作品数18
総合評価数229
総合PV数39,106

作者ブックマーク

田辺すみさんのプロフィール

一処に留まるしかない日常でも、頭の中だったらどこまでもいけるんだ、とばかりに陸を越え海を越え時間まで越えてしまう物語をつくるのが好きな小心者です。時代ファンタジーがメインですが、多文化社会についても書きます (オーストラリア在住)

*更新中(長編)
 帝国通詞:時代小説、不定期更新
 未明の火:時代小説、不定期更新
 火約:時代小説、不定期更新
 ダウン・アンダーの異邦人:実体験小説?不定期

*完結済み
 Merry, Merry Dragon!:エッセイ

*短編
 ふりさけ見れば
 さびしくないおはなし
 みんなのひーろー、やきいもやさん!
 彼に歌えよ
 この地のものより
 鳥の山
 月心笑
 ツナ缶、海を渡る

*時代ものネタの語り場
 ちょっと歴史好きの茶飲み話

田辺すみさんの作品アトリエ

  • 一般小説

    長靴をはいた私と眠らずの森〜民謡・童謡資料集と短編小説

    その他

    • 7

    • 120

    • 0

  • 一般小説

    帝国通詞

    歴史

    • 7

    • 3,524

    • 0

  • 一般小説

    帝国の使者:未明の火

    歴史

    • 7

    • 4,737

    • 0

  • 一般小説

    火約

    歴史

    • 14

    • 1,981

    • 0

  • チャット

    ちょっと歴史好きの茶飲み話

    その他

    • 33

    • 11,669

    • 0

  • 一般小説

    ナヴィドの手記

    ファンタジー

    • 7

    • 643

    • 0

  • 一般小説

    Merry, Merry Dragon!番外編〜Dr.Hの言うことには

    日記・個人ブログ

    • 21

    • 3,745

    • 0

  • 一般小説

    ツナ缶、海を渡る

    その他

    • 8

    • 431

    • 0

  • 一般小説

    ダウン・アンダーの異邦人

    現代ドラマ・社会派

    • 7

    • 2,377

    • 0

  • 一般小説

    革命のアカガネうさぎ団 Revolt in Wonderland

    ファンタジー

    • 9

    • 629

    • 0

田辺すみさんのアトリエ作品をもっと見る

活動報告

2021年 11月28日|コメント(0)

2021年 10月17日|コメント(0)

2021年 10月10日|コメント(0)

2021年 09月29日|コメント(0)

2021年 09月07日|コメント(0)

2021年 08月07日|コメント(0)

2021年 07月25日|コメント(0)

2021年 07月14日|コメント(0)

ファンレター

  • 興味津々のシンガポール生活!

    シンガポールは行ったことがないので、興味津々です!田辺さんの美しい文章と肉骨茶の匂いに誘われて、バレスチア・ロードをのんびり歩いているような気分になりました。…それと龜苓膏!あれは食べたことのない人には想像が難しいでしょうね!(^^;…とにかく、続きがすごく楽しみです~!!

  • 短い字数で紡がれる壮大な物語

    実は以前に拝読していたのですが、感想を書くのが遅くなってしまいました。先程田辺さんからいただいた応援コメントの方にも返信させていただいたのですが、それとは別に、御作への感想も書かせていただきます。…短い字数で紡がれる壮大な物語。こういう歴史的な素材を扱った作品は、個人的にとても好きです^^…特に、「ふりさけ見れば」で始まるラストの一行が心に残ります。他の作品も読ませていただくつもりでおります~!!

  • そして物語は生まれ変わる

    大矢さん、読んで戴き有り難うございます。当方、まだ投稿を始めて日が浅いので、ファンレターを戴いてびっくりしました。(そして返信の仕方が分かりません、ここに書き込めばいいのでしょうか)古代思想って奇想天外なものが多くて、本当SFみたいですよね…私はどちらにも詳しくないのですが。今人気の有る「転生」というテーマも、仏教の“輪廻転生“しか思い付かなかった硬い頭ですが、それをいろいろな物語に生まれ変わらせることのできるクリエイターの人たちって凄いです。

  • SFと古典

    SFと古典を融合させましたね!これだから天才は困る、ファンレターを書く気にさせた古典専門の方は初めてです。 ”時代ファンタジー“?良いですね、別に歴史・評論じゃないのだから、多少時代考証違ってもかまわないでしょう、小説なのだから。 他作品も読ませていただきます。敬具