「ちいさな少女の瞳の中で」ー探偵クリスティーン・シリーズー

[ミステリー]

3

7,073

0件のファンレター

ある雪の降る日。
クリスティーンは一人、学校を出て、お抱えメイドのステラさんの車に乗り下校していると、塀に少女が張り付いているのを発見する。少女はシャーロットと言い、子爵家のご令嬢であるが、父は中国渡航から失踪、母は乳がんでなくなり、親戚も交通事故で死んだために身寄りがなくなっている。法手続きの結果、寄宿制の女学校に入学することになった。しかし、そこで先生に毎日叱られていることに加え、同級生からも虐められている。シャーロットが病院で目を覚ますとすぐに学校の教師が彼女を連れて帰ろうとするが、何か裏があることに気づいたブロガーであるクリスティーンの母がそれを阻止する。一晩クリスティーン一家の家に泊まることになるが、そこで聞いたシャーロットの話から、どうもこの相続にはおかしな点が多く含まれていることにクリスティーンは気づく。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

「ちいさな少女の瞳の中で」ー探偵クリスティーン・シリーズー

Daiki A. Suzuki  christina3

執筆状況
完結
エピソード
9話
種類
一般小説
ジャンル
ミステリー
タグ
ミステリー, アガサ・クリスティ, エドワード・ゴーリー, 不幸な子供, 謎解き, エジンバラ, イギリス, ハリーポッター, スコットランド, クリスティーン
総文字数
21,824文字
公開日
2020年04月14日 18:26
最終更新日
2020年06月02日 21:27
ファンレター数
0