作品数2
総合評価数176
総合PV数2,191

作者ブックマーク

楓屋ナギさんの作品アトリエ

  • 一般小説

    しゃしん

    ホラー

    • 7

    • 0

    • 0

  • 一般小説

    聖女と隠者のクロニクル

    ファンタジー

    • 169

    • 2,191

    • 13

楓屋ナギさんのアトリエ作品をもっと見る

活動報告

2020年 07月26日|コメント(0)

2020年 07月20日|コメント(0)

ファンレター

  • パイのなかに、いろいろな占いの材料が、素敵でした。

    パイの中身のお話にほっこり。 なんだか素敵な物語です。

  • 王女様さすがです。

    オルフェン王女は何でもお見通しですね。森への通路なぞ来た日の夜には突き止めていたのでしょうか。まるでシュリーパドマ姫みたいですね。

  • 文句を言う王子がなんかかわいい

    わかるわ、王子って、自由にならないんだね。 なんて思いながら読ませていただきました。

  • 今日も面白かったです

    ところで、 緑玉《ジェイド)、のところ、カギカッコの締めがたぶん、ミスかな? これ、ルビだと思うんだけど、間違ってる?

  • 幻想的な文章、素敵すぎる

    こんなファンタジー。私も書いてみたいです、楓屋さん。 でも、たぶん、無理。 文章から流れてくる音楽のような旋律。本当に素敵でした。

  • 私も欲しい

    ファンタジー世界ってなんかずるい。 自室と勤務先を直結するドア、私も欲しい…。

  • 不死の姫の悲しみが胸に残る

    読み進めるうちに、この世界観に囚われます。 「姫さんすまない」 心に残る言葉でした。

  • わくわくが止まらない

    新作がこういう形でリアルタイムに読めるなんてなんて素敵なことなのでしょう。 タブに「長編」とあるのを見て思わず小躍りですよ。小躍り。 それでわつづきをワクワクしながらお待ちいたしましょう。 くれぐれもご無理をな去らないようにお願いします。 にゃんこぷ

  • 物語が進んで、それぞれの性格がわかり面白くなってきました。

    楓屋さん。ここのシステムがよくわからなくて、先ほど、お気に入りに登録ってのがあったので、押してみたんだけど、そうすると新しい章がアップされるとわかるのかな? つづけて読みたいので、もしできれば、はてなにリンクをはってもらえれば、でもお気に入りを知ったので、そこを押したから、通知がくればいいのですけど。楽しみに読ませていただいております。

  • よろしくお願いします。開物

    楓屋さん。ようやくたどり着けました。書いては変え、書いては変えの、仕上げプロセスも楽しめそうですね。紹介ありがとうございます。あと、実は読書感想文が「可愛かった」子供のころから苦手で、作品はとりあえず読専させていただきますニャー。さてどう書こうか、構想中です(´▽`)