、学園ものならぬ『教会ものラブコメ』!
 「よしゅあ、おれもクリスチャンになるわ!」(よしゅあ友人・談)




コメント詳細

大賞おめでとうございます!

日本人に神の愛についてわかりやすく語るのは、
とても難しいことなんですが、
この作品は、普通の日本人の農家のおじいちゃんに
キリストの愛について語らせるという手法を取っていて、正直目からウロコでした。
あと、このジャンルは日常系なんですが、
日常というジャンルをストイックに突き詰めると、
愛というテーマにたどりつきます。
天然か計算かは分かりませんが、
最短距離で正解にたどり着いたのは間違いなく、
大賞にふさわしい作品だと感じました。
というかテキスト作品なのでノーマークでしたよ。
もっと早く読みたかったです。

TOP